イベント報告

5/24開催「本当の自分と出会う 自己肯定セラピー講座」ご感想の掲載&ご質問にお答えします。

カウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。

いつもありがとうございます。

さて、5月24日にZOOMで初めて開催しました心理学ワークショップ「本当の自分と出会う 自己肯定セラピー講座」。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

その後いかがお過ごしでしょうか。今回のワークショップが皆様のお役にたてる内容でしたら幸甚です。

さて、ご参加いただいた皆様から、アンケートフォームよりワークショップの感想をいただきました。

今日はその中からいくつか「講座のご感想」「講座で感じたご質問」を取り上げさせていただきたいと思います。

※アンケートに「HPに掲載OK」と記載いただいた方のご感想、ご質問のみ、お名前は伏せて取り上げさせていただきます。

講座のご感想&講師へのメッセージ

前半レクチャーは自分に当てはまる話もあり、理解や気づきを得られました。

ありがとうございます。当てはまる話があってよかったです。
今回の内容がなにかお役に立てましたら本当に嬉しいです。

自己肯定についての解説がわかりやすかったです。自分にも愛があるのを感じられて嬉しい!コツコツ愛を感じる筋トレします。

ありがとうございます。解説が分かりやすいといっていただけると本当に嬉しいです。
ぜひぜひ愛を感じる筋トレ?筋トレ、ではなく脳トレ?いや、心のエクササイズを続けてみてくださいね!

自分を肯定できない6つの理由がわかったこと
気づく、理解する、ということは、フラットな状態になることなんだ、とわかったこと
が、良かったです。

ありがとうございます。そうなんです。「ロジックは怖れに効く」という話もありまして、理解することで気持ちがフラットになっていきやすいんですよね。
そこから気持ちをプラスの方向に進めていくのがコツなんです。

“浅野さんのWSに初めて参加し、ロジカルな説明にとても頭がすっきりしました!フラットな状態、になれるというのもとても納得出来ました。そして、プロレスラーの方の訃報のお話の際に「悔しい」とおっしゃったところに、浅野さんの深い愛を感じました。

また、自分のことを大切にするという難題にいつも苦戦するのですが、考えるばかりじゃなくてまずは気持ちを感じていこうと思うことができました。今夜は長風呂でもしてみようかと思います。

気になった点ですが、若干、前半のレクチャーが終わるまでの時間が長く一方的な講義だったので、もう少しチャットを使うなどして、双方向のコミュニケーションがあってもよかったかなと思います。今日の人数だと、Allのチャットを許可したほうが盛り上がった気がします。(なるほどー!とか目から鱗!、とか入力したかったです^^。インスタライブやYouTubeライブで視聴者がスターをコメント欄で盛り上げるイメージです♪たまにコメントに反応してくれても嬉しい♬)

たくさんのご感想ありがとうございます。悔しいのくだりは無意識に出た言葉だと思うんですが、いや、ありがとうございます。ご感想読んで僕が恥ずかしがっております(^^;

あと、自分を認める、褒めることは長風呂にピッタリ♪ですので、湯当たりしないようにしながら試してみてくださいね。

また、双方向のコミュニケーションや、アイスブレークの時間を設けるなどのアイデア、また運営に対する貴重なご意見、ありがとうございます。全て拝見させていただいておりますし、今後の運営に大変参考になるご意見ですので、今後検討させていただきたいと思っております。

僕も楽しいと思うんですよ、チャットでみなさんとお話しながら進めていく講座。
今回のWSのシナリオを考えたときにそうしてみようか、と思っていた部分もあるのですが、受講される方がチャットが得意な方ばかりではないですし、内容が内容だけにレクチャーを優先させていただいた次第です。
いつかそんな講座ができたらとちょっと頭を捻って考えてみようと思います。

ご意見ありがとうございました。

時々電波状況が悪く途切れたり、zoom自体がシャットダウンすることがありましたが、遠方に住んでいる私にとっては、旅費や移動時間を考えると参加しやすいです。

遠方からのご参加、本当にありがとうございます。
おっしゃるように、やはり通信のコンディションの問題はありますよね。ZOOMが落ちることもありますし、いろいろご不便をおかけしましたm(_ _)m
またオンラインのワークショップを行いますので、その際はまたお会いできると嬉しいです。今後とも宜しくお願いいたします。

予想以上に盛り沢山でした。
自分のパターンとそこから抜け出すための考え方や視点を学び、実習では感情をしっかり味わいました。参加して良かったです。

ありがとうございます。予想以上に盛りだくさんと言っていただけると本当に嬉しいですね。僕は何でも大盛りが好きなので・・・ではないですね。
良かったと言っていただけると励みになります、ありがとうございます。
ちなみ今回の内容、これでも3割ほど減らしておりまして(笑)本当はもっともっとお伝えしたいことがあったのです。
しかし、あまりに詰め込むとみなさんが大変ですので、それはまたの機会にご提供させていただければと思っております。
ぜひまたお会いできればうれしいです。

初めてのZoom講座だったので、不安もありましたが、思ってた以上に満足感は高かったです。
自分の家だからリラックスして素に近い感じで受けられたのがよかったのかも
ただやっぱり合間にカウンセラーさんとお話しできないのは寂しいなと思いました
また直接会って講座が受けられるようになって欲しい(´・ω・`)

ありがとうございます。
リラックスしていただけたならよかったです。
ただ、そうですよね、直接話したいですよね。うーん、そのあたりはなにかいい方法がないか考えてみますね。僕も早く皆さんと会って講座をさせていただきたいと願っています。

安心感を感じることができ、良かった。

ありがとうございます。そういっていただけるとよかったーって思います、本当に。
またよければご参加くださいませm(_ _)m

オンラインにも関わらず、他の人と交流が出来て良かったです。自粛中であまり人との交流がない状態が続きましたが、他の人との会話を持つことによって、自分の思考(?)や心が刺激され、自分だけでは気づけない気づきなどがありました。

ありがとうございます。オンラインでも他の方とお話できるっていいですよね。自粛が続く中ですと、人と出会うことで得られる気づきがより強く感じられるのかもしれませんね。
またお会いできれば嬉しいです、今後ともどうぞよろしくおねがいします。

開催準備含めありがとうございました

お気遣いいただきありがとうございますm(_ _)m
こちらこそご参加いただいて感謝しております。ありがとうございます。

そもそも自分の中にある愛情を感じたり、人にその愛を伝えたりすることで私達の気分は良くなり、更に自分をより良い存在と感じることができるようになっていくわけですね。

セミナーの最初の方は、浅野さんのお話を聞きながら、少し気分が悪かったんです。なんか自己否定してる自分を責められてるような気がして。でもお話をずっと聴いてる内に、自分がそう思っている理由が少しずつわかってきてフラットに戻れました。3つの実習も恥ずかしいけど愛を感じることができました。その涙が本当のあなたなんだね、と言っていただいてとても嬉しかったです。

よかったです、そう言っていただけて。ありがとうございます。
積極的に実習にも参加していただいて、本当にありがとうございます。
その涙こそ、きっと本当のあなたなんです、きっと。

楽しいひと時をありがとうございました!

そういっていただけると本当に嬉しいです!こちらこそご参加いただきありがとうございましたm(_ _)m

ステイホーム中にこのような講座に参加出来て有意義な時間となりました。引き続きの活況をお祈りしております!そしてどうかご自愛くださいませ。

ありがとうございますm(_ _)mそう言っていただけると本当に嬉しいです。
今回のワークショップの内容がお役に立てればと思っております。
どうぞあなた自身と、その「心」を大切にしてあげてくださいね。

自分の問題探しばかりしていたことにようやく気付きました。自分で見つけて、自分で解決できることが自分にとってのメリットだと思っていたのかもしれません。そして、それが誰にも迷惑をかけずに過ごせること、ダメな自分を隠すことに繋がっていたのだと思います。その結果、自分嫌いが加速したことに気づきました。それから、講座中に「自分のいいところを見つけることを続ける。分析や問題探しは、カウンセラーに任せてください」と何度か言っていた記憶があります。とてもありがたい言葉だなって思いました。

ご感想ありがとうございます。
そうですよね、ついつい自力で何でも解決したくなりますよね。それが全て問題だとも言い切れないものだろうと僕は思っています。
ただ、自己肯定、というキーワードを考えていくと、どうしても「人との繋がり・関わり・愛を実感する」ということは避けて通れないんですよね。
そして、欠点よりもいいところを認めることが、やはり自分の気分の良さになります。
やはり欠点の扱い方って結構難しいんですよ。ちょっとレベルアップした話になりますが、いつか扱えたらいいなと思っています。

あと、分析や問題探しはカウンセラーにおまかせくださいませ。この表現が的確かどうかわかりませんけど、それはまるで魚屋さんで買った魚をさばいてもらうこととほぼ同じだと思いますから。
ぜひ、あなたの素晴らしさ、愛、を実感していってくださいね。

充実した時間をありがとうございました。グループに別れた際はカウンセラーさんがリードしてくださって理解がすすみました。お世話になりました。ありがとうございました!

こちらこそありがとうございました。きっとこのご感想を読んで、ゲストカウンセラーが感激していると思いますm(_ _)mありがとうございます。

浅野さんのブログをいつも見てたので、講座もすごく楽しみにしてました。
4時間とは思えないとても充実した内容で勉強になりました。
顔馴染みのカウンセラーさんもいて、画面越しだけど会えて嬉しかったです。
また直接会える日を楽しみに待ってます。ありがとうございました(*^_^*)

いやー、なんだか泣けるご感想です(T_T)ありがとうございます、素直に嬉しいって感じてます。ほんと4時間講座って長いようで短く感じますね。しかし、やっぱり4時間って考えてみるとかなり長いですから、その時間を使って集中してご参加いただいたことに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

あと、馴染みのカウンセラーがいたのですね、それはよかったです。
僕もまたお会いできることを楽しみにしております。

思ったよりもあっという間に過ぎました。ただ、メモを取っていると、話をちゃんと聞いてなかったということがあったりするので、できれば画面シェアしていた資料が手元に欲しいです。

ご感想ありがとうございますm(_ _)mそうですね、リアルにお会いするワークショップとは違い、テキストは画面表示ですものね。今後の検討課題とさせていただきます。貴重なご意見ありがとうございます。

自分が今なぜ生きづらく感じているのか、メカニズムを分かりやすく教えていただいてすっきりしました。
また、改善するための方法として、日々の生活に取り入れられるトレーニングもご紹介いただき、役に立ちました。ありがとうございました。

ありがとうございますm(_ _)mスッキリという言葉を伝えていただけて何よりうれしいです。講座でもお話しましたが、理解してスッキリ、そしてコツコツプラスの方向へ、が王道なんですよね。ぜひご自分の素晴らしさを大切にしてあげてくださいね。

 

いただいたご質問にお答えします

本日はどうもありがとうございました。

甘やかしについて質問です。
甘やかしかどうかは、愛を感じることができるようになると判別できるのでしょうか。
例えば、自分はダメな人間だと言って泣く子どもの話をずっと聞いてあげても、また数日して同じことになり、無力感を感じます。
近頃は、かわいいなぁ、そんなことないのに、何で泣いてるの?って、思えるようにはなりましたが、そんな風に笑顔で見守っていればいいのでしょうか。

こちらこそご参加ありがとうございましたm(_ _)m

ではご質問にお答えしますね。

甘やかしかどうかは、愛を感じることができるようになると判別できるようになるかどうか、ですが、ある程度できるようになると思います。

そもそも自分の中にある愛情を感じたり、人にその愛を伝えたりすることで私達の気分は良くなり、更に自分をより良い存在と感じることができるようになっていくわけですね。

だから、今、自分が自分や人に対して甘やかし、を使っているとしたら「それは本当に与えたいもの、欲しいものとは違うよね」と感じるし、欲しい物や与えたいことに素直に反応するようになるので、判別できるようになっていくでしょう。

またここに書いていただいたお子さんのお話を事例に甘やかしについてご説明するならば、お子さんを思う気持ちは間違いなく愛情です。しかし、それがうまく伝わらないと無力感を感じますよね。それはある意味自然な感情なのだと思います。

そもそもあなたがお子さんのことを思うからこそ、無力感を感じるわけですから。

だから、確かにおつらい気持ちになろうかと思いますが、そのあなたの根っこにある思いを大切にしてみてほしいのです。

これが、本当に自分に必要なものを与える、本当に必要な自分を見つめる視点ではないでしょうか。

こうなると、お子さんに「かわいいなぁ」などと思う以上に「私はあなたのことを誇りに思っているよ」とか、「あなたのいいところはここよ」とか、お子さんが無力感を感じていても、そのお子さんがなにかしら自分を信じられるようなキッカケになることを伝えられるかもしれません。

お子さんのご年齢がわかりませんので正確なことをお伝えできなくて心苦しいのですが、お子さんにとって必要なことが「立ち上がること」なら、その勇気を後押しすることができるかもしれませんし、お子さんが自分自身を信頼できずにいるなら「自分を信頼するとはこういうこと」というお手本を見せることができるかもしれません。また、ちゃんと見守る存在がいると感じられるのであれば、何度も信じてあげることができるかもしれません。

その根っこにあるものはやはり愛だと思うのです。あなたが自分を愛して自分を信頼できるから与えられる気持ち、思い。

それは決して甘やかしにはならないと思いますが、いかがでしょうか。

 

自己肯定感を上げるがテーマでしたが、途中のワークで誰かに感謝を伝えてくださいみたいなワークがあったと思いますが、どう関連するのかよくわかりませんでした。

はい、ではお答えします。このご質問は普段からもよくいただくくご質問のひとつなんですよね。聞いていただけてありがたいです。

先のご質問にも書きましたが、私達は、自分の中にある愛情を感じたり、人にその愛を伝えたり、相手の愛を受け取ることなどを通じて、気分が良くなり、更に自分をより良い存在と感じることができるようになっていくわけですね。

だから、実際に「自分が愛を感じる方法」を取り入れると、自分を信じられたり、自分は自分でいいと感じられるようになっていくものなんです。

その手法の一つとして最も手軽なことが「言葉を変えること」と、ワークショップでご説明させていただいたと思うのですが、日常でできることとして「感謝を伝える」こともまた、自分が愛を実感することにつながるので、自己肯定につながっていく、というわけです。

感謝している相手にありがとうって伝えることができると、自分の気分がすごく良くなりますから。だから、やるべきことと捉えず、自分なりに感謝したい人に感謝を伝えていくと、結果的に自分にメリットが跳ね返ってきますよ、ということなんですね。

最後になりますが

「愛は考えるものじゃなくて感じるもの、という言葉はとても印象に残りました」

というご感想もいただきました。

そうなんです、愛は感じるものなんです。だから、愛を感じられること増やすことが、自分は自分でいい、と思える方法なんですよね。

 

今回は以上となります。

このたびはご参加ありがとうございました。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...