アサノのコラム

■歯の治療とホスピタリティ

■カウンセリングサービスの浅野です。いつもありがとうございます。

さて、先日、僕がある人に頂いたものがあるんです。

それがグリコ!!!

おぉ、珍しい。久しくグリコーゲンを頂いていない気がしたので(グリコって名前はグリコーゲンから来ているそうです・・・)グリコを喜んで口の中にポィっと放り込んで数秒・・・。

ガリッ・・・。

おおよそグリコにしてはありえない硬さの何かを噛み締めたんですよ。

おかしいなぁ~と、口の中を探っていると・・・あぁ!歯の詰め物が取れている・・・・。

う~ん。グリコの執着・・・もとい、接着力って凄いんですねぇ・・・。

さすがに歯の詰め物が取れたままはまずい、ということで、2年ぶりぐらいに歯科に行ってまいりました。

やっぱりたまには歯のケアもしないといけませんね。

普段は全く意識していなくても、結構傷んでいる部分があるようで。この機会に全部治してしまおうと思っているところです。

ただ、いまだあの歯科の中で鳴り響く「キュキ~~~~ン」という音に、若干の恐怖心を感じてしまう、そんな浅野、齢32・・・。

・・・。

実際に、今日もしっかり削られてきたんですが、あの独特の痛みはあんまり得意じゃありません・・・。

しかし、今回お世話になったドクターがすごく面白くていい方で、歯の治療経過を実況中継で教えてくれるのです(笑)

「はい、今患部を削ってます・・・今80%完了!大丈夫、もうすぐ終わりますよ!

・・・はい!今90%!もうすぐですからね~!・・・はい、95%完了!」

・・・正直、あっという間に80%まで行ったのに、なかなか100%にならないもどかしさを感じたのですが。

僕がなにより感じたのはそのドクターの心配りなんです。

歯の治療って、痛みを伴いますよね。それをドクターも十分承知されているんですよね。

だから今まで、歯科のドクターからは「我慢してくださいね」という言葉しか聴いたことがなかったんですよ、僕は。

それはそれで別に気になることでも何でもありませんでした。そりゃそうだ、と僕自身思っていますから。

ただ、今日のドクターはチト違う。

「歯の治療って痛いですよね、だからアトどれぐらいで終わりますよ、もう少し頑張ってくださいね!」

そうずっと励ましてくれているような、こちらの気持ちをずっと理解してくれているような、そんな気持ちが伝わってくるんですねぇ。

そんな言葉の端々に僕は彼の共感力とホスピタリティを感じずにはいられないのでした。

いや、まさしくプロのお仕事ですよね。これが彼のやり方、こだわりなんだろうなぁ~と思って周囲を見渡すと。

やっぱり患者さんもたくさんいらっしゃるんです。腕だけじゃない部分で、彼は「いいドクターだ」という評判があるんでしょうね。

何より一生懸命励ましてくれるその姿が、理屈抜きに嬉しいじゃないですか(笑)

なかなか100%完了!って言ってくれないけど・・・。

そして、やっぱり歯の治療は痛いけど・・・。

彼を見て、僕も「あぁ、カウンセラーとしていつもこうありたいな」と決意を新たにしたのでした。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...