日常に使える心理学

恋の失敗を恐れない

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムです。よろしければお付き合いください。


恋に恐れはつきもので、怖がっていては何も始まらない、、、。確かにそんな側面もあるのかもしれません。

でも、怖いものは怖い。そうですよね?そして怖いものを怖がるって不自然なことでしょうか。

恋愛だけじゃなく、何かに恐れを感じるとき。どうも私たちは怖がっている自分をイイようには思っていないことがあるようです。

怖がってちゃダメ。もっと前向きにチャレンジしないと!そう頑張ってすくむ気持ちを奮い立たせ頑張っておられる方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

それは本当にすごい勇気ですよね。でも、どこか強い自己否定がそこにありそうです。

そして、本当はすごく怖いのに、その気持ちに嘘をついて、見ないふりして頑張ると、そのうちウンザリしてしまうもの。

『あぁ、またこの苦しさ、辛い感覚を乗り越えないといけないのね、、、。』

そう頑張れば頑張るほど辛くなり、気持ちはどよよんと沈んじゃう。何より楽しくないし幸せじゃない。そんな人生に辟易しては気分の悪さばかり感じて毎日を過ごす。

もちろんこれって頑張った結果だから、そんな感覚を抱える自分を否定しなくてもいいんですよね。

ただ、もう少し自分の気持ちに嘘をつかないで、感情を否定しないでおくと、もっと楽に毎日を過ごせたり恋ができるかもしれませんよ。

たとえば、恋を怖がってる自分ってどんな自分にように思います?

勇気がない?自信がない?魅力がない?根性がない?(笑)

だとしたら、ネガティヴすぎません?

怖いものは怖い。

そう認めたってダメじゃないし、恥ずかしいことでも何でもないんですよね。僕なんて怖いものだらけで恐れを感じる機会なんて山のようにあります。

そんな時、何より苦しいのは『自分が感じている気持ちを否定し我慢すること』かもしれません。

恋が怖い。人が怖い。男性が怖い。

いいんです、それで。認めちゃっていいんです。

だから、もしあなたは何かしらの大きな恐れと向かい合おうとしているなら、まず怖がっている自分を許してあげてください。

いい んだよ、怖がってても。大丈夫なんだよ。と。

そしたら、少し気分って楽になりません?ほんの少しでも楽になったらそれで成功なんですけどね。

もうこれ以上、怖がっている自分を追い詰めないで欲しいなと思うんです。

もしあなたが強い恐れに悩まされているとしたら。

その怖さには理由があるんですよ。そしてその怖さの理由がわかれば少しづつ怖さも小さくなります。過去の経験が怖さを産んでいるなら、怖さを感じた過去で抱えた気持ちを開放してあげることでずいぶんと楽になれることもあります。

恐れを抜けていくアプローチはいろいろあるんです。でも、自分や怖さを抱えている自分を否定するとどんどん苦しくなってしまいます。

僕自身、カウンセリングの現場にいるといつも思うんです。

どこか怖いのに無理してないかなぁ?と。

だから恐れが強いときはこんな風に自分に語りかけてあげてほしいんです。

怖いねぇ。怖がっててもいいんだよ。悪くないよ、と。

みなさんの何か参考になれば幸いです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...