アサノのコラム

■【ココロのコラム・音楽篇#5】 お父さんより。

■カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日ご紹介する1曲は、男性心理の中でも「父」の心の風景。

娘を送り出す父の愛のカタチ。

どこか不器用で少しイビツな愛情が素敵に表現されている1曲です。

柴田淳 / お父さんより
(you tubeへのリンクが貼り付けてあります。)

娘を「君」と呼ぶ父。

この距離感が絶妙に切ない。

娘への信頼や愛と寂寥感が交錯した名曲のように思います。あまりにストレートすぎるその詞は女性だけでなく、娘を持つ男性にとってもグッと心に迫るものがあるのではないでしょうか?

「君」の幸せを願いながら、「君」を手放す。

時に乱暴な言葉の選び方も許せてしまう、そんな愛ある心の風景。

カウンセリングでもテーマになりやすい、お父さんへの思いに向かい合う時、娘への思いに向かい合う時に効く1曲だと思います。

そして柴田淳さんの透明感あふれるヴォーカルとシンプルなアレンジが素敵ですね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...