ワークショップ・イベント

5/24(日)ZOOMワークショップ「本当の自分と出会う 自己肯定セラピー講座」

本当の自分と出会う自己肯定セラピー講座

5/24ZOOM心理学ワークショップ

2020年5月24日(日)開催・ZOOMワークショップを開催します。

こちらでは「本当の自分と出会う 自己肯定セラピー講座」の概要をご案内します。

私達は、想像している以上に自分に厳しい。

これは、カウンセリングやセミナーの中で、お話することの一つですが、どこか「自分を認める」ではなく、「何が問題なのだろう」という感覚で自分を見つめすぎてしまうことってないでしょうか。

例えば、自分が婚活中で結婚相手を見つけたい、今のパートナーとの関係をより良くしたい、成し遂げたいことがある、叶えたい夢がある、などの願いがあるとしましょう。

しかし、自分なりに取り組んでも思う結果がなかなか出ないとしたら、シュンとしちゃうことだってあるかもしれませんよね。

まぁ、僕もシュンとするかなぁ。で、当分「なんだよ」みたいな気分で過ごすことになるでしょうかね。

確かに「うまく結果がでない」なら、そこには結果が出ない何かしら理由はあるのかもしれません。それこそ「改善点」なのでしょう。いわゆる「自分にとって足りない部分、マイナスの要素」を改善する感じですね。

しかし、うまく結果が出ないからといって、自分に改善すべき点があったとして、自分がダメなんだ、という結論を導く必然性はあるのでしょうか。

 

確かに自分をネガティヴに見つめ、訂正することには大きな意味があります。

ただそれは、自分にNGを突きつけることは違います。

この違い・境界が曖昧になっていると、なかなか自分自身が素晴らしい存在だと感じられなかったり、自分を肯定することが難しくなっていきます。

今回のオンライン講座では、この自分自身との向き合い方について、詳しく解説していきます。

この視点を学ぶことで上手な自分操縦術を身につけることができると思いますよ。

特に、自分に厳しいタイプ、改善点ばかり追いかけちゃうタイプ、問題解決思考が強すぎてしんどくなるタイプの方、とりあえず頑張ればなんとかなると思いやすいタイプの方におすすめです。

 

自分を認めることを学ぶ

よくカウンセリング界隈で登場する「自分を大切にしましょうね」という話。

依然と「うーん、自分を大切にするってどういうことかよくわからないんです」というご質問を、素敵な自立女子・忍耐女子&男子の皆さんから伺います。

僕もそのたびに丁寧に解説させていただくのですが、ぶっちゃけた話をすれば、人それぞれで「自分を大切にする」手法も意味も変わるものなんです。

実際のカウンセリングでならば「〇〇さんの場合、このようにされるといいと思いますがどうでしょう」というオーダーメード的ご提案になるんですね。

ただ、自分を大切にするプロセスには、自分を受け容れる・認める、という要素が欠かせないんです。

自分を受け容れない、否定する、では、癒やしにつながっていきませんからね。

ただ、その人それぞれ「どこをどう認め、どう受け容れるか」のポイントが違う場合があるわけです。

すでに自分で受け容れている自分を受け容れても、そんなに変化はないでしょう。

しかし、受け容れているつもりで、受け容れていない自分(感情)や、長く否認しし続けてきた自分(感情)を認め、受け容れることができると、より自分を大切にできるようになっていきます。

自分を受け容れることによって、より自分の素晴らしさ、本当の姿を実感できるようになるわけですね。

 

また、自分を大切にすることをより深く知るためには、「自立と依存」「自己肯定」と「自己愛」という心理学の考え方について知るとと理解がすすっと進みやすくなります。

今回の講座では「自立と依存」「自己肯定」と「自己愛」についてのレクチャーを組み込んでいきます。

実はこのテーマだけでも4時間まるまる使って講座ができるのですが、今回はそれだけでなく、さらにもう一歩踏み込んだお話をしようと思います。

 

全ての問題の根っこには愛がある

僕は我が師匠から「もしその問題の根っこに愛があるとしたら」という視点を学び続けてきました。

そしてそれは何よりも大切にしている視点なのです。

物事の問題の部分だけを見ると、この愛の部分を見つめることが難しくなります。だから、問題だけを片付けようとするのですが、ここでは「自分自身をもう一度認め、自分の素晴らしさを実感すること」が自分を大切にすることにつながります。

例えば、ある奥さんがご相談にお越しいただいて、このようなお話を伺ったとしましょう。

「夫は悪い人じゃないんだけど、いつもそっけない。私はその関係に不満があった。今まではしょうがないと我慢していたけれど、些細なことから夫に苛ついて、悪い態度を取るようになってしまった。すると、最初は夫も何も言わなかったが、次第に夫婦ゲンカが起き始めた。そんな時間を繰り返していたら、今では二人は朝の挨拶すらかわさない状態になってしまった。この状態をなんとか改善したいけど、どうすればいいのでしょうか。」

 

さて、おそらくこの奥さんに「あなたは本当に毎日頑張ってますよね」とお伝えしても、はぁ、、、のような反応になるだろうと僕は思うわけですね。

「いや、頑張った結果が今なんですけど」とどこかで思われるでしょうし。

なぜなら、奥さんは「夫がそっけない→さみしい・夫にねぎらってほしい」、すなわち深層心理で「もっと親密になりたい」と感じている可能性が高いからです。その願いがかなっていないのに、頑張ってますね、と言われても、まぁあまり心に響かないかもしれません。

そして、多くの方が、二人の関係を良くしようと頑張っている方が多いわけです。つまり、おそらく奥さんはご主人に対しても、ご家族に対しても受け容れ、愛し、与えてきた側面はきっとあるはずなのです。

ただ、どんなに頑張っても夫の反応がそっけない、という部分が問題であるわけですよね。ここがなんともし難いと感じている部分。

「自分は何も頑張っていない、だから夫はそっけない」としたら、そりゃまぁしゃーないわなぁと思うでしょうから。

だから、「あなたがなされてきたことには意味がありますし、本当にご主人さまのことを大切に思われてきたんですよね」と僕なら思います。

ただ、もしここで奥さんが「えー。でも、今の関係はよくないんですよ?」とおっしゃるなら、今まで頑張ってきた自分を奥さん自身が否定している、ということになります。

「確かに私は頑張っているのかもしれないけど、そんなに夫に期待しているわけではないですよ」と思っているのなら、「夫や家族のことを愛している自分」がこれ以上失望し、傷つかないように「期待しなくなった」ということでしょう。

つまり、そこにこそ奥さんの切ない思いが存在するわけですね。この切ない思いを感じないようにするために、自己否定が使われているというわけです。

そして、この切ない思いをぐっとこらえて頑張ってきたことがこれからも続く、と感じているから、夫に詰め寄りたくなる、つまり、夫婦ケンカになるのだろうと、僕なら考えます。

それぐらい夫に気づいてほしい気持ちがそこにある、ということでもありますね。

が、実際は、良かれと思って夫に何も言わず頑張ってきたわけで。だから、どうすりゃいいのさ、と思うようになるわけですね。

これが感情の動きとしては何となくナチュラルなものだと僕は思います。

その結果、奥さんは夫に対して「もういい加減に私を楽にしてよ」と思うようになる。けれど、今は口も聞かない関係になってしまって、更にしんどくなっている。

だとすれば、ここで登場する「楽さ」の意味とは、「今の口も聞かない関係を変えたい」ではなく、そもそもの願いである「もっと夫と良い関係になって、寄り添っていたい」ということなのでしょうね。

つまり、奥さんは今までどれだけしんどくても、夫や家族への愛を選択し続けてきていることになる。

そこを僕は「スゴいって思うんですよ」「頑張ってこられましたよね」とお伝えするのです。

その思いはめちゃめちゃ美しいじゃないですか!と思うわけですよ。

でも、もう我慢の限界だったんですよね、とも。

奥さんは頑張ってきたこと、耐えてきたこと以上に、あなたがなされようとしたことは、紛れもなく相手を思う、与えることでしょう?と。

もちろんうまくいかなかったこともあれば、自分が愛に背くような態度をとったこともあったかもしれない。それは改善点です。

しかし、そもそもの思いは愛ですよね。

だから、改善するところは改善しながら、もっと「受け取りましょう」という話になるのです。

自分を認めましょう、受け容れましょう。そうすれば、自分をもっと許せますし、価値あるものだと実感できますから、本当の気持ちを素直に伝えることができるようになりますよ、とお伝えするのです。

これが夫婦の関係改善の大きなポイントになるわけです。

夫側からすれば、まさかダメ出しや嫌味をいう妻が、自分との親密感を求めているだなんて想像もしないでしょうからね。

だから、自分でも「いや、私はそんなに・・・」と遠慮せず、本来の自分を認めてあげてくださいね、とお伝えしますし、今までのしんどさや切なさも受け容れてみましょうね、とお話するんです。

このように「どんな問題の根っこにも愛がある」という考え方を用いると、なんとも切ない気持ちから、しかし受け取るべき素晴らしい自分を見つめることができるようになります。

何がダメ、これがダメ、という発想は、まぁ言い方はあれですが、誰でも思いつく話かなと。

僕の興味はそこにはないですし、皆さんにもわかりにくいニッチな部分に気づいてほしいと願っているんですよね。まぁ、僕がマニアックだということでもあるわけですけども(笑)

今回のワークショップでは、このちょっと独特でマニアックな視点についても皆さんご自身のこととして、実習を通じて取り組んでいただこうと思っています。

もちろん僕もサポートしますから大丈夫、安心して実習に取り組んでみてください。すると、あなたの中にある、未だ気づいていない「愛ある自分」に出会えるかもしれませんよ。

 

オンライン講座の概要です

今回のワークショップは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として、会場にお越しいただいてのワークショップを、オンライン配信に切り替えて開催します。

ご自宅で気軽にご参加いただけますので、今まで遠方でご参加が難しかった方も、ご縁を感じていただけましたらこの機会にご利用ください。

オンライン講座となりましたが「浅野がやるんだから、それなりのボリュームがあるのだろう」という皆さんのご期待を裏切らない「濃度」に仕上げようと思っています。

もちろん濃いといいましても、わかりにくいということではありませんので、初めての方でも安心してご参加いただけます。

また、4時間ずっとレクチャーを聴いていただくのもお辛いでしょうから、適宜グループワークや実習を含め、みなさん自身にも講座に参加していただく時間も設けております。

そして最後には、皆さんのご質問に直接お答えする「Q&A」の時間もご用意できるかと思います。

この時間は、皆さんがお持ちのお悩み質問などを自由に質問してくださいませ。その場で、即答でお答えします。(時間制限アリの早いもの順でお答えします)

ご参加いただく方みなさんと一緒に、楽しい時間を作っていければと思います。

皆様のご参加、お待ちしております。

 

【おしらせ】

本講座(ワークショップ)は、講師からのレクチャーと皆さんに取り組んでいただく「実習」と2部構成となっています。

実習は受講生のみなさんと、ゲストカウンセラーと共に行ってまいります。
※難しい実習はありませんのでご安心くださいね。

よって、ZOOMでご参加の際は、ビデオオン、もしくは音声が届くように設定をお願いします。

\カウンセリングサービス・オンラインワークショップ/

本当の自分と出会う 自己肯定セラピー講座
〜全ての問題の根っこには愛がある〜
 
日時:2020年5月24日(日) 13:30〜17:30
料金:¥8,800(税込)
講師:浅野寿和

ゲストカウンセラー:帆南尚美 源やすこ 森實ゆた 岸本桐佳 服部希美 中村陽子  沼田みえ子

 

お申し込み準備が整いました。申込みフォームからエントリーしてください。

※料金は事前決済制です。従来のワークショップとはお申し込み・決済方法が異なりますのでご注意ください。

※お申込み+参加費の決済は「前日(5/23)15時が締め切り」となります。ご注意ください。

○ワークショップのお申込み・決済方法は「カウンセリングサービスWEB・オンラインイベント/ワークショップのご案内」に記載がございます。

お申し込みフォーム

決済カート(きくまるサイトへのリンク)

オンラインワークショップのお申込み・決済方法

本ワークショップは、オンライン会議システム「Zoom」にて開催いたします。
オンライン配信のワークショップの参加費は「事前決済制」となります。

○ワークショップのお申込み・決済方法は「カウンセリングサービスWEB・オンラインイベント/ワークショップのご案内」に記載がございますので、ご確認ください。

 

 

<参考:お申し込みの流れ>

【1】イベントに申込む
オンラインイベント/ワークショップ専用のお申込みフォームから手続きをお願いします。
※通常のワークショップお申込みフォームとは異なりますので、ご注意ください。

 
 
【2】参加費を事前に支払う

事前決済は、心理学講座音声配信サービス「きくまる」のサイトで受付しております。
※ご入金いただいた料金は、キャンセル等いかなる場合もご返金できかねますので、ご了承ください。イベント当日のご予定が未確定の方は、ご自身の予定が確定後に決済ください。

○お支払い期限:ワークショップ:開催前日の15時まで

※ただし、イベントお申し込み後、支払い手続き完了前に満席となった場合は、決済手続きをしていただけませんので、ご了承ください。

イベントお申込みの完了画面にある「参加費支払いへ進む」をクリックいただくか、イベント申込時に自動返信メールにあるURLから、参加費のお支払いページへお進みください。

※イベント申込の自動返信メールが届かない方は下記のボタンからお支払いページにお進みください

 
 
 
○お願い:イベントのお申込み名と異なるお名前で購入される場合は、購入時の「備考」欄に、イベントお申込み名もご記入ください
 

■ご利用可能な決済方法
・クレジットカード:JCB・VISA・Master・American Express
・コンビニ決済 ※コンビニ支払手数料:¥200+税が追加で発生します
・PayPal
・楽天ペイ

 

【3】ミーティングIDの送付
決済完了後に、当日のオンラインイベント/ワークショップの参加に必要な「ミーティングID」と「パスワード」をお知らせします。

購入完了後の画面に表示されるPDFファイルをダウンロード、もしくは購入手続き時に入力のメールアドレス宛に届く、購入完了のメールをご確認ください。

○決済完了後のメール
・送信元:hello@stores.jp(アットマークは半角に変えてください)
・件名:【きくまる 心理学講座音声配信サービス】ご購入ありがとうございました。
※迷惑メールボックスに振り分けられている可能性もありますので、迷惑メールボックスもご確認くださいね。

そのPDFに記載している招待URLか、ミーティングIDをつかって、当日はアクセスしてください。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...