恋愛と男性心理

「スッピンでいい」ってどういうこと?

love

例えばこんなご質問ってあるんですよね。

「彼がプライベートな時によく言うんですよね。出かける前にメイクするから待ってというと『そのままでいいじゃん』って。

スッピンでどこかに出かけるって私には考えられないし、彼はどうしてそんなことを言うのかな?って不思議なんですよね。

一緒に出かける時にメイクに時間がかかるから嫌なのかな?とか思うんですけど。だとしたらもう少し女心をわかってほしいと思うんですけどね~。

どういう意図があって彼はそんなことを言うんでしょうね?」

女性でもメイクが好きな方・嫌いな方がいらっしゃるとは思うのですが、この質問を受けて「あぁ、そういえば昔、僕も同じことを妻に言った事あるなぁ」と、勝手に共感したんですよね(笑)

 

ということで今回のテーマは「彼がスッピンでいい」という言葉について。いつもとは違った感じで書いてみたいと思います。よろしければお付き合いください。

 

さて、「スッピンでいい」という言葉。実際いろんなケースによって男性側の想いも変わると思うんですよ。そもそもメイクしている女性が好きな男性もいますし、スッピンが好きな男性もいるのも事実ですしね。

 

それに、「一緒に出かける前にメイクには時間がかかる!」とイライラされる男性がいないのか?と言われれば、それも否定できないなぁ、と思います。もちろんこれ以外にもいろいろな事を言う男性もいるとは思いますしね。

 

またシンプルに男性心理だけを書けば、「メイクにとても時間をかけている女性の気持ちがよく分からない」方もいらっしゃいます。どうしてそこまで時間と手間をかけるのか?がピンと来ないという感じでしょうか。

ただ、それだけでは測れないケースもありえる、と僕は思うんですね。

 

今回のような彼の発言って「男性も深く意識していないあなたへの好意の表れ」であるとも考えられると僕は思うんですよ。

 

「スッピンのままでいい」の言葉の裏には、あなたには見えない「彼が見ているあなた」という部分を表していることもありえるのではないか?彼のそのような言葉には、あなたの自己概念を超えた彼の意識が垣間見えるように、僕は感じたりもします。

 

「メイク」って「きちんとしている私」の心理的なシンボルになりやすいんですよね。だから日常的にあなたは「きちんとしている私・頑張っている私の部分を彼に見られている」という意識を持っていることが多いのかもしれませんよね。

 

ただ、恋愛の中で今回のような言葉を彼が発したならば、「メイクしなくてもそのままで十分じゃない?」=「そのままの君で十分いいと僕は思う」という意味合いに受け取って大丈夫じゃないかな、と僕は感じることがあります。

 

だからといって「じゃこんな彼の場合、メイクしないほうが好かれるの?」という話ではなく、以下のような意味合いがあると考えていただければと思うんですね。

 

心理的に「スッピン」って「ありのままの自分」「誰にも見せない私」という部分を表現しているものと考えられるんですよ。心理的にどこかノーガードなイメージです。

 

今回のケースは、そこを男性が愛しているというメッセージだとも考えられますし、あなたにとって日常で「誰にも見せない一面」を自分に見せてくれていることに対する「男性の信頼」もそこにはあるのかもしれません。

 

とはいえ、スッピンでは街を歩けないよーという女性のご意見も、僕なりに理解できる気がします。このお話は女性側の気持ちはスルーされていることは事実ですからね。

 

よく女性からお聞きする「大切な人の前ではやっぱり綺麗でいたいし・・・」という言葉。

 

今回の彼の言動ってそんな女性の感覚を見事にすっ飛ばしているんですけれど、逆にその「共感の無さ」こそが、彼が素直にあなたに魅力を感じているという「無垢さ」だとも考えられないでしょうか?

 

そうカウンセリングの現場にいて僕が思うことがあるんですよ。

 

「いやいや確かに不器用で、そりゃ女性には伝わりにくいよなぁ~」って愛情表現を、男性は重ねていることって少なくないかもしれません。

 

その感覚は時に、女性から見ると「無知」だと感じるのかもしれませんしね。・・・これは僕自身への反省を含めてですけども(笑)

 

ただそれをどう捉えるのか?で確かに状況は変わってくるような気がします。

 

とはいえ、今回のケースのような発言をする彼も「女性心理」を学べば、きっと愛情表現のカタチは変わってくると思うのですけどね・・・。

 

男と女が一緒にいれば、お互いに見せたくない部分も見せたり、見ることになると思うんです。ただそれを過剰に怖れたり、繊細になりすぎて考えすぎてしまうと、二人の関係が窮屈になってしまったり、楽しめなくなってしまう側面もありえますよね。

 

「僕の前ではそんなこと気にしなくていい。僕の前では気を楽にしててよ。」

 

そしてこれはメイクだけに言えることではなくて、あなたの日常を見て彼が「もっと毎日楽にしてていいのに、どうしてあくせくしているんだろう?」と感じたとき、彼はあなたに対して違和感やちょっとした無力感を感じるのかもしれません。

 

そして、ココから読み取れる男性心理があるとしたら・・・「スッピンでいいじゃん」と悪気なく言うタイプの男性は、女性には「楽をしていて欲しい」「苦労なく笑顔でいてほしい」と願っているタイプだと考えていい部分がありそう、ということ。これがいいか悪いかは別にして、ですね。

 

最後に、いろんなメディアで「メイクに隠された心理」という心理分析が取り上げられるぐらいに、女性にとってのメイクには深い心理的な意味合いがあるのも事実。

 

ここで仮に、あなたにとってのメイクが「ペルソナ」(心理的な仮面・役割のようなもの)になってしまっていたならば、それはそれで彼との関係で愛情を交わす上での心理ブロック・距離感になっていることもあるかもしれません。

 

そしてそれはメイクだけでなく、あなたの何気ない所作や言動・・・いろいろな所に散りばめられていることもあるでしょう。

 

あなたは彼とどれぐらいの心の距離を感じていますか?
その感覚は私にとって、相手にとって心地よいものなのでしょうか?

 

実際のカウンセリングでも「パートナーとの心理的距離を測る」ようなセッションを行うこともあるぐらい、相手との適切な心の距離感は大切なこと。どこか距離がある関係性では、自分の真意が相手に伝わっていない事が多いので、少し注意が必要ですね。

 

もし今回のように、彼から言葉が飛んできたときに、あなたが「意味が分からない?」と感じるならば、もう少し 彼との感情のコミュニケーションをとったほうがいいサイン、と考えてもいいのかもしれませんね。

 

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...