恋愛・夫婦の心理学

パートナーが黙ってしまったら

パートナーが黙ってしまったら

例えば、恋愛・夫婦関係の中で、パートナーとコミュニケーションを取ろうと思っても、相手が向き合ってくれない・話を聞いてくれない時など。

これは、よく浮気や離婚の危機のプロセスの中で、あなたの気持ちや状況がある程度落ち着いてきたときに、起こることなんですけども。

あなたが2人の今後や未来について話をしよう思っても、その言葉を流されたり、ただ黙られたり。

今日はそんな状況がやってきた時のお話です。

確かに話し合うこと、あなたと向き合うことを避けているパートナーの姿って困ると思うんですね。

相手が何も言わないということは、あなたも何もできないということですから・・・これは本当に歯がゆく、また辛いことだと思うんです。

さて、相手の沈黙にはいろいろな意味があると思うんです。

例えば、沈黙=「抵抗」というケースあります。何も言わないことで相手に無言のメッセージを伝え続けたり、今ある状況を受け入れようとしない、なんてケースですね。

また、沈黙=「逃避」というケースもあります。黙って今の状況をのりきろうというパターンですね。

ただ、僕自身、様々なお話をお聞きしていく中で、表面的にはこの「抵抗」「逃避」のような状態であっても、パートナーの心の中で何かが引っかかり続けて、沈黙をせざるを得ないようになっているケースにも出会ったことがあります。

例えば、

・「もう自分は何も言えない」と思っているケース。

あなたのパートナーが、とても責任感の強いタイプであったり、罪悪感が強いタイプの場合。

そんな時は、妙な例えですけど、蛇に睨まれた蛙のような状態になったり、「自分が何を言われてもその通り、怒られて当然」と思い、言い返す言葉がなくなってしまうことっだってあるでしょう。

・「そもそも口下手である」というケース。

あなたに伝えたいことがあっても、伝える言葉を持たない。もしくはずっと探し続けてる、なんてケースです。この場合は、話し合いという場で急かされると余計に喋れなくなってしまうという傾向もあるようですね。

更に、パートナー間に何かしらのトラブルがあれば、お互いに大人であればあるほど、相手に悪い、何か自分も悪かったんじゃないか?と、罪悪感を感じやすくなります。

そして、その罪悪感を強く感じる度合いだけ、私たちは、ものすごいスピードで物事を「判断」していきます。

「もうダメだ」「何も言えない」「絶対相手は自分を責める」「相手はもう私に興味が無いんだ、愛してないんだ」

その判断が強い状況では、話し合っても、今、お互いが抱えている不安や我慢、相手に対する思い込みをぶつけていくだけになってしまうかもしれませんから、できれば回避したいとことですよね。

ところで、私がカウンセリングをさせていただき、そのようなお話をお伺いしている時、こんなご質問を投げかけさせていただくことがあります。

「もし仮に、パートナーさんのその向き合わない「沈黙」に意味があるとしたら?それは一体何でしょうね?」

ここで僕が何が言いたいか?といいますと、

「その沈黙にも意味があり、ただ意味もなく黙っているのではないことが多い」ということ。

お互い大人ですから、ほとんどの方が自分の意見を持っていますし、何かしら考えていることが多いものです。

そして多くの場合、パートナーシップレベルのお話で、相手に対して沈黙を貫いている時って、「相手が何かを考え、あなたのことや状況について考えている」時であることって少なくないんですよね。

だから、パートナーの「沈黙=逃避・拒絶」と考えすぎる必要はない、そんな状況もあるんですよね。

なので、このような状況では、

相手の沈黙の意味を、あなたが誤解しすぎて問題にしないようにプロセスを進めることって大切です。

本題とは違う「相手の態度」の問題で更に悩むと、相手の沈黙という態度でさらにあなたが傷ついてしまいますからね。

このような状況でのコミュニケーションって、お互いに疑いが強くありますから、今すぐ、うまくやろう、結果を出そうとすると焦って失敗するかもしれません。

むしろ、相手の沈黙や、お互いに上手にコミュニケーションできないことの中で、そこから感じ取れるパートナーのこと、自分自身が自らを省みる時間など、得られるものはたくさんあると思うんですね。

こんな時こそ、まず「私と相手、お互いに話し合いやすい状況を整えていく」ことを目標にするといいんです。

そのためには、相手のことも、そして私(相手から見た私)も、もっと知っておく必要があると言えそうですね。

なので、このようなケースで、僕は、クライアント様の心理状態だけでなく、男性心理(異性の心理)についてのお話をさせていただくんですよね。

今日は以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...