日常に使える心理学

自分史上最高のパートナーシップを築く!(4)~尽くしすぎてしまう恋をする理由編~

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日もコラムを更新します。

よろしければお付き合いください。


いきなりですが、「献身」という言葉がありますよね。

「献身」を辞書で調べますと、「自分の利益を顧みないで、他者または物事のために自己の力を尽すこと」とあります。(参考:広辞苑第4版・宗教的な意味は省きます)

自己の利益を顧みないで、他者のために尽くす。

なんだか言葉にすると凄いニュアンスが伝わってきますね・。この言葉をどうお感じになるかは皆さんそれぞれで違うと思いますが。

さて、私達の学ぶ心理学でも 「献身さ」というのは、自身の成長プロセスを進める上で大切だと考えられています。

どこか、「献身的に取り組むこと」は相手を勝たせる態度。結果、自分を成長させ、自分を許し、罪悪感の罠にハマらないようにするためにはとても大切なことなんですね。

ただ、では何事においてもずーっと献身的であれ、と考えているのか?というと、そういうわけではありません。

献身的であるということはどこか、相手に尽くすことですから、あなたも成長しますし、そこには自ずと成長に伴った「自分自身の価値」も生まれてくるはずです。

その価値を「受けとる」という意味では、ただひたすらに献身的で与え続けているだけでは、受け取れないこともある・・・。

どこか、あなたがあまりに献身的すぎるあまり、あなたの献身の分だけのリターン(ご褒美)~自信や魅力アップ、自己評価の向上~などが感じられないこともあるんですね。

心の時計の針が止まる。

そんな感覚を感じたことはないでしょうか?

何だか自分の感覚が、昔のある時点で止まったままになっている、そんな感覚。

一般的な例を挙げれば、例えば「あなたが30歳になる時、昔の自分が思い描いていた30歳とは自分は違うなぁ~」なんて感覚。実際に自分が30歳になってみると、まだまだ若くて青い感じがするような感じで。

その他にも、学生時代からずっと変わらない感覚がある、とか。
かつて遊んでいた時代の感覚が抜けない、とか。

このような、心の時計の針が止まった感覚の中に、「なんだか何事にもずっと尽くさなきゃいけない」という感覚があると、仕事も恋も対人関係も「尽くす恋」から抜け出せなくなってしまうこともあるようです。

もちろんそこで心の時計の針が止まってしまっているには、理由があります。

それは失恋かもしれないし、親の躾など家族の影響かもしれないし、対人関係で培ったあなたのセルフイメージかもしれない。

人それぞれで違うその理由を、ちゃんと見て、今のあなたの価値も見て、そこに心の痛みがあるなら開放して・・・。

ゆっくり心の時計を進めてもいいんじゃないかな?と。

僕の感覚では、尽くす恋愛をされる方の多くは「もっとあなたを認めていい、誇っていい」ってケースが圧倒的に多いものだと思うんですよね。

それだけ尽くせるって本当に凄いことでしょう?もちろん当のご本人は「私は足りない・まだ足りない」と思っていらっしゃることが、これまた圧倒的に多いのですけれども。

もちろん尽くす恋愛が悪いわけじゃないんです。尽くすことでうまくいく恋もあるでしょう。

ただ尽くす恋愛をして、失敗を重ねたり、どこか自分の感覚が苦しくなるなら、そろそろここにある「止まった感覚」を進めてもいいのではないでしょうか?

例えるなら、今のあなたのサイズにあった服に着替えよう、みたいな感じですね。

洋服も愛もどこか一緒で、大きすぎれば似合わないし持て余すけれど、小さすぎても窮屈なだけ。

今のあなたにちょうどいいサイズ感があるはずなんです。このサイズ感をキャッチしていくことって大切だなと僕は思うんですよね。

ということで今回は以上です。次回は高見カウンセラーのブログでお楽しみください。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...