日常に使える心理学

傷ついたハートには「優しさ」が必要

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

【ココロのコラム】傷ついたハートには「優しさ」が必要

よろしければお付き合いください


例えば、失恋・拒絶、パートナーとのスレ違い、浮気の発覚・離婚、失業・・・。

そういった心がチクっと、時にズキッと痛むような出来事に出会ったとき。

私達はどこか「自分の感情を抑えこむ」事が多いんです。;

そしてどこか傷ついたハートを持っている自分を「嫌うこと」も少なくありません。

僕自身、カウンセリングの中でもよくお聞きするお話。

どこか辛い出来事と出会った方がこういった言葉を僕に伝えてくださるんですね。

「こんなことで傷ついていてはいけないと思うんです。もっと心を強くして、自分の気持ちをコントロールしないといけないって思うんです。」;

「苦しさを感じても苦しくない、辛さを感じても辛くない強さが欲しいんです。」

そして

「弱い私ではいけない、こんな私が嫌なんです・・・」

僕はこう思います。

ちょっと辛いことですけど、人が人である以上、やっぱり傷ついてしまうこともある、と。

それは肉体を酷使すれば疲れるし、どこか筋肉が傷ついた時には、その傷と自分に伝えるために、痛みが走ることもあると思うんです。

それと同じで、心も酷使すればやっぱり疲れてしまう。傷つくこともある。

辛い気持ちはその痛みのサイン。

ただ、確かにそのまま放っておいても痛みや辛さは消えません。

だから僕たちは自分の心を守るために「感情の抑圧」という防衛をするのです。

そしてこの「感情の抑圧」に多大なエネルギーを注ぎ、更にハートのエネルギーを枯渇させていくのかもしれません。

そんな傷ついたハートには、優しさが必要、なんです。

頑張っているあなたにこそ、優しさという愛情が必要なんですね。

それはあなたがただ人に優しくしてもらえばいい、ということではありません。

あなたのハートで「優しさ」を感じることを意味します。

人に優しくしてもらうといい気分になるのは、あなたのハートが人の優しさという感覚や感情を受け入れ、ハートで感じるからこそ起きることなのです。

また、あなたが大切な人に優しくしても、その人が元気にならないのは、その人のハートが傷ついていたり、感情を抑圧してハートを開かない、何か理由があるのですね。

もしあなたが辛い思いをしたならば、悲しい思いをしてハートが傷ついたならば。

あなたのハートをゆっく緩めて、どこか優しさを感じてみる。自分のハートに優しさを受け入れる許しを出して、自分に与えてみて欲しいのです。

自分の好きなことをする。
自分を労い、 ポジティブな言葉を掛ける。
とにかく休む、ゆっくりする。

こういったことであなたのハートが優しさを感じられることがあるので、カウンセラーは「自分の優しくしましょうね」とご提案することがあるのです。

ただ、実際のカウンセリングでは

「自分に優しくするってどういう意味かわからない・・・」というお声もお聞きするのです。

そこで、;今週金曜(26日)に開催する、浅野寿和の名古屋心理学ワークショップでは、実際のその優しさを体験していただく実習をご用意したいと思っています。

今回のワークショップテーマは

もっと「幸せを諦めない」ために~幸せに近づく神様のテスト「拒絶・No!の辛さ」どう乗り越える?

あえてネガティヴなテーマ設定にしています。だからちょっと「頑張る系」のワークショップのように思いますよね?

でもそういう内容じゃないんですよね、実際は(笑)

僕はカウンセラーであり癒しを作る仕事をしていますので、どこか自立的な感情のコントロールなどをご提案するわけじゃありません。

もちろんそういう方法もありますし、それを全く否定する気持ちはないんです。ただ僕の仕事ではない、というだけです。

今回のWSでは、優しさを感じる、心を緩める、ハートを少し開いていく。

そんな、優しさを感じながら、辛い気持ちをどう乗り越えるか?って、いくらテキストを読んでもなかなか理解できないことでもありますから、そういった「体験」を実習を通して皆さんに経験してもらおうと思っています。

僕が実際の癒しの現場で取り入れているような、簡単なセッション・瞑想をみなさんにお届けしたいのですね。

今回のWSはその実習にかなりの時間を費やします。

なので前回、前々回とお越しいただいた方には、もちろん心理学のレクチャーは欠かしませんが「レクチャー主体ではない」ことをお伝えしておきますね。

※26日のワークショップに既にお申込みいただいたみなさん、ありがとうございます。

今のところまだお申し込みを受け付けておりますので、お時間が合う方はぜひお越しくださいませ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...