日常に使える心理学

「頑張る」の反対は「頑張らない」ではなく

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

いや、寒い寒いと思ったら名古屋は9年ぶりの大雪。我が家のベランダも雪でいっぱい。こんなに雪が積もるなんてないからこそ、驚きと新鮮さで溢れてます。

しかし、今日はなかなか外に出にくい1日になりそう。みなさんも外出される時はくれぐれもお気をつけて。

【ココロのコラム】頑張るの反対は頑張らないではなく


私は頑張っていないとダメな気がするんです。

そう仰る方はたくさんいらっしゃいます。とても頑張っていらっしゃるのに。

そんな時、「頑張るの反対はなんだと思います?」とお聞きすると

「頑張らない?」

とお答えになってくださる方もいますね。

でもそれって、頑張るの否定形っぽいですね。

ちなみに心には否定形がないので、頑張らないことをしても、結局あなたは頑張ってしまう・・・ということなんですが。

僕はこう思います。

頑張るの反対は「信頼」。

何かあなたが信頼したくとも信頼しきれない何かに関して、あなたは「頑張ろう」とされるんでしょうね。

あなたがもっと信頼していいこと、たくさんあるのかもしれません。

特にあなた自身のことに関しては。

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...