ほぼ30代からの心理学

あなたが感じる制限とその突破法 その2

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

あなたが感じる制限とその突破法 その2 

よろしければお付き合い下さい。 

 

それでは前回の続きです。
では、あなたは、「何故今の生活が、かつて夢見た幸せだったはずなのに、「大きな海」ではなく「タライ」だったと気づいたのでしょうか?」

ここを「飽き」だと思う方も少なくないかもしれません。

ですが僕は、それこそあなたの心が「成熟」したからだ、と感じています。
昔は分からなかったことが見える。今の状況を達観できるほどに、あなたに見えるもの、理解できることが増えたのかもしれません。

◯【昔の夢】→【タライ】→【飽き・限界】→【現状維持?】とみるのか?
◯【昔の夢】→【タライ】=【成熟】→【どう活かすか?】と見るのか?で
今後数年はガラッと変わってくると思いません?

ただ、あなたの意識で「今のままの生活でいい」と思っても、あなたの心はどんどん変化して成熟していると
どうしてもあなたの「心と意識であなたが望むことの乖離」が起きちゃうんです。

「昔はあんなに幸せだったのに、今はもう・・・」

そうあなたの心が燃え尽きかけて、今がタライにしか見えない。
でもそれって、あなたの心は成熟しているのだから起きることなら、今のあなたが感じる「限界」を、あなたが作っているということになる。

そんな時、あなたは逆に「隣の芝生は青く見える」ようになってしまうかもしれません。

「目新しい人生がほしいわけじゃない、今の日常で満足できればいい」

そうあなたが思えば思うほど、心の中は「制限」を感じてしまうので、反転、「他人の幸せが羨ましく」思えてくる罠がここにある。
そんな時に生まれる心のスキに、転職願望や、浮気の問題や離婚の問題は入り込みやすいですよね。

ココに隠れているのは、ほぼ30代以降に「制限を感じる」心理パターンの代表例

今の自分にあるものに「意味が無いように感じる」から、新しいものが必要

そう感じ続ける「自立の心理パターン」があるのかも?

実は過去にうんざりしているから制限を感じるのは、あなたが新しいものばかりに意識を取られて、今までの自分に意味を感じないから。そのコントラストで、今が「タライ」に見える。

今の現実を変えるには「新しい何かが必要」だと思いすぎているのでしょう。
※このパターン、ビジネスではよく使われるんですが(それでいいんですが)、それが自分の内面や、あなたのパートナーシップ・プライベートな日常で常に起きているとしたら、それはそれでストレスかもしれませんね。

もちろん新しいものには、意味があります。新しさが進化という意味なら、それはとても大切なことです。
でも、あなたが常に自分に可能性を感じず、「目新しさ」だけに常に惹かれるなら、それは「自己否定や補償行為」なのかもしれませんよ。

逆に、今、あなたの中にあるものに価値を見いだせる発想力は、恋愛であろうがビジネスであろうが、どんな場所でも役に立つはずです。*僕の個人的な感覚では、「あなたがあなたを裏切らない、自分を味方につける方法」だと思っています。

ならば、ありきたりな言葉ですが「今までの自分に寄り添って、丁寧に自分の価値を認めていく」ことは、自分の制限を越えていく一番の方法だと僕は思いますよ。

あなたの今までのキャリア、人生経験、愛した人の数、などなど。
自分では中途半端だと思っている事でも、全てに意味があると意識しながら「棚卸」して見るといいんです。
自分の経験を、紙に書き出してみても、自分史を作ってみても、いいでしょう。

そしてそこにある「あなたの足跡」ちゃんと認めて愛してあげて下さい。

そしてこの「自分の変化/成熟」があなたの腑に落ちると
実は目の前のタライは「私の大切な経験と可能性の泉」であると気づくかもしれませんね。
今までの私のキャリア、努力、経験が詰まった大切な泉だと。

そう気づいた方ほど、「この泉をどう活かしましょうか?」と考え始める。
ここに今の限界突破・・・「あなたの可能性」が見えてくる瞬間があると思うんですね。

けど、そのままにしておくと、あなたの心の成長が「限界と制限」しか感じないはず。
だから、お手伝いします(笑)僕で良ければしれっと背中押しますよ~(笑)
 
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...