日常に使える心理学

イメージの力と変化

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今朝はまだ東京にいます。今から名古屋に帰るのですが妻の報告によると名古屋は雪が積もっていると・・・。この時期に凄いなぁ~と思ってしまいますね。名古屋の皆さんは今朝大変だったのでは?と想像しています。大丈夫でしたでしょうか?ホント、ちゃんと交通機関が動いているといいのですが。

【ココロのコラム】イメージを使うと確かに変化が起こるようです
;

よろしければお付き合いください。

 


先日こんなご感想をいただきました。

「カウンセリングの中で体験したイメージ。実際に使ってみると周囲の人の反応が変わったんです!」

確か、女性性を高めるイメージングだったと思いますが、上手に使ってくださったようですね。ありがたい限りです。意識しているだけで周りの人が寄ってくるようになったって凄いですよね。

ただ、たしかに私達の心のなかにあるセルフイメージは、なんとなく感覚的に人に伝わっているものです。
いわゆる「雰囲気」ですね。そこがなんとなーく変わるのです。

簡単な例で言えば、「あなたの上司がゴキゲンな時と、そうではない時で、あなたが感じる気分も少し変わる」みたいな感じです。

それはあなたも同じ。

「あなたの気分が変われば、見えるものから感じる印象も変わる。」

これは投影の法則ですが、あなたが「相手のいい投影を引き出すようなイメージ」を持っていると、周囲の人も、そのイメージを投影して反応してくることがあるんですよね。

これは基本的な原則ですが、とってもシンプルで大切なこと。意識しているだけで実は変化を感じられることってあるんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...