アサノのコラム

■他愛もない自分癒しの話。

■カウンセリングサービスの浅野です。今日もありがとうございます。

さて、今日は久々にアサノのコラムを更新したいと思います。このテキストは心理学に基づいたものとは限らないので、深く考えず突っ込まずご覧いただけますと幸いです(笑) 

テキストもかなり長いですし、知らないとわからない言葉もたくさん出てきますが、よろしければどうぞ。 


■春になると、どうしても聴きたくなる音楽があるのである。

どうしても手元においておきたくなる曲がある。最近、少し年齢を重ねたからなのか?ガチャった音楽はなかなか耳になじまなくなった。(注:夏場は除く)

昔は春だろうが秋だろうが関係なくガチャった音楽が好きだったが、ガチャガチャした音楽より、どうしてもメロウなものを好んでしまう(注:エレクトロニカを除く)

あ、僕はずいぶん前になるが、心理学を学ぶ前まではフェスマニアで、CDやレコード買い、ライヴに通うために働いていたような人間で、とにかく音楽がとても好きなのである。

かつてCCCD(懐かしい)が登場した時はCDなんて買うものか!と思ったが、誘惑に負けて買ってしまい、そのおかげで大金つぎ込んだ自慢のCDプレイヤーの調子を悪くしたり。(そう思い込んでいるだけで、単純に寿命だったのかもしれませんが・・・壊れた原因は不明・・・)

輸入盤をひたすらに買いあさり、しかし楽曲の歌詞が分からずまた邦版を買いなおすような人間で、ライヴでのMCが聞き取ないということと合わせてそれが悔しくて英会話に通ったこともある。
おかげで今も少しだけリスニングはできるが、今では全く喋れないであろう。
外国の方と一緒にお酒は飲む自信は今もあるが、きっとヘラヘラ笑っているだけだろう。

私の実家には鬼のように?CDが存在し、実家の両親が今でも処分したがっており、毎回話す度に必死に止めているのも歴然とした事実だ。(早くデータ化しないとアブナイのだが、そんな暇がないのである・・・)

どこかのレコ屋さんのキャッチコピーじゃないが、「音楽が無いと生きていけない!」とかつては豪語していた。
その思いにイッペンのクモリもなかったが、もちろん無くても生きていける。

当たり前である。

そんな私がこの季節に欲しくなる音。

サニーデイ・サービス。

先日アメブロでも少しだけ書いたが、今日も、そして今も聞いている。
なかなかここまでこの季節に馴染む音楽はないと私は勝手に思っている。もちろん異論は受け付けない(笑)

少し前まではシュガー・ベイブでもよかったのである。若かりしころの繊細な大貫妙子さんのVo.にときめき、亡くなられた大滝詠一さんに思いを馳せるのも素敵なのである。

が、SONGSしかないことと、そもそも僕がナイアガラ世代でもなく、またハマる領域の音楽を聞いていたのか?といえば、やっぱり違うということに、最近気づいた。

言っておくが嫌いなわけじゃない。ただ大好きだという誤解がなくなっただけである。
そう恋が終わって愛に変わったのである(本当か?)

その点サニーデイ・サービスは違う。たくさん楽曲がある。当たり前である。
そしてリアルタイムに好んで聞いていた。ライブも行った。
フジロックでも曽我部さんの音を耳を澄ませて聞いた。

とにかく「テーマ」が好きである。
他にも素敵な楽曲だらけだが、このベースラインがとても好みである。
歌詞の緩さ、メロディの流れは秀逸で、この季節のヘビーローテーションである。もちろん初夏まで聞き続けるためにプレイリストに入れている。

そして夏になるとパタッと聞かなくなる(笑)きっと。

そう、夏といえば昨年リリースされた新譜も、個人的には好みである。

なんといっても一曲目。「おせんべい」。そう、あのおせんべい。

そしてシングル、「アビーロードごっこ」
曲名が素晴らしいのである。もう何をしているかすぐに目に浮かぶようである(笑)
※ちなみに名古屋今池にある同名のカフェとはきっと関係ないと思う。行ったこと無いけど知ってはいる。

実はこのアルバムは夏にリリースされたのであるが、私には関係ない。季節をぶっ飛ばしてこの季節に聴く。

特に「晴れた日のメロディ」は当分聞いていたくなる。
イヤフォンで聞きながら、駅を降りてすぐ吹き抜ける、春先の温かくなり始めた風と音が交わると、なんとも心地よいのである。

そして懐かしい感覚がする。
多分に癒やされ、多分に眠気がやってくる(笑)

ということは、電車内では「テーマ」を聞いていることになる(笑)
歌詞に合わせてちょっと遊ぶ、そんなしょうもないこだわりで毎日遊んで気分を良くしているのである。

僕の癒しなど他愛もなく、そして大したことでもない。まるで子供のようである。
自分でもそう思う。ただ僕は確実に癒されるのである。

そして僕は今もサニーデイ・・・を聞いていると思ったら、プレイリストはいつの間にかサンボマスターになっていた(笑)

その程度である。集中して聞いているようで、流し聞いているだけである。

それが何より心地よいのである。
 

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...