ほぼ30代からの心理学

私は誰かの役に立っているのか? 2

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

 

今日は名古屋でヒーリングワークに出ています。久々名古屋でトレーナーしております。
今日もベストを尽くし、そして、のびーのびと頑張りたいと思います! 

 

私は誰かの役に立っているのか? 2

 

よろしければお付き合い下さい。

 


前回の続きです。

どうも、私は誰かの役に立っているのか?という感覚を持ち続けていると、気づかないうちに「当たり前のように習慣化した、自分を駆り立ててしまう」強い動機が生まれることがある。

この動機がどこかあなたの「無意味感を刺激」し、今回取り上げているようなケースが生まれることもあると僕は思っています。

では一体、気づかないうちに「当たり前のように習慣化した、自分を駆り立ててしまう」強い動機とは何なのでしょうか? 

まず僕がよく感じる感覚が「誰かに貢献し喜ばせよ」という感覚なんですね。

一日一善!貢献せよ!尽くしなさい!頑張りなさい!根性だって!

このモチベーションが悪いとは僕も思いません。

ただ、僕の学ぶ心理学の中で、また色々調べてみると、
「貢献」や「献身さ」ってある意味、罪悪感を突破したり、自分を許したり、依存的なマインドから卒業するために使うメソッドでもあるんです。

そう考えると、あなたが何かに貢献し、喜ばせることはいいのですが
この動機で自分を駆り立てることを続けていることが、いつしかあなたの無意味感を刺激したり、時には燃え尽き、上手くいかない現実を作ると考えることができると僕は思います。

実はあなたは既に十分自立しているのに、依存時代に使った方法を使い続けている可能性がある、ということ。
どこか決して悪くはないけれど、愚直さが少し見えてきます。

これ、マインド的にはちょっと受け身で、自分の価値、影響力、努力の対価の報酬を受け取れないような意識や心理がそこに隠れているとも言える、と僕は思います。

そう考えてみると、あなたは「誰かに貢献し喜ばせ」られない自分にどれだけの意味、価値を見出しているのでしょう?

もしかして「自分自身の存在、プロセス、今までの貢献に意味を見出していないのではないか?」 という疑問が沸き上がってきますよね。

私は誰かの役に立っているのか?という思い。そして、「喜ばせよ、貢献せよ」という言葉。

このの裏に隠れているニュアンスって、罪悪感ですよね。 
そうするべきである思考→「そうしないとダメ」と言っていることと似ています。

だとすれば、燃え尽きますね、尽くしてもあなたは喜べませんね。
だから、あなたがいろいろな物事の意味を感じなくなってしまっても不思議ではないですよね。

もしこういった発想にあなたがあり、なんとか抜け出したいとお感じなら

もっと自分の事を考え、喜ばせ、自分が己に貢献することを考えたほうがいい」と僕は思います。

あなたは素晴らしい。
もっと喜んで下さい、楽しんで下さいね。
大らかにどっしりとしていましょうよ。

もちろん、貢献せよ、喜ばせよという発想の中で頑張ってこられた方にとって、これはちょっと抵抗感があることかもしれません。ただ、僕は「頑張らないで」と言いたいわけじゃないのです。

そうではなく、あなたが喜ばなければ、あなたに貢献し喜ばせようとしている人の意味はどこに行ってしまうのか?そこを、十分に検討していただければ、と思うのです。

人との関わり、社会はそもそも相互に依存している世界ですから。

次回に続きます。
もうひとつの「当たり前のように習慣化した、自分を駆り立ててしまう」強い動機について書きたいと思います。

 

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...