ほぼ30代からの心理学

私は誰かの役に立っているのか? 4

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

 

私は誰かの役に立っているのか? 4

 

よろしければお付き合い下さい。

 


前回からの続きです。

こういった「私は誰かの役に立っているのか?」という思いが、恋愛や夫婦関係などにどう影響するのでしょうか?

僕は多くの場合、恋愛・夫婦関係などでダイレクトに「私は役に立っているの?」 と意識している方は少なく、これは別のカタチの発想として出てきていることが多いように感じているんですよね。

例えば、夫婦関係のカウンセリング、恋愛のカウンセリングで実際に感じる感覚は、「私は役に立っているの?」ではなくもっと別なものなのです。

例えば怒り。相手は私のことを理解しないという激怒の場合もありますし。
自己攻撃。上手くいかないパートナーとの関係、自分が悪いんだよね、と意識が内面に向かっていることもとても多いです。
相手に対する過剰な期待もその一つですし、相手を過剰に愛そう、守ろうとする思いもそうです。
二人の関係への強い諦めも、強い我慢も同じですね。

いろんな形で出てきます。

そして、「もう一度相手と向きあおう」と意識するときにでる、あなたのやる気、意識の向かい方が、前回・前々回に書かせていただいたカタチになる。

そうなるとパートナーシップを持つこと自体に、幸せを望まず、諦めや燃え尽きを感じはじめても不思議ではありません。

そんな時、パートナーシップで自立側に立っている人は「もう疲れた、もう愛せない」と感じ。
パートナーシップで依存側に立っている人は「愛されない自分、必要とされない自分」を強く感じるでしょう。

この繰り返しが男性/女性の独特の心理とあいまって、ひたすらにスレ違いと誤解を重ねていくわけです。
もちろんケースによって色々カタチは変わるのですが。

私は誰かの役に立っているのか?

この「誰か」は、実はあなたの心の中である程度決まっていることも少なくありません。

一般的によく登場するのが、あなたの両親や家族。
大人になった今でも、心の中にまだどこか「両親や家族」のためにという感覚が強く残っていると、いくらパートナーに愛され、パートナーを愛しても心が満たされない、まだ不十分ではないか?という感覚を残しがちです。

もちろんパートナーとの間で愛情を交わし合い、そのことで十分に自分の存在を認められるようになっていくこともあります。

一方、あなたの成長プロセスでやり残した後悔や、家族への意識や癒着の強さによっては、パートナーに愛されることだけでは埋まらない何かを持ち続けることもあります。

それを今、「喜ばせよ」「貢献せよ」「完璧であれ」といった発想で埋めようとしても埋めきれない時、
「いったい私はどうしたらいいのか?」
「どうすれば自分が楽になり、十分だと感じられるのか?」
と悩んでしまったり、頑張っても虚しさや満たされない感覚を感じ続けることにも繋がります。

だから自分を認めましょう。今の自分を十分な存在だと言いましょう。
パートナーや家族を許し、自分を許しましょう、なのです。

どこか、あなたが人を許さないと、その人と話す気にもならないように。
あなたが自分を許すことで、あなたは自分の本当の声と語り合うことができるようになるでしょう。

本当は何が伝えたいのか?
何をパートナーに与えようと思っているのか?

その本音をパートナーと交わしあわない限り、答えは出ないし、誤解は解けない。
表面的な優しさや不満、怒りや相手への思いやりだけがあなたの本音だとは限らない。
僕の経験上、これは強く強く思います。

そのために、今、感じている虚しさや徒労感、その向こうにある怒りや自己攻撃を作るものをちゃんと見つめてみませんか?とお話させていただくのです。

もちろん、あなたのエゴ(自我)はいろんな事をあなたに伝えてきます。
「自分は不十分ではないか?」「自分は役に立っていないのではないか?」

そもそも私達はどこか自分を過小評価する傾向にあるものですが(だから頑張った証明を必要としますが)、これを動機にして頑張ることがあなたの燃え尽きや諦めを作るなら、この選択肢を今は使えないのかもしれませんね。

もしあなたが自分を許すことができれば、あなたはきっと人をもっと大きな愛情を人に与えられるでしょう。
もし自分を許すことができれば、誰かの役に立っているのか?ではなく、純粋に与えていきたいという思いが強くなり、自分の行動や存在の意味を今より感じやすくなります。

私達の学ぶ心理学では「両親との関係を改善したり、両親との間の感情を整えると、あなたの自己価値が回復する」と考えています。僕自身も同じテーマに取り組みましたが、確かにそうです。

こういったプロセスが「誰かの役に立っているのか?」という疑いから降りていく一つの方法なんですよね。

 

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...