恋愛・夫婦の心理学

一人で考える癖は、パートナーシップの中で悩みを作る?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日もコラムを更新します。

よろしければお付き合いください。


今日はシンプルに。

何事も一人で考える、という方がいらっしゃいます。
まぁ、僕もその傾向は大いにありますが(笑)

一人で考え、自分なりの答えを出す、ということですね。もちろん答えが出なければ思考継続中。

一人でものごと考える癖は悪い癖ではありません、あなたにとっては。
役に立つこともたくさんあるはずですし、なにもかも人に聞いて生きるのも大変ですね。

が、パートナーシップの中で、何事も一人で考える癖が強くあると、いろんな事が起きます。

例えば、あなたが一人で考えて答えをだすのでパートナーは寂しくなってしまっり、自分の意味を感じなくなってしまったり。

例えば、パートナーに意見を聞かないので、一人で悩み、ネガティブな想念の中に居続けて辛くなったり。

とにかく一人で物事考えていれば、なんでこうなっちゃうんだろう・・・と悩んでしまう時間が長いので、その時間の分だけ、「やっぱり自分はダメなのかしら?」と感じる時間が長くなり、結果自信を失いがちになりますね。

そもそも、一人で物事を考えることが癖になっている人にとって、あなたが無意識的にパートナーに選ぶのは、「あなたが一人で物事を考えられる」人であることが少なくありません。

一人で考えられる・・・ということは、放っておいてくれる人、問題を持ってきてくれる人、距離の遠い人などが当てはまるでしょうか?

また、一人で物事を考える・・・これを僕なりにロールプレイングゲームで例えると

「私、一人で悩んでいる時間が長くて、まだLV20(自信も力もない)なのに、時間だけはたくさん使ってしまったので、気づいたらいきなりラスボス(離婚、浮気、別れの危機などの大きな問題)と対戦しなきゃいけなくなっているんです。どうすればいいでしょうか。」

といった問題になることがありますね。

そんな時、僕の答えは、今はとりあえず「逃げる」です(笑)
逃げるとは何もしない、ではなく、自分を変える時間を作るということ。
そのままでは勝ち目がない可能性大=つまり、関係性を壊してしまう可能性大だから。

あなたが本当に今あるパートナーシップをより良い方向に発展させたいなら、今のパートナーシップやあなたの発想を「手放し」た方がいいと思います。まぁレベルアップ、ですね、ゲームでいうところの。

そしてレベルアップする方法は、あなたが一人で悩み続けるという方法ではない、ということだけは、今明確になっていることではないでしょうか?

あなたの信頼できる人に相談する、知恵を借りる、力を借りる。

その事の大きさ、意味を一度感じてみて欲しいんですよね。
だからまず、私って一人で考えこむ癖がないだろうか?と考えてみてください。

もし、そうだな・・・と思ったら、あなたの信頼できる人に何でもいい、まずは関わり話してみる事を意識する。
それだけで少しホッとできること、たくさんあると思いますよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...