ほぼ30代からの心理学

オトナの尽くす恋愛・待つ恋愛とその「卒業」を考える。2

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。
 

今日は東京から記事を書いております。出張面談ですね。いつもご利用ありがとうございます。

ちなみに今朝は、いただきものなんですが(超嬉しい!)
パッケージも素敵な!コーヒーをいただきながら記事を書いております(笑)
すごく飲みやすく、スーッと馴染むコーヒーでした。ごちそうさまでした!

「オトナの尽くす恋愛・待つ恋愛とその「卒業」を考える。2」

 
よろしければお付き合い下さい。


さて、前回の記事の続きです。

そもそも僕自身、尽くす恋愛・待つ恋愛=辛いことだとは思っていないんです。それが幸せにつながるケースも十分にあると思うので。

が、ではどうしてどうして「尽くす恋愛・待つ恋愛」が辛く苦しいものになってしまうのでしょうか?

***

一言で言えば、「私が献身的ではない状態」「献身的な態度が相手に通じないことが怖い」と感じているということかな、と思います。 

言い換えれば、まじめに実直に相手に尽くすことをやめると、怖いという感覚。

前回の記事にも書きましたが、

あなたの心の中で「人に尽くすことが、相手のためになり、相手との繋がり、関係性を感じる感覚になっている」ことが、逆にあなたを追い詰めているという可能性を僕は考えるんですね。

soranote

献身さというのは私達にとって、とても必要なことです。相手のために献身的になることは愛情の一つです。
が、ある程度の成長を経て僕たちは「対等さ」を学んでいきます。

特に恋愛では、相手に尽くすことから、相手との対等な関係性を模索していくプロセスがとても大切なんですよね。

ただ、あなた自身が

「私はどういった人で、どんな長所があって短所があるのか?」という部分が曖昧になっていたり、
「私は私としてかけがえのない存在だ」とうまく感じられないでいると、
この人との「対等さ」がよく分からなくなる、と心理学から考えることができます。

「私はまだなにか足りないのではないか?」と考えすぎてしまい、
「私は私として素晴らしい」と感じるポイントが、ちょっと広がりすぎてしまうこともあるでしょう。
すると、何事も完璧にやらないとと思ってしまう可能性もありますし。

私は何ができるんだろうか?が見えないので、「私でいい」と感じにくい分、自信や、人との対等さが感じにくくなってしまう傾向があるんですよね。

そんな時に登場するのが、「献身さ」だとすると・・・。

献身的に頑張る、相手のために頑張る、という行為で、この相手との対等ではない部分を埋めることになっちゃいます。

ここでの
一生懸命相手のために、、、と尽くすことも。
相手のペースに合わせようとすることも。
あなたが感じる「相手と私」の間にある、不足感を埋める行為なんですよね。

僕達の献身さは、自分にプライドを持って行っていないと、時として、相手のご機嫌伺いになってしまうこともありますから。

これが恋愛に登場するということは、「献身的に頑張ることで、パートナーから私の意味を教えてもらおうとする」ような感覚がうまれることってあるんですよ。
こういった感覚の中で恋愛をする方にとっては、パートナーは「私の意味・存在理由」になる可能性がありますよね。

だから更に尽くす。更に相手を待つ。
手放せないんですよ、自分の価値や意味だから。
だからどんなに寂しくても辛くても待てるんです。

でも、実際は待てるのではなく、失えないんですよね、パートナーを、そしてあなたの献身的に頑張るという方法を。ここに怖れが生まれてくると思うんですね。時には追い込まれるような感覚も。

普段幸せな時はそう感じないけれど、別れや浮気などはちらつくと急に追い込まれるようなケースもあるかもしれません。

ここでの抜け道は、もう一度自分自身を見つめなおすこと。
自分らしさをちゃんと見つめていくことなんですね。

あまりに自分を見失うと、やるべきことを見失ってしまってストレスがドンドン溜まってしまいます。
恋愛ならあれもこれもやらないと、パートナーに愛されないなんて発想にもなりかねませんから。

自分は自分としてかけがえのない存在だと感じる。自己価値を感じていく道を模索することが、結果的にあなたの献身さを生かす道にもなるでしょう。

私らしさという「納得感」の上で、あなたが献身的になれるなら、それは苦痛というより、愛し甲斐になり得るので。そもそもこれは強い女性的な愛し方ですしね。

だから、待つ恋愛、尽くす恋愛がいつも辛いとは限らないし、そうやって幸せを導いていかれる方もいるのです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...