恋愛・夫婦の心理学

罪悪感が「幸せへのプロセス停止」を引き起こす?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、今日のコラムです。

「罪悪感が「幸せへのプロセス停止」を引き起こす?

内容は簡単にまとめちゃっていますが、よろしければご覧くださいね。

「罪悪感」の効能について。

実は私達の心の中に強い罪悪感が作用している状態であると、あなたにとって強力な「幸せへのプロセス停止」が起きるのです。

例えば、あなたがなかなか「自分を好きになれない」「幸せになれない」状態であるとき、私達カウンセラーが強力に注目するのが「罪悪感」という感情です。

罪悪感が強くあると、「自分は罰されるべきである」という感覚・観念(思い込み)を強く持つようになるので、愛は受け取ってはいけないもの、喜びは享受してはいけないもの、となってしまいます。

なので、自分を次々に責め、欠点を見つけては追い込み、「そうすることが今の自分に必要なことだ」と感じてしまうわけです。

だから、心が「自分を好きになれない」「自分が幸せになる道程を歩いてはいけない」と感じてしまうのです。
 
が、実際、多くの方の意識の中では妙なことが起きることがあります。

多くの方が、もっと幸せになりたいと願っておられます。

だからこそ、毎日頑張ろうとするのですが、その心の中に強い罪悪感があると、「今の自分ではダメ、だから、もっと自分を愛するために、立派な人になるために」と「自分を厳しく扱うべき」という発想ばかりが強まっていきます。

そしてこの事に疑問すら感じず、犠牲をしたり、自分を追い込みすぎてしまうのです。

本来は「もっと自分を愛し、楽にする」つもりが、結果的にはどこか「自分を追い込み、罰している」という結果になってしまうのです。(そういう意味では完璧主義は罪悪感を強く残して、自分一人で頑張っている状態だと言えなくもないのですよね)

つまり、あなたが自分を愛し、承認することは、この罪悪感を癒すことにもなるわけですね。

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...