恋愛と男性心理

どうして夫は(彼は)何も言ってくれないの?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日もコラムを更新します。

よろしければお付き合いください。


彼が夫が、何も言わなくなってしまった。

例えば、

「今までもケンカはしていたし、その都度仲直りしていたけれど、直近の喧嘩以降、彼(夫)が全く口をきかない。とにかく何も喋らないし、話しかけても何も言わない。 さすがにその態度に私も辛くなりすぎてきていて・・・」

「ある時を境に、パートナーとの間で会話がない。相手が何を考えているのかわからないし、これでは一緒にいる意味が無いように思うけれど、男性はそんな時何を考えているの?平気なの?こんな状態で・・・。」

そんな状態になってとても怖いし、困るし、どうしたらいい?というご相談をいただくことがあります。

コレは全ての男性にあてはまるわけじゃないですが、男性は女性に比べて「自分の気持ちを話す」ことは少ないものです。

それは男性が感情的なものが苦手であったり、感情を感じる感度が女性に比べて弱いという傾向があるから、女性ほど気持ちを話す事が少ない、うまく話せない、ということもあるんですけれど。

一方で、パートナー間のトラブルのようなもの中での「男性の沈黙」って、ある意味戦略的な部分があるんですよ。

そもそも男性の考え方、物事の捉え方は、女性のそれと比べてとてもシンプルなのです。
まるで会議の議事録のように、順番に進んで行く感じ。ある意味、筋道が通りすぎているぐらい通っているんです。

つまり、男性の思考パターンって女性と比較して、「推測されやすいもの」だと言えます。(あれ?また書いていて辛くなってきたんですが、気のせいでしょうか・・・。)

だから、自分の考えを言わない、秘密にすることで自分の心の中の思い、気持ちを読まれないように抵抗しているという側面があるんですね。

そう考えるとパートナーとの中で、男性がだんまりを決め込んでいる、もしくは「もういい」「別れる」などと言い放ったあとだんまりを決め込んでいる・・・ということを考えると

男性の中に何かあなたに言えないような気持ちやアイデアがある、と考えても良さそうなんですよね。

それは時に「男性の欲求」である場合もあるでしょう。

あなたに何か要求したいことがあるのだけど、要求してもどうせあなたは変わらない、聞いてもくれないだろう、という不満や諦めがある場合もあります。
本当はパートナーにお互いの思いや気持ちを伝え合えばいいんですが、「いくら言っても自分の思いは伝わらない、ダメだったという諦め」は、男性にとって、「結局一人で生きるのか・・・」という感覚を刺激するので、もう何も言いたくなくなるわけですね。

もちろん男性が女性にちゃんと真意を伝えていたのかどうかは別にして、の話ですが。

○また時に「絶対に言えない一言」の場合もあるでしょう。

本当の気持ちをさらけ出し合いながら進むのがパートナーシップですが、男性が「あなたに自分の本音をぶつければ、あなたが傷付くなり辛い思いをして状況がさらに悪化する」と思うので、何も言わず我慢している場合もあるでしょう。

これ、結構カウンセリングしていると僕が感じることが多いですよね。奥さんや彼女さんの話を聞かせて頂いていると、男性が「あぁこの辺りで我慢してるんじゃないか?」と思う部分、見えてきたりするんですよね・・・。

どこか、男性が「コレを女性に伝えたら関係が終わっちゃうんじゃないの?」と思って我慢している言葉がある。
けれど、女性がひたすら男性の気持ちを知ろうとか、引っ張りだそうとするので、男性は女性を拒絶するしかない・・・といったケースも少なくないわけです。

○また、男性が「どうせ自分が何を入っても許されない、結局は自分が悪いんだ」と、パートナー間に起きた出来事の責任を一人で引き受けてようとして、その限界が来ている時も同様です。

男性は女性に感情をぶつけられると、かなりの確率で「自分が責められている」と怖れを感じますからね。
それがたとえ女性の愛情ゆえの感情表現や、ヘルプメッセージでも、男性は責められていると感じるものなので・・・。

もちろんこの他にもいろいろパターンはありますが、とにかく男性がだんまりを決め込んでいるときは、女性の皆さんが感じていることではない、「それなりの理由」があると思います。

表面的には怒っていたり、うんざりしているけれど、本音はちょっと違った場所にあることもある。
なので、ここは「どう男性を変えようか?」と考えるのではなく、男性の真意をキャッチして受け止めていくやり方がモアベターなのではないでしょうか。

こういったお話は、実はあなたの男友達などがよく知っているので聞いてみてもいいかもしれないです。

どこか下手に誤解したまま相手の気持ちを押し込むと、あまり良い結果が出ない・・・そんな状況でもあるように思います。

何か参考になれば幸いです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...