ほぼ30代からの心理学

頑張ってるけれどなかなか結果が出ない

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。
 
さて、今日のコラム・頑張ってるけれどなかなか結果が出ない
 

よろしければご覧くださいね。


例えば、カウンセリングをはじめてもう半年以上、なかなか自分が好きになれないんです。
そろそろパートナーができてもいいと思うんだけど、なかなかうまくいかない・・・。
かなり一人で頑張ってきたけど、自己嫌悪がなかなか手ごわくて、自分が嫌いって気持ちが消えなくて困っています。

頑張っているけれどなかなか結果が出ない。

それはカウンセリングにかぎらず、仕事でも対人関係でも、夢や目標、夫婦関係の質でも同じことが言えるのかもしれませんね。
;
そんな時、もっと別のスペシャルなメソッドが欲しくなるなんてこともあるかもしれません。

どこか「結果が出ないダイエット方法を変えて、別のサプリに!」みたいな。;

その気持ち、すごく分かる気がします。

ただ、心の癒し、成長、成熟という部分を考えると、「とてもシンプルな方法を幾重にも重ねてつづける」事の方が、僕は効果的だと思っていたりもします。

逆に今の自分を嫌って焦りすぎてしまうと、もっと特別な方法が欲しくなってしまうこともあって、これはどちらかと言うとあなたの不安や自己嫌悪、飢餓感・不足感を埋めたい欲求に近くなると思うんですよね。

だから実は自分の内面から、自分を好きになったり、向上させていくというより、自分の中のネガティヴな感情を打ち消す何かを、あなたの外側から求めている、という発想に近いのかなと思うんです。

もちろんそのように感じてしまうにも、きっと理由があるので、コレも大切に扱うべきことなんですけどね。
ただ、闇雲に意識を拡散させて、何かを探し求めても、なかなか良い結果は手に入りにくいのかもしれませんね。

一方、実際のカウンセリングなどで、長い間パートナーができずにしょんぼりしていた方にパートナーができた、といったお話や、諦めていた夫婦関係が向上したといったプロセスを見つめていくと、

「その方にとっての、今できることを幾重にも重ねてきた結果」として、成功や望む世界が待っているように思います。

小さなことからコツコツと、というより、妙なハードルや負荷をかける心理は外して「今できることしかできないから、焦らずやっていきましょー」という感じですね。

こう、なんて言うんでしょうか。
何事も自分を追い込んで頑張って乗り越えるという苦しい発想が強いとなかなか理解しがたいかも?ですけど、「今できることをする」という発想の延長線上にしか、楽な成功、幸せって無いと思うんですよね。

だから、実際のカウンセリングでも無理っぽい課題はあまり出しません。
たしかに僕はいろいろとご提案や分析をするタイプのカウンセラーですけど(笑)最近、僕がご提供していることも、とてもシンプルになってきました。

ここにある「何となくの行動」が続くかどうか?が、あなたの半年先、1年先を変えちゃうといえばそうなんですよね・・・。もちろん僕もできる限りのサポートはさせていただきますし、そう簡単に僕はあなたの幸せ、諦めませんけどね(笑)

どこか、あなたにとって「できないこと」「無理なこと」があることで、自分を責めたり、恥や劣等感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、それこそネガティブなプライド。

そこから降りて、今の自分を受け止めていくことが、楽な生き方や、望むものを手に入れる方法なんだろうと僕は思います。

だから僕は「今、こんな感じなんですけど大丈夫でしょうか?」といったご質問を受けますが、「うん、それでいいんですよ」とお伝えすることが多いですね。

それは確かにあなたがよっぽど問題起こしてこじらせていない限り、ですけど!
そうであったとしても、あなたは「今できることをする」ことだけ。それ以外に選択肢はなーい(笑)

確かに効率的な方法というのはあるのかもしれませんが、基本的には「あなたが今できることにどれだけの意味をあなたが感じるか」だと思いますし、それでいいと思うのです。

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...