恋愛・夫婦の心理学

傷ついた私、ネガティブな気持ちを持った私を許すこと

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

明日から大阪出張に伺います。今週は2日だけ名古屋ですねぇ。
昨日は久々にカウンセリングルームから最寄りの鶴舞駅の蕎麦屋で食事。ほーっと一息ッて感じでした。

【パートナーシップの心理学】傷ついた私、ネガティブな気持ちを持った私を許すこと

短いコラムですがよろしければお付き合い下さい。


今日はシンプルに。

あなたが辛い時に泣けない、って苦しいですよね。
何だか胸が詰まるような、気持ちの持って行き場所がないような感じがして。

これ、傷ついて辛いと感じている時や、ネガティヴで嫌な感情を感じている自分に対しても同じことが言えるように僕は思います。

とても傷ついて辛い。
ネガティヴな感情を感じてしまう。

そんな自分に自分でOKを出してあげること。そんな自分も愛してあげること。
「頑張ったよね、自分なりにベストを尽くしたよね。」
そう言ってみましょう。

そうすることで、辛さや感情は解放の方向に向かうもの。

何がダメで何が問題だったのか?はあなたのココロが元気になってからでも探せますよ。

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...