恋愛・夫婦の心理学

今までいい関係だったのに急に黙ってしまった彼

今までいい関係だったのに急に黙ってし待った彼

 

恋愛や結婚生活の中で「彼が夫が私といると辛そうな顔をして黙ってしまい何も言わない」というお話を伺うことがあります。

例えば「もう会わない方がいい」と男性がいい始めた事がキッカケだったり、「連絡しても反応がなくなってしまった」というケースもそう。

カウンセリングでお話を聞かせていただくと

多く男性が黙ってしまう、連絡が取れない時というのは

今に問題がないと思っているか?
もしくは
何かしらの罪悪感からあなたに向き合えないと感じているか?その気持ちを我慢しているか?

のどちらかが多いように思います。

例えば、彼の中に何かしらの思いがあってパートナーに向き合えない、これ以上関係を続けるのが難しいような感覚がある時、自分の気持ちが「あなたを愛せればいいけれどそうじゃない」と感じ、どこか罪悪感を感じてしまうものです。

もちろんその罪悪感を偽って一緒にいようとする男性も少なくないんですけどね。
男性の発想としての優しさを持つ方、、責任感の強い男性は、「自分さえ気持ちを変えていれば二人は一緒にやっていける」と思っている方も少なくないものです。

え?それって愛してないってこと?と女性の皆さんは思うかもしれませんが、

そもそもどこか素直に自分の不満やネガティヴな感覚を表現しない男性や、自分が愛した女性に対してネガティブな発言だけはしたくないと感じている男性は、恋愛や夫婦生活の中で自分の気持ちを我慢していることがあるわけです。

もちろんその我慢はそもそも「良かれと思って」行われること。
その男性なりの一つの愛情の形とも言えます。

しかし、男と女が一緒にいればいろんな事が起こり、いろんな気分になりますよね。

そこでいろいろあって、「どこかあなたに向き合えない気持ちを感じてしまった自分」を許さない男性は、何も言わずあなたと一緒にいる事が多いものです。

そういった男性は自分の気持ちを偽った度合いだけ、あなたと向き合えない気持ちを持っていることに対して罪悪感を感じてしまいます。

だからある時その罪悪感の影響で、これ以上罪悪感を感じたくなくて、急に連絡を取らなくなったり、黙ってしまったりする男性もいらっしゃるわけです。

だから、彼はどんな理由であなたと向き合えないのか?という事以上に、今、二人で一緒にいる時間をとてもつらいものに感じてしまいます。

ここで彼が「もう無理なんだ、辛いんだ」と強く感じると、関係性自体がおそらく終わりの方向にしか向かわないように僕は思います。

もちろん深層心理ではより深い親密感への怖れを持っていたり、自分を良いものとして扱っていないケースがあって、女性と更に深いつながりを持つことを怖れているケースも多々あるのですが、男性がそこまで自覚しているか?というと、なかなかそうではないことが多いもの事実。

だからこういったケースでは、あなたがあまりに近づくと彼の罪悪感を刺激してしまいやすいですし。
彼は自分をより悪いものに感じてしまうので、人によってはあなたを突き放したり、手放すような発言をします。

それはとても辛いことで悲しいことですよね。

が、こういった男性は「追いかけ過ぎない」が大切なんでしょう。焦って無理に追いかけて相手に関わろうとすると、彼の罪悪感を刺激して拒絶な頑なな態度を取ることが多いものです。

あなたが手を出してなんとかしたくても、それが逆効果になる状況の一つなんですね。

そもそもパートナーが急に拒絶したり黙ってしまったことで冷静でいられる人は少ないかもしれません。だからつい手を出したくなるかもしれませんがが、ここで大事なことはお互いにまず自分で自分の気持ちを受け止めること、でもあります。

もしあなたがこの彼との関係性をもう一度持ち直す方向に考えていこうと思われるならば、まずは彼とある程度の距離感を保って、あなたがこれ以上彼の罪悪感を刺激しないことを考えてみてください。

こういった時こそ、あなたの気持ちは大切にケアしながら。
一人で不安を抱え続けずできれば誰かに話しをしアドバイスをもらいながら。

あなたの中の不安や怖れ、必要とされていないことへの悲しみで行動しない。
それはあなたが真実、感じなくてもいいことなのですよ。

そういったことを心がけたいものですね。

カウンセリング・セミナーを利用する
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...