恋愛・夫婦の心理学

心はやっぱり柔らかく

心理カウンセラー浅野です。いつもありがとうございます。

ずいぶん気温が下がってきましたね。
うっかり薄着で出かけて夜に後悔することが増えてきました(笑)

TVのCMも冬モードのものが増えました。来月辺りには寒い寒いと言っているんだろうなぁ~。

心はやっぱり柔らかく

短いコラムですがよろしければお付き合いください。

;


こんな話をよく聞きませんか?

身体が柔軟だと、怪我をしにくい、と。

最近、自分の身体が硬くなっていることに気づき、ふっと焦ったのですが(笑)

心も同じような部分があるよね、と僕は思います。

どうやら私たちは

何かを我慢したり、

何かに向けて頑張っているとき、

どうしても心が固くなってしまうことがあるようです。

まぁふにゃふにゃしながら仕事するってのもどうかと思うのですが

気づかないうちに、半ば当たり前に

頑張って頑張って毎日過ごしているからこそ

心を緩めて柔らかくする時間って大切なのかもしれません。

休む、リラックスする、自分だけの事を考える時間や、誰かと楽しむ時間・・・

いろんなバランスを取りながら。

どこか恋愛や夫婦関係、対人関係が上手く行かない時ほど

この頑張っているからこそ固くなった心が

二人の間の柔軟性を失わせているのかもしれないなと思うことが僕はありますね。

固くなった心が対立する。

そんなイメージの中に

明るい未来って描けそうでしょうか?

だから前に進まないこともあるのかも?と思います。

私たちには、ルールや正しさや物理的なモノ以外に

「心」

を通じて感じているものが大きく。

だから、そこが固くなってしまうと、どうしても

どれだけ素晴らしい方法も役に立たなくなることもあるんですよね。

やっぱり心は柔らかく保っておきたいところですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

あなたの質問にお答えします

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...