恋愛・夫婦の心理学

「相手の望む私」になる。そんな恋愛につきものなプロセス

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

【パートナーシップの心理学】つい「相手の望む私」になる。そんな恋愛につきものなプロセス

ちょっとチクッとしますが、よろしければどうぞ。


ついつい「相手の望む私」になる

そんな恋愛スタイルもありますね。

相手に尽くすわけじゃないけど

でも自然と相手の望む女性、になっている。

そんなお話も意外とたくさんお聞きします。

僕も男なので、そういった女性のお話を伺うと

優しくて大らかな人だな、と思うんです。

カウンセラーとしてではなく、表面的には、ですね。

つい「相手の望む私」になる。

そんな恋愛につきものな感情。

その代表例は「甘えたい気持ち」じゃないでしょうか?

そして「さみしい」でしょうか。

どこか子供の頃から、そして今までの恋愛でも

ちゃんと依存して関係性を作ってこなかった

そんな傾向が見て取れるほどに

当たり前のように甘えたい気持ちやさみしさを

自分の心の中でなかったコトにしている。

そんな方とお会いすることもあります。

良い意味で言えば超頑張り屋さんです。

もちろん我慢の限界は来ると思うんですけど。

ただ、このタイプの方は

自分の本心や気持ちを周囲に伝えません。

そして普段から内面の我慢の度合いだけ

人との距離もとります。

人がそばにいると感情が刺激されるので困るんですよね。

だから人との距離感も遠くなりがち・・・

そんな姿は

どうも周囲にしっかり屋さんだと誤解されてしまいがちです。

「君なら大丈夫でしょ?」

「きみはしっかりしているから・・・」

彼だけじゃなく友達や会社でもそう言われがちなのかもしれません。

よっぽど親しい友だちはあなたの寂しさや甘えたい気持ち

知っているかもしれませんけどね。

何があってそうなったのかは個々に違いますけど。

でも寂しさや甘えたい気持ち

心の中でなかったコトにして蓋をして

ずっと頑張れる・・・わけないんですよね。

でも表現できない。

だから、つい相手の望む私になって

いつか相手に期待するんです。

本心に気づいてほしいなって。

ただ、多く起こることは

あなたのことを相手が理解しようと歩み寄ると

あなたが遠慮して拒絶するのです。

どこか心の中に

甘えちゃいけない、それは稚拙なこと。

オトナになった今更、満たせないことこと。

寂しいって感じている自分が子供なのよね。

そう思っているフシがあるんですよね。

心の中にいわゆる禁止と抑圧ってのがあるんです。

だから、この手のタイプの方は

自分が相手の望むいい女になれないぐらい、

我慢が募って苦しくなると

相手の前から去ります。

自分からお別れするんです。

そして自分からお別れするまでに

既に心の中は満たされない気持ちと我慢と苦しさで

溢れかえっているのです。

もちろんそんな女性を見た男性は

「ごめん」

と思うでしょう。

だから相手も別れに同意するのです。

お互いに本当は望んでいないこと、であったとしてもね。

それぐらい男性からも周囲からも

あなたはいい人で頑張り屋さんで

そんなあなたを傷つけ苦しめたくないと

気を使うのです。

そして周囲にそう気を使われたあなたは

また本心を覆い隠すのです。

どれだけ切なくても、ね。

そんなパターンをお持ちの方の恋愛は

あいての期待に応えることで、二人の関係を保とうとしたり

その裏で

いつか相手の期待に応えていれば、

きっと自分を理解してくれる人が現れる、と

願をかけている方もいます。

でもそれはいつも不確定なことで

自分で決められないことばかりなんですよね。

もうやめましょう。

ずーっと抱えてきたさみしさや甘えたい気持ちを

我慢して生きるのはやめにしませんか?

もっと素直になって生きられるように

もっと人に愛されていることが分かるように

自分のことを大切にして

あなたがいつからか我慢するようになった

その理由と、ココロのブロックを外してみませんか?

ブロックの多くは罪悪感です。

甘えてはいけない、さみしいなんて言ってはいけない。

そんなブロックがあるのです。

だから、どれだけ目の前の男性を愛しても愛しても

あなたが報われず救われない。

そんな魔法のようなものが心の中にあるのかもしれませんね。

もういいのではないでしょうか?

自分の気持ちを隠すのではなく

ゆっくり自分らしく生きても良いのではないでしょうか?

その選択ができる私になるにはちょっと勇気がいるけれど

カウンセラーはそんなあなたをサポートして応援しますよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...