恋愛・夫婦の心理学

不安ばかり感じるときは心が疲れている証拠?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムです。

【パートナーシップの心理学】不安ばかり感じるときは心が疲れている証拠?

今まで長文が多めだったので短めに。よろしければお付き合いください。


例えば

・もう今の彼(夫)と一緒にいるのは限界、そんな気がするんです。
これ以上、彼(夫)のために頑張れない。
でもそんな私になってしまうことも怖くて。

・今、一人でいるのは寂しい。
だから、好きじゃない男性でも好きになってくれるなら一緒にいたいと思うんです・・・。
でもそれってどうなんでしょう。

などなど、他にもケースはたくさんありますが。

いわゆるロマンス(ときめいちゃってる状態)とはかけ離れた気持ち。

そんな気持ちを持ちながらも、懸命に毎日を過ごそうと思うがあまり

頑張り過ぎてしまう。

けれど、今の状態をやめることができない。

これ、かなり追い詰められているというか、頑張り過ぎている

そんな心のあり方が見えてきますね。

全く地に足がつかない感じがしたり、もう立っていられない感じがしたり。

そんな自分も嫌だったり。

このような状況に置かれれば

多くの人にとって、心でどっと疲れを感じると思うんです。

そして心が疲れていると

どうしてもネガティヴな気持ちに苛まれやすい。

そもそも心が疲れているときは、特段ネガティヴな気持ちを

キャッチしたり、感じたりしますからね。

どこか、今、置かれているあなたの状態が

あなたの心を疲れさせてしまい

だから不安や限界を感じては苦しくなる。

そのループが止まんなくなっているのかもしれません。

そんな時、こんな自分じゃダメ、と責めると泣きっ面に蜂ですよね・・・。

できれば、できればそれを止めたいもの、だけど

ネガティヴな気持ちが溢れている時ほど、自分を責めやすい時もないものです。

だから、更に今が嫌、不安、自分が嫌い・・・と感じてしまうこともあります。

こんな時はまず、頑張り続けるより

私の心が疲れていること、に気づいてみませんか?

もう何もできないと感じても、あなたの価値が変わることはありませんから。

この心の疲れ、意外と気づいているようで、気づいていない事が多くて

だから自分を理解したつもりで、しかし見なかったことにして

いつもと同じように頑張り続けていることもよくある話なんです。

まだ・・・大丈夫、って自分に声をかけていませんか?

仕方ない、って自分を追い込みすぎていませんか?

自分なんて・・・と、自分を蹴飛ばしていませんか?

私、疲れているんだな、と気づいたら

少しづつでもいいから

今ある日常や環境とは違うものに触れてみたり

誰か信頼できる人をアテにして話を聞いてもらったり

あなたの心が回復するプロセスを考えてみるほうが良さそうです。

今のまま何も変えないと、それはそれで辛いこともあります。

休んだり、可能なら負担のない程度に出かけたり、人と会ったり・・・。

あなたがダメだから、今の気持ちや状況があるわけじゃないかもしれません。

心が疲れて、私ってダメだと感じやすくなっているのかもしれませんよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...