恋愛・夫婦の心理学

パートナーの期待、どう受け止めていますか?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

 

今日の名古屋は一転、いいのお天気ですね。

昨日は何が起きたんだと思うぐらい温かく、うっかり装備を忘れて

夜の帰宅途中に寒さにやられてしまいました(笑)

べ、別に風邪なんてひいてませんよ、もちろんね・・・。

優しい人ほど多いんですよね。

パートナーの想いに応えたいって気持ちが強い方。

大切な人だから

あーしてあげたい、こーしてあげたい。

大切な人の前では

こんな私でいたいし、こんな僕でありたい。

それって愛ですよね。

時にはパートナーが望むからと

自分を変化させることを厭わない人もいらっしゃいますから。

好き、愛のチカラは凄いものです。

一方で、一度自分で頑張って作ったキャラからドロップできずに

苦しまれている方も実際にはいらっしゃいます。

もはや、本当の自分は出せない・・・と

こんな自分ではマズいと感じてしまうだけ

自分を偽っている罪悪感を感じながら

相手が「きっとこんな私を望んでいる」と期待を感じて

頑張り続けてしまう方のお話もお聞きします。

もしそんな見えない相手の期待から降りられないなら

それはとても苦しいことですよね。

そして誰かの期待に答えた自分を生きても

意外と報われなかったり、自分が失望してしまうことも

少なくないようです。

そんな時はゆっくり

その期待は少し横に置いて、自分本来の良さを感じませんか?

あなたの感情が抵抗するかもしれないけれど

自分のままでいい、ということを実感するために

自己承認をしていきましょう。

私のままでいい部分、私らしさをじっくり感じていくのです。

本来の自分を許していくプロセスです。

もちろん思い切り感情は抵抗してきますよ。

そんなのダメ、無理

今更自分を変えられない・・・、そんなこと言えない・・・

罪悪感がわんさか出てくることがあります。

が、それもあなたの愛情なんでしょうね。

そうやって相手のことを思ってきたのかもしれません。

でも、もう自分を許してもいいのかもしれません、

ゆっくり向き合っていくとそこを抜けられることもありますよ。

もう背負ってしまった役割や罪悪感の抵抗に

流されない、私らしさ。

大切にしてみませんか。

その自分を見せることもまたパートナーや家族への誠実さなのかもしれませんしね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...