ほぼ30代からの心理学

ココロって「内側」とも「外側」とも、そのバランスをとっている

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、今日は朝から東京から名古屋に帰りカウンセリングルームでお仕事。

昨日はワークショップにご参加いただきありがとうございました!

ココロって「内側」とも「外側」とも、そのバランスをとっている

昨日のワークショップの復習のような内容にもなりますが

よろしければお付き合いください。

 

例えば、あなたが今日、凄く落ち込んでしまうような出来事があったとします。

もう落ち込んでいて早く一人になりたいと思っていたとしましょう。

その時に、バッキバキのロックが流れているカフェに

行きたいと思いますか?

それともできればマスターがそっと見守ってくれる

バーに行きたいと思いますか?

例えば、あなたが今日すごくいい事があったとして

家族やパートナーがその横で滅入るような暗い映画を見ていたら

そこで一緒に見たいと思います?

 

私達の心は

その内と、外側の関係のバランスをとりたいと思うもの。

だから、

今の気分と合わない状況には違和感を感じて近づかないし

できれば遠ざけたいと思うものなのですね。

で、あるならば

あなたのココロの状態と

あなたの外側にある状態は

どんな状況であっても

もしかすると釣り合っているのかもしれません。

そして自分の内面を変化させることができると

実は今ある外側にあなたのココロが違和感を感じ

また違った外側を求めていく・・・

そう考えることもできるのです。

ただこれは

あなたの心の状況が変われば、のお話。

今のあなたのまま想像しても

ちょっと分かりにくいかもしれませんが

でも心はバランスでできているものなんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...