恋愛・夫婦の心理学

失ってはいけないプライドだってある

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

【パートナーシップの心理学】失ってはいけないプライドだってある

よろしければお付き合いください。


パートナーシップの中で多くの方が

・・・なんとなく、そう言われることをなんとなく予測していたとしても

別れの言葉を聞くというのはとても辛いものですよね・・・。

唐突な別れのパニックもさることながら

じわっと胸に迫る別れのインパクト・ダメージも深いものがあって

徐々に心が悲鳴を上げたり苦しくなることもあるのかもしれません。

大丈夫、大丈夫。

そう言い聞かせてもどうにもならないぐらいに心の暴れてくれる

不安や悲しみ。

こんなとき、私の心ってどうなってるの?と冷静じゃないけど

どこか客観的に見ている私、もいるのかもしれません。

だから、そういったご質問を受けることもあります。

人はその心にあまりに強いネガティブなインパクトを受けたとき

まずはショックを受けます。

その後、どうしてもそのネガティヴな感覚で未来を見ます。

もちろん今もそう感じます。

そう、自分のことだって、その感覚で捉えます。

どれだけ冷静に振る舞っても

「今までの自分ってなんだったんだろう・・・」

といった感覚からなかなか逃れられない、というお話も聞きます。

そのお話を聞くたびに

「そうですよね・・・うん。」と思います。

僕はこう思うんですよね。

たとえどんな関係になって、こじれ方をして別れという局面に出会ったとしても

全くココロの中でパートナーである人に(最初から意図的でないかぎり)

今まで、愛情を向けない人はいないだろうし、愛を感じない人もいないだろうと。

だから、今までは何気なく、気づかない所で感じていた

あなたの愛情に対するダメ出しが、別れという言葉で引き起こり

どうしても「今までの私の不十分さ、や、今までの私の意味」を考えてしまうことって

まぁ少なくないのかな、と思っています。

よくこういったケースのカウンセリングを担当させていただくと

「どうしたらいいか・・・もうさっぱりわからなくて」というお話を伺います。

「それはその通りですよね」と僕も思うんです。

だって、今までの自分の力で、愛情で、自分では「ダメ」なんだと思うから。

どれだけ二人のプロセスであなたが努力したかなんて

一瞬でぶっ飛んでしまい、

自分のちっぽけさや至らなさばかり感じても不思議じゃないですし。

だから手がない、と感じても、その通りですよね・・・と思うんです。

ただ、そのとき

僕は客観的に物事を見れる立場ですからこうも思います。

「これ以上、あなたのいい意味での、大切なプライドは失わないように・・・」

そんな思いをもってサポートさせていただこうと思うんです。

プライドとはある意味「心の防波堤」のようなもの。

あなたのココロを守るために登場するものと考えてもらえればいいのかもしれません。

そしてプライドにはネガなものと、ポジなモノがあると僕はいつも思うんです。

ネガなプライドは、相手を責めたり、貶めたり、比較の競争を持ち込んだり、優劣を決めるもの。

ポジなプライドは、あなたの生きる意味や目的、本当の輝きをもたらすもの。

僕はそんなイメージをいつも持っています。

別れというのはその衝撃が大きいほど

どうしてもあなたの意味を見失います。

でも、見失ってしまうものですよ、やっぱり。

だから、辛い気持ちや悲しみを、ゆっくり丁寧に紡いで

「今まで一体、どうすればよかったのか?」という、見えない答えを追い求めていてもいいから

今はもう、泣いてもいいし、もう悩みまくっていてもいいから

落ち込んだり、自分を責めてしまうことがあってもいいから

あなたが本来持つべき、あなたの大切なプライドを

もう一度取り戻す歩みをお手伝いしたいな、と思ってカウンセリングしています。

だから大きな悩みや、自己攻撃、衝撃を伴う出来事の後のカウンセリングは

もしかすると何度受けてもスグにはスッキリしないかもしれません。

ただ、それでもゆっくりちゃんと自分を大切にする方向に進んでいくこと。

僕達カウンセラーはそのためにナビのようなものなんだろうと思いますし。

どんな関係にも、きっと愛情はあったのでしょう。それを全部捨てなくていい。

だから、今は無理でもいいですから

今までの自分の全部を否定しないで

今までの自分にもちゃんと価値があることを感じていくこと。

そこまでゆっくりでいいから感じていけると、心は回復の方向に向かうものですよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...