恋愛・夫婦の心理学

自分を積極的に表現しないで魅力的になりパートナーを作る方法?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて今日のコラムです。

自分を積極的に表現しないで魅力的になりパートナーを作る方法?

短いコラムですが、よろしければお付き合いください。


そもそも僕という人間は、「がつがつ自分を前面に押し出してアピールする」方法が、あんまり好きではない人間です。

僕のカウンセリングスタイルは、結構情熱的だとお客様から形容されますけど。確かにそういった側面は強いかもしれませんけれど。

とはいえ、例えば、講座やカウンセリングで「恋愛ではがっついてね」「恋愛は弱肉強食だよ」 といった部分からアプローチすることはあまりありません。
なので、どうしても「(恋愛や結婚など)あっという間に結果を出す方法」というテーマの講座やブログ記事はやりませんし書かないんです。

そもそも僕はその方法があまり好きではない、というか、自分に馴染まないからです。

僕の得意ジャンルは、じっくり長くじんわり繋がって、長く使える「深いつながり」を作る方法。

そのプロセスが僕は大好きなのですね。

心理学も癒しも、パートナーシップのつながりも「ロングラン」できる方法がいいなぁ・・・。

そういった「今」だけじゃなく、どこか「長く使える」アプローチを僕は好んで使います。

*僕のセッションもセミナーも、実はそういった要素でできているので、若干「あれ?」と思われることが実際にあるようなんですよ。

さて、そんな僕がご提案する恋愛でのアプローチは「そんなに頑張らなくてもいいですよ」と話すことが多いのです。

「まぁそんなにがっつかなくても結果的にうまくいけばいいんですよね?」という感じ。

逆に恋愛の中で「めちゃめちゃ前のめって相手を口説き落とす!」という手法を使うのは全くダメなことじゃないし、それが得意な人はぜひ使ってほしいのですが、僕にご相談いただく方は、それが得意じゃない方が圧倒的に多いので、どうしても「前にでて!」と言い続ける方法は僕はあまりご提案しません。

どちらかというとあなたから「にじみでる魅力・慈愛・雰囲気」つくりをとても重要視します。

それは本当に長く使える、長くあなたを彩るエネルギーになるから。

もちろんそのエネルギーや雰囲気を作るものはあなたの心の状態や、あなたの「感情・感覚」です。

あなたの心が焦っていたり、不安に流されているときは、いい雰囲気・穏やかでオトナな雰囲気を醸し出すことは難しいでしょうから。

なので、あなたの心をいかに楽にするものの見方をご提供しますし、実際に感情を開放して楽になるようなアプローチを面談や癒しのセミナーでは行います。

そして、そういったあなたの雰囲気を心のレベルから整えていく。

すると「あれ?最近なんかいい事あった?」なんて周囲から言われた、という方もいて、その積み重ねが素敵な恋愛・パートナーシップにつながっていくことも実際に今までの中で起きたことです。

>僕のカウンセリングの「お客様の感想」の中には、そういった話もありますので参考になさってください。

だから、実はいつも自分を積極的に前に押し出さなくても、幸せになれるということはありえると僕は思います。

*とはいえ、ここは勝負!告白するとき!という場合は、前に押し出してほしいのですけどね(笑)

皆さんの魅力って何でしょう?
あなたの心が一番落ち着いて穏やかな時ってどんな時でしょう?
あなたが一番笑えている状態ってどんな感じ?
私が優しくなれる時って、どんな気持ちなんでしょう。

そんなあなたの心の楽なコンディションを培っていく、長く感じるために。

ちょっと自分をいたわる。
問題を意識して考え込むよりも、自分の感情を開放する。
そして「毎日頑張っている自分」を、心から自己承認する。

そういった時間をぜひ作ってみてください。
するときっと、あなたの本来持っているいい雰囲気が作れるようになっていくかもしれませんからね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...