恋愛・夫婦の心理学

この人は○○、私は○○・・・といった想いは不要な誤解を生みやすい?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さぁ、4月ですね。新年度が始まりました。そして今日はエイプリルフール。

インターネットでいろいろ検索していると・・・今日だけは面白いサイトが出てきたりするかも?な1日ですね。僕もゆっくり時間をとって探してみたいですが・・・今はまだその時間が取れそうにもありません(笑)

そして今日は僕もちょっと変わったコラムを書こうかなぁと思いつつ・・・。

あ、このコラムじゃないですよ。別物のテキストとしてアップしようと思います。

【パートナーシップの心理学】この人は○○、私は○○・・・といった想いは不要な誤解を生みやすい?

超短いコラムですけれど、お付き合いください。


いわゆる思い込みというもの。

心理学ではラベリングとも呼ぶことがあったりするもの。

この人はこう、私はこう・・・といった想いって僕たちは普通に持ちますよね。

でも、この思い込みがいらぬ誤解を生んだり、相手の言葉の意味を違った意味で解釈したり・・・という風に作用することって少なからずあるようなんですね。

例えば恋愛の中で、「付き合っているのに彼とこんなに会えないなんて、きっと私のことなんて彼は興味ないんだ」と感じている女性がいらっしゃったとしましょう。

それはとても切ない事で悲しい事かもしれませんよね。
そしてそう感じることが悪いわけじゃないんです。

挿入写真3

ただここで、「彼は私のことを放っておく人」というラベルを彼にべったり張り付けると、どうなるでしょうか?

彼が本当は会いたくて、でも仕事が忙しくて、「なかなか会えなくてごめんね」と 伝えてきたときに。

まぁはじめのうちは大丈夫・・・なんて思うかもしれませんけど、それが続くと・・・

「はーん、謝ればいいって思っているの?それで機嫌を取ろうとしているの?あんた、私のことホンマはどない思ってんねん!!!」

なんて感じてしまうかもしれません。

・・・・それがいいかどうか別にして。

では、どうしてそう感じてしまうかというと。

確かに彼となかなか会えない事実は切なくて寂しいこと。

ただ、ここでの「彼は私のことを放っておく人」という観念(思い込み)の意味って、「あなたがこれ以上傷つかないように自分の中で持つ防衛」そのものなんですよね。

「彼は忙しいと言いながらこうやって私を放っておく人だから」と思うことで、「私は彼に放っておかれるような存在であるとダイレクトに感じないように、傷つかないようにしている」と考えることができるわけです。

つまりこの時点で起きていることは「私は彼に放っておかれる人ではないのか?」という自分の中の疑いがあって、「いや、私はそんな女性じゃない、彼の愛も・・・そんなことないよ」と思いたいがゆえに、なぜか「彼は私を放っておく人なんだ」としておかないといけなくなるわけです。

どこか彼のせいだ、としておかないと、自分の気持ちが守れない、と感じているみたいなイメージですね。

そうやって心を守っているときに、彼がごめんねーと伝えてくれば。

「ほらそうじゃん、やっぱりそうじゃん、悪いことしてなかったら謝らないじゃん!!」

と、あなたが貼り付けた彼へのラベルと、彼が口にする言葉が一致して納得してしまう。

・・・その結果導いてしまうのは「やっぱり彼は私のことを放っておく人間だ」という答えなんですね。

彼が好きな私からすれば、それって一番見たくなかったであろう答えなんでしょうが。

なので、パートナーシップの中では、自分が傷つかないようにと防衛するつもりで行うラベリングや思い込みは、あまりいい結果を生まないことが多いかもしれません。

大切なことは、「私は私で素晴らしい、のだから」という部分をちゃんと持っておくこと。

彼が忙しいとして、でも私は愛される人・・・ならば・・・

忙しかれと一緒に居続けないという選択も、彼のことを理解していく選択も、まぁ罪悪感なんて使わずにできるようになるでしょう。
彼に言いたいことも言えるでしょうし、彼の事情をくみ取ることもできるでしょう。

ま、実際はそう簡単にはいかないかもしれないけれど、少なくとも「彼は私のことを○○と思っている」といったネガティヴな幻想を使わずに済むようにはなるかもしれません。

すると彼の伝えてくる言葉の意味や、私が彼に向けて言葉の意味もずいぶん変わると思いませんか?

妙な思い込みはやっぱり誤解のもとと言えそう。

でも、そうやって自分を守ろうとするのが僕たちなのかもしれません。

まぁ、私たちの心の中では「そういったことが起きるんだよ」と知っておくだけで、いざというときにちょっと役に立つかもしれませんね。

何か参考になりましたら幸いです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...