イベント報告

■6/17(金)開催『ほぼ30代からの心理学ワークショップ・第5回目』のご感想とフォローアップ

■カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。

 

さて、今日は、6/17(金)に名古屋で開催しました『ほぼ30代からの心理学ワークショップ・第5回目』のご感想とフォローアップとなります。

昨日のワークショップにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。

 
今回もたくさんの「ご感想、ご質問」をいただきありがとうございます。
 

このブログで「公開OK!」としていただきました、みなさまのご感想・ご質問には、僕からの回答を書かせていただきましたので、よろしければご覧ください。

c70d305e534e29ba959e9dc95d1686fa_s

この講座を受けた感想

・役割という考え方が面白くて納得しました。
→ありがとうございます!
ちなみに「役割」という考え方は、ある意味私たちの心理学でとらえている意味合いは、どちらかというとネガティブなときがありますね。自発的でなかったり、パッシプ(受け身)な態度のように見えたり、燃えつきや自由を奪うものといった意味で使うこともあります。
が、考え方を変えれば、その役割があったから培われた才能もあるわけで、今回のワークショップをきっかけに、そういった考え方をしていただければ嬉しいな、と思っております。

 

・とても良かったです
 
→最高の褒め言葉、ありがとうございます!

 

・自分のことになると客観的に考えられなくなるなぁと思いました。納得できたことを信じて行動していきたいと思います。
→そうですね、なかなか自分のことを客観的にとらえるのは難しいですね。でもこれはある程度経験を積んで慣れたり、トレーニングすると、ゆっくりとできるようになりますよ。
あとはご自分が腑に落とされたことをぜひ表現してみてくださいね!応援しています!
・勉強することは好きなので、特に前半が面白かったです。ただはやり実習は時間が足りないのか、あまりピンときませんでした・・・。

 

→ありがとうございます。前半面白かったです?あと実習、ピンと来なかったのですよね。それは申し訳ないです。
もし、もっと長く、ピンと来るまで心を見つめてみたい!と思っていただけるのであれば、私たちが行っているグループセラピー「1Dayワークショップ・ヒーリングワークショップ」がおすすめかもしれません。座学はないですが、みっちり感情を向き合う時間は作れると思いますので。一度ご検討くださいませ。

 

・家族の役割で直感的に自分や家族の位置をつけたが、改めて自分を見直すキッカケとなり、よかった。
 
→ありがとうございます!直感的に家族の立ち位置を決めると、意外と面白いことが分かりますよね。自分が誰と対立していた、誰と近かった・・・という部分が見えますものね。
・いつも素敵な気付をありがとうございます。今日のワークはちょっとキツかったなぁ・・・。でも恥ずかしいと思う自分の心と向き合ってみます。

 

→いつもありがとうございます!
そして、キツかった・・・という表現は「なるほど」と思いました。知らぬ間に敏感に感情にアクセスしちゃいますもんね。そして家族との関係性には恥って感情が大きく眠っています。家族との間にある感情のブロックや葛藤を癒すことは、いろんな意味で自分を「恥」から自由にしてくれますしね。
・家族の立ち位置のイメージがよくわからなかった。

 

→ええ、わかんなくてもOKですよ。それぐらい「んー?」となっちゃう実習なのです。だからわかんないとおっしゃっていただけたことが素晴らしい!これからゆっくり進めていただければいいのですから。
・家族ってワードはちょっと痛いなと思いましたが、何か見つかると思って来ました。最初はとまどいもありましたが、グループの発表(実習)ですらすら言えて、これだ!!って思いました。この才能を上手に使っていきたいです。ありがとうございました。

 

→痛いですよね(笑)そうそう、家族ってキーワードは愛情を感じる意味合いが強いだけに、だからこそその逆の葛藤や痛みも感じやすい。恥もそうです。
しかしそんな中でもしっかり向き合っていただけたんですよね!それが何より素晴らしいです!
 
・実習で、自分の立ち位置(家族)がわかったのが面白かった。

 

→ありがとうございます。その立ち位置が実は今の自分の恋愛や対人関係になんとなーく影響しているという部分が、心の不思議なのですよね。
 
・自分が思っていた(感じていた)感情が、家族の中で無意識のうちに自分で選んで演じていたんだ、と気づかされました。なぜ無意識に演じていたかはわかりませんが。

 

→ありがとうございます!そう言っていただくと嬉しいです。そしてこのコメントのお答えは、「ワークショップ内容の中でもっと聞いてみたいこと」欄に詳しく書きたいと思います。
 
・きっと最初から聞いてたら、、、結構心にグッと来てたと思います。テキストだけでももらえてよかったです。

 

→テキストをお渡しするのは当然!ですよ!今度グッとくる話をまたしますから?聞きに来てください・・・って自分でハードル上げてどうする?って感じですが・・・。
 
・いつも人からほめられることが家族の中で培われていたことに、とってもおどろきました。最近、自分を肯定できるようになってきていたので、家族とケンカをたくさんしたり色々あったけど、その家族があって、今の自分があるんだなーと知り、とっても温かい気持ちになりました。ありがたいなと思いました。このことを今日知ることができてよかったです。

 

→このご感想こそズバリですね。本当に家族との関係性を見つめるとこういった思いが浮き上がってくる、許しが自分にもご家族にも入る・・・その結果得られるものは自己価値、あんですね。いやー、素晴らしいご感想ありがとうございます!
 
この講座の内容から聞いてみたいと思ったこと

・セクシャリティについてもっと聞きたいと思いました。

 

→はい、これは8月からのシリーズできっと触れる話になると思います。楽しみにしていてください!
 
・5つの中の3つとか、複数の役割がある場合、どの才能も使いこなせる!ということになるのでしょうか。

 

→そうお考えいただいてもいいと僕は思います。こと才能のレベルで、という話であれば、「どんな役割もできる多彩さがある」という解釈の方が僕は感じて優しい解釈だと思っていますから。
 
・家の中のそれぞれの場所を書く実習、おもしろかったです。

 

→そうですか!いやー考えた甲斐がありました(笑)ありがとうございます!うれしいです。
 
・なぜ自分でこのポジション(家族の立ち位置)を選んでしまったのでしょう?

 

→これはとても素敵なご質問ですね。ありがとうございます。
一言で言えば、「家族を愛していたから」です。家族を愛していたし、自分の居場所を確保して安心感を感じ、何より家族を助けたいという思いがあった。だからその役割を担っていった・・・という風に僕たちは考えています。
 
 
 
今後扱ってほしいテーマ
・セクシャリティ、パートナーシップについて知りたいです。
・大人のパートナーシップ(8月からの心理学ワークショップ2ndシリーズ)に期待しています!

 

→ええ!頑張ります。そういった恋愛や夫婦関係、対人関係に効くお話、たくさんしますよ!ぜひお越しくださいね!

 

浅野へのメッセージ&質問などがあればどうぞ。

・仕事が忙しかったけどほっぽり出してきました。正直心理学を勉強するつもりは(気力)はないですが、浅野さんの言葉が響くのでなんとなくですが参加しています。いつもありがとうございます。

 

→超嬉しいお言葉、いただきました!ありがとうございます!いや、そうですか~僕も頑張ります(意味不明ですね・・・)
 
・いつもありがとうございます!お世話になります。

 

→こちらこそありがとうございます!また来てくださいね!
 
・ありがとうございました。最近(ワークショップを通じて)知り合いの方ができて嬉しいです。

 

→おー素敵ですね!そういった繋がりって素晴らしいですよね。お互い仲良くなられたら、まぁ遠慮なく僕をスルーして(笑)どんどんお友達作っちゃってくださいね!
 
・自分の心の中を掘り下げることって本当に難しいとこの年になって思いました。自分のことはよくわかっているつもりでしたが、そうでなかったと実感する毎日です・・・。

 

→自分のことを掘り下げるって、確かに「簡単なこと」とは言い切れないかも?ですよね。特に心の中を感じることは難しいと感じることもあるから、面白い反面、僕たちはいろんな理由をつけて諦めたり、横に置いてしまう。でもそれって普通なんだろうな、と僕は思っています。
だからそのチャレンジは素晴らしいし、やればやるほど心は楽になれることが多くなるんですよね。
自分のことが見えないのは、これから見えるようになるから。なので、ご自分をお責めにならず、ゆっくり見つめて言っていただけるといいのかなと思います。
・いつもためになるワークショップありがとうございます。

 

→こちらこそ!いつもお越しいただきありがとうございます!!!
 
・面白かったです。

 

→うれしいです!ありがとうございます!
 
・とても分かりやすくて楽しかったです。

 

→ありがとうございます!そういっていただけると本当にうれしいです。またそう言っていただけるようなWSを作ってまいります。今後ともよろしくお願いします。
 
・遅れて来てすみません。どうしても聞きたかったのに、、、残念。実習1もやりたかった。

 

→いえいえ、お気にならさずに!じゃ、今度お会いした時に、実習1のやり方をご説明しますよ!(笑)
 
・今月もありがとうございました!

 

→毎月ありがとうございます!

***

ということで、今回のワークショップアンケートのフォローアップは以上です。

本当にいつもご来場、ありがとうございます。

 

 

■なお、少しだけ「家族の心理」について付け加えてさせていただくと。

家族というのはとても近い人間関係、心の距離感があるものであり、 そこには愛情などがいっぱい詰まっています。もちろんそれがうまく機能せず、うまく感じられないこともあるのかもしれません。

が、そこにある葛藤を癒したり、抜け出すことができると、あなたの自信や自己価値はぐっと強く感じられるようになるんです。

だから「家族と向き合わなきゃ」と考えるのもいいですが

僕は「向き合えることがすごいこと」と思っていただけばいいかな~と思っています。

そして僕たちカウンセラーでお役に立てることがあるなら、 いつでもサポートさせていただこうと思っておりますので、またご予定が合いましたあら、カウンセリングやワークショップなどご利用くださいませ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...