恋愛・夫婦の心理学

パートナーを疑うことをやめられない・・・は、「積み残した夏休みの宿題に悩む」と同じ?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。


恋愛の中で、夫婦関係、仕事でも、もちろん友人などの対人関係でも・・・

「なーんか不安な感じが続く」
「自分は求められていないような気がする」

そんなあなたの中の怖れが強い時ってないでしょうか。

不安になる必要はないよなぁ・・・と思っていても、どこか不安になる感じ。

だからついその不安が、パートナーや周囲の人に投影され(映し出され)

「なんだかまた相手に拒絶されるような気がする」
「きっと相手は私に対して無関心なんだわ」
「この恋はきっとうまくいかない」

そんな感覚を感じることもあるようです。

そんな時、「じゃ、あなたの中の「不安」を手放しませんか?」という話になるわけですが、なかなかそううまくいかない、ことってないでしょうか?

よく分からないかもしれないのですが、人はどうも不安にしがみつく傾向があるようなのです。

不安だと辛いのに、不安にしがみついてしまう。

それは時に、不安を手放してしまうと、次に起こるかもしれないことを心が予測して、不安を手放さないようにしている、ということがあるようなのです。

例えば、

「彼(夫)のこと、もっと信じたらいいってわかっているけど、つい疑ってしまう・・・そしてケンカになる」

としましょう。

相手のことを信じたいのに信じられない・・・これはとても辛いことですよ、お互いに。

でも、相手のことを信じたら、もっとひどい目にあうんじゃないか?という空想が、あなたを止めるとしたら・・・。

もちろん、あなたが今よりひどい目にあうとは限っていないけれど、でも怖い・・・と心が感じる。

だから、疑うことがやめられない。そうやって未確定の事実に備えようと、まぁある意味「知恵を使って」状況をコントロールしようとしているような、そんな状態かもしれないですよね。

ただ、この状況を少し冷静に眺めると・・・

「私にはきっといいことがおきない・・・はず」と思い込んでいる状態。

なので、今ある不安や怖れ、疑いにしがみついていた方が、「まだ慣れ親しんだ感覚」という「安心感」があるので、まだマシ、という心の流れを作るようなのです。

そんな方ほど、「私は安心したいんですけど」とおっしゃる方は少なくないのかな、と思っています。

ということは、その方の心は、なにであれ安心感を感じる方向に気持ちを動かしたい、と思っていることが分かるわけで。

そのために、パートナーを疑う、ことは、どうしても必要になる。

疑うことで、今の不安を解消したいし、これ以上余計な不安は感じなくて済むかも?と思うから、ですね。

そこでは、一歩理解を深めて、前に進んで、もしかするとこの先には「違った感覚があるかも?」ということを試せないことが多いかもしれません。

そんなことをしている余裕も発想もない!ぐらい、追い込まれている方もいらっしゃるかもしれませんが、それも「今、不安を感じること、怖れを感じることへの強烈な抵抗」だと言えるのかもしれません。

それぐらい、私たちはどんな状態でも「今を手放し」て、「新しい発想を手に入れる」のが怖い。

何が起きるかわからないなら、前に進まず今の不安の中にいる・・・。

けれど、今が不安になるともっと焦るので、また相手を疑うことで、不安を解消する・・・しか手だてがない(ように感じるだけですが・・・)。

でも、今の不安にしがみついていると、それがずっと続くので、何が起きるかわからない不安はずーっと未来に繰り越されるはずです。

それはもう、終わらない積み残した夏休みの宿題と向き合う、あの感じで・・・。

だから、ゆっくり今を受け止めて。

すると、少しづつ不安や恐れは薄らぐから、ちょっとずつ余裕を持って未来を見つめることができますよ。

そして、今のあなたに「何が信じられるか・・・」「何を愛したいか・・・」を探し出す方向に向かう方が、確かに安心感はより深く感じられると思いませんか?

まぁ・・・そりゃ怖いですけど、今が苦しいよりは・・・ね。

何故なら僕もかつて、行けるところまで人を、家族やパートナーを疑って。

そして傷つけてしまったこともあって。

その結果に不満を感じながらも、しかし今より未来がいいものだとは思えず。

しかし、今をちゃんと受け止めることもできないまま、ずーっと一人で我慢して。

で、頑張って、何とかしようともがいて、燃え尽きてしまったので・・・。

今は、もっと前の時点で、見つめなおしておけば、あまり回復に時間もかからなかったかもなぁ・・・と思うわけでして。

だからこそ、今と向き合う皆さんのその勇気、僕は応援したいと思っていますし、できる限り追い込まれちゃう前に、誰かのサポートを受けてみてもいいのかもなぁ?と、お節介にも思うわけなんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...