恋愛・夫婦の心理学

パートナーの自由を制限しているつもりはないのに、「君といると窮屈、自由を奪われてる気がする」と言われるのは・・・

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムです。

よろしければお付き合いください。


「人は何か周囲からの制限を感じると、自らの自由を回復したくなる」

昨日のワークショップの中でもお話したことですね。

このたとえ話として、

子供時代に「宿題やりなさい!」という親の声に恍惚感を感じた人ってどれだけいるの?というお話を、以前、ブログにもちょろっとだけ書きましたね。

実はこの考え方を用いると、恋愛や夫婦関係の中で

「今の生活には自由がない、窮屈なんだ」
「私をそんなに束縛しないで」
「君といるととにかく疲れるんだ・・・」

というパートナーの声が、どうして起こるのか?が見えてきます。

また・・・今日はもう少しお節介なこと書きましょうか(笑)

例えば、女性として、男性として、とても魅力的で、自分磨きを怠らないような方が、なぜか恋愛がうまくいかない、パートナーに浮気されちゃう、別れちゃう・・・

そんなパターンを持つ方がどうして生まれるのか?も、この考え方を使うと見えてくるんです。

・・・って大げさに書きましたけれど、意外と答えはシンプルです。

例えば、あなたがパートナーとの関係を「より素敵なものにしたい」と思い、「こうしたほうがいいんじゃない?」と思うことってたくさんあると思うんです。

簡単な事例で書きますと

・お部屋のカスタマイズはこういう風に・・・といったこだわり。
・着るものへのこだわり。
・お互いの健康に気を配って、食べ物にもこだわる。

いろんなこだわりを持って、よりよい生活環境をつくろうとすることってあるかもしれません。

意外と自分磨きをしっかりされている方って、いろんな生活スタイルのこだわりをお持ちなんですよね。

それが互いの共通理解と興味のもとで分かち合われていれば問題なんて起こりません。

が、人にはそれぞれ、人の好み・想いがあるのも事実。

心理的に言えば、その人が「最も心地よいと感じるもの」って、その人の心の状態とリンクしているものです。

なのでパートナーさんとあなたの心理状態が違えば。

あなたの行為がどれだけ素晴らしく、理にかなっていても、「どこかあなたから制限をかけられている」ような、インパクトを感じることがあるんですよ。

あなたが決して相手に制限をかけるつもりはなくとも。

あなたの想いは相手を思って・・・のことであっても。

あなたの言葉の選び方、表現の仕方、やり方一つで、そう相手に感じさせてしまうんです。

こういったあなたの本心ではない部分が、パートナーに伝わっていくと、二人の関係がどんどん重たくなったり、パートナーがあなたに拒絶反応をするようになります。

しかし、僕たちはこういった関係性のズレに意外と無頓着なところがあって。

多くの場合、「私が相手のために良かれと思ってやっていること」を、いちいち疑うことが少ないのです。

なので、「相手が私の気持ちや、私の思いの良さを理解していない」と感じる。

そして、結果的に、自分のこだわりを貫く人もいれば。

時には、相手をさらにコントロールしたり、自分の正しさを理解してほしいと迫っていくんです。

・・・その結果。

パートナーは「あなたが私の自由をさらに制限しようとしてくる」と感じて、あなたの傍から離れようとするようになることもあるわけです。

この結果が浮気や離婚への動機の一つになっていることもありますね。

こういったケースで大事なことは、

「相手の自由を制限するつもりがない」ことに、そんな自分の想いに早く気付いて。

「どうコミュニケーションすれば」相手により良い形で伝わるのか?を知る。

それに加えて。

「相手の自由を制限してしまう」ような印象は、あなたのネガティヴさから生まれてくる。

とくに「人のこだわり」は、どれだけ素晴らしいことも、要素としては「ネガティヴさ」でできている。

これをちゃんと知っておくことなんですよね。

なので、あなたがどれだけ心の余裕をもってパートナーとの関係を楽しめるか?

その度合いだけ、あなたの「こだわり」で、「相手の自由を奪う」印象は薄くなっていくんです。

なので相手はあなたに抵抗感を感じたり、自らの自由を回復したいと思うことが少なくなる・・・

つまり、あなたの傍にいることのストレスを感じにくくなるので、うまくいく可能性が高まります。

ちなみにこの考え方をさらに応用すると・・・

お友達でいないですか?

「普段、意外と強引で、結構なわがままを言うけれど、しかし周囲に嫌われていない人」(笑)

そういう人がどうして存在し得るのか?も、一つの考え方として説明ができたりするんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...