恋愛・夫婦の心理学

微妙で曖昧な関係の行方~気持ちを表現すると、あなたはもっと楽になれる~ その2

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムの続きです。

よろしければどうぞ。

私達の中で「私の愛を止める」と、私はちゃんと愛していないという罪悪感がやってくる。

 

それだけならまだ・・・まだ、マシです。いや、まだ問題は複雑化していないという意味です。

 

それ以上に厄介なのは・・・

 

「そんな私をより良くしよう」といった埋め合わせの発想(補償行為)が生まれて、今の自分ではダメだから・・・といろんなことに頑張り始める方がいます。

 

好きな人に好かれたい、けれど・・・行動は「好きと表現する」のではなく、別のことをしている。

 

端的に言えば、彼に嫌われたくなくて彼に合わせてしまう、こともその一つです。

他にもたくさんこの動機によって行われていることはあります。

 

すると、あなたが取り組んでいること自体は素晴らしいのですが、その行動と目的がマッチしなくなってしまうんです。

しかし、好きな人と近づきたい、愛し合いたい ・・・。

そう思っているけれど、それを表現しないだけ、罪悪感はくるわ、相手とうまく向き合えないわ・・・あまりメリットがなさそうです。

「好きな人に嫌われないこと」と、「好かれる」ことは違います。

むしろ、嫌われないという認識は、あなたが嫌われる存在だと感じてしまっていることでもあります。

そこがやっぱり大きなテーマになる。

いわゆる嫌われる勇気を持つにも、私は嫌われる存在だとは、あまり感じていないほうがメリットがありそうです。いわゆる罪悪感・無価値感はできるだけ手放しておきたいトコロ。

コレは恋愛関係だけに限らず、ご夫婦の関係性も同じだと僕は思います。

「もう私はどうしたらいいかわからない・・・」

「どうして私から歩み寄らないといけないの?私はもうたくさん頑張ってきた・・・」

そこには、私はこんなに想ってきたのに、こんなに頑張ってきたのに・・・という言葉が隠れていそうです。

それはもう、切ない心の声でもあり、あなたの頑張りの分だけそういった思いが湧き出てくるのかな?と僕はいつも感じます。

だから、ご自分をいたわってほしいし、責めないでいただきたいと思います。

しかしその言葉には、どこか、

私の気持ち・愛を表現したら、なんだか私が惨めなような、情けないような気がしたりする恐れや。

どこか、もうどれだけ相手を思っても分かってもらえない、そんな私への自己批判が隠れていることがあるんです。

その心の根っこの方には・・・

「やっぱり私だからダメなのかな・・・」が眠っていることがありそう。

でも、それは違うでしょ!!!と僕は声を大にしてお伝えしたいですね。

いや、その痛みが悪いということじゃないんです。癒やされるべき感覚だとぼくは思うんですね。

また、その感覚をそのまま持っていると、男性の罪悪感を刺激したり、男性にニーズだと捉えられてしまいます。もちろん男性も悪気ないんですけどね・・・。

すると、まぁ本当にいい方向には転がりません。

だからこそ、「私はあなたを大切に想っている」とちゃんと表現できる私になっていきましょう?

最初は抵抗感あるし、切ないけど、でもその向こうにはいろんな恩恵がありますよ。

相手がどうこうじゃない、まず「私」なんです。

じゃなきゃ、相手に好意を伝える時に、ずっとあなたは遠慮してしまいませんか?

人を好きと思えることは本当に素晴らしいこと。

誰かを好きだと思える、大切だと感じられる私を、あなたの中でもっと大きくしていきましょう。

そこに自信を持てる私になって、実際にそう行動できる私になっていきましょう。

あなたの中にいませんか?

彼が好きだって言っている私が。

その心の私の声を聞いて、すごいね、素晴らしいね、って言ってあげてくださいね。

好きに自信を持つ、凛とした私になる。

そしてそう振る舞ってみる。

それこそが、たとえ今は「微妙な関係」の彼がいたとしても、それはそれ。

あなたは彼に何を見せてあげたいでしょう?どんな私を見てほしいですか?

僕は、あなたが毎日笑顔になりやすい心のコンディションを整えることが、あなたの素敵な恋愛やパートナーシップへの近道だと思いますよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...