恋愛・夫婦の心理学

私の愛情、魅力に自信を感じる方法 その2 ~明日のワークショップは実習が「濃い目」でご用意しております~

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは今日のコラムです。

短いですがよろしければお付き合いください。


人は思いたいように物事を解釈する。

どこか同じ言葉を聞いても、 その解釈が人によって違うことがあるように。

自分の見たいように物事を見て、感じたいように感じ、感じたくないものは拒絶する。

そういう傾向があると僕は思うんですね。

もし、その考え方に則って、私は「自信がない」「魅力がない」と感じるという部分を考えてみるならば。

私は「自信がない」と思いたい、だとか。

私は「魅力がない」と思うことにメリットを心が感じている。

ということになるんですよね。

思考レベルではおかしいよね?と思うことであっても、そう思っていない・・・ということであっても。

心のレベルではそれが成立してしまうことってあるんです。

だとしたらなぜそんなことが起きるのでしょうか?

一つの考え方として、私は「自信がない」「魅力がない」と感じたくなってしまう理由がまた、心の中にある、のかもしれません。

あなたの過去に

私を傷つけた人への恨みつらみ。

欲しいものを手に入れ損ねた自分への手厳しい批判。

大切な人を傷つけたり助けられなかったという罪悪感。

愛してもらいたかった人がそばにいなかったという分離感。

こういった感情が影響して、「自信がない」「魅力がない」と感じたくなる根拠になっていることも実はあり得る話。

だから、あなたの心は丁寧に、綺麗にクリーンアップして。

痛みやネガティヴな感情は、無かったことにするのではなく、「丁寧に感じることで完了」させていきましょう。

今ある気持ちを否定せずに、受け入れ、認め、手放していきましょう・・・。

そんなご提案をさせていただくことがあるんです。今日のワークショップではそういったアプローチを行いますよ。

そういう意味では、いい意味で「今のあなたの常識・スタンダード」を疑ってみる。

今、私は自信がないと感じたくないのにもかかわらず、しかし、どこか心が感じたいと感じているなら、どうしてなんだろう?

そう感じてみることが私の愛情、魅力に自信を感じていく方法の一つだったりもするんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...