恋愛・夫婦の心理学

魅力と愛情あふれる「パートナーシップの才能溢れる女子」がハマる罠?の話 その4

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

2017-01-22-12-00-02
2017-01-22-12-04-41

きょうはここでランチでした。うんまい!!!

そして今は那覇。ふーっと一息つきながらブログを書いています。

コチラに来ても面談カウンセリング、満席をいただけるなんて感激です。ホントありがたい気持ちでいっぱいになりますね。

何だかこの仕事をしていてよかったと思う瞬間でもあり、もっと腕磨きをしようと誓った3日間でした。

それでは今日のコラムです。

短いですが、よろしければお付き合いください。

 

前回の続きです。

前回の最後は

実は、あなたが扱いたいと思う男性は「あなたにそっくり」なことが多いのですよ・・・。

 

「パートナーは鏡」とかいう法則があるじゃないですか・・・。

というところで終わっておりましたね。

***

例えばですが・・・。

いわゆる「あなたの愛情ブロッカーな彼(愛しても愛しても響かない彼)」の、どこがあなたとそっくりなのか?

おそらくそれは「一人で考えて一人で行動して一人で決める」という部分。

もうちょっと書くと、自分の考えのまま動く、ということ。

それはとてもいいことなのですが、パートナーシップとなるとそれが互いの思いの衝突・もしくはすれ違いや温度差につながります。

どこか人と心通わせ、気持ちを共鳴させることになれていない?

できれば私は私、でいたい。

愛する時につい頑張りすぎてしまう(気持ちを我慢してしまう)。

そういった思いが、どこか似てる。自立しちゃうんですね。

だから時に正面衝突しちゃいます、愛情が。

相手を受け入れる、ということがほんとうの意味で困難になることもありますし。

愛する時に強くなる。

それはとても素晴らしいこと。

きっとパートナーを愛する才能にあふれています。

だからこそ、もっとあなたの気持ち、大事にしてほしいな、表現してほしいなと思うんです。

それはあなたのニーズや不満を大事にするということではなくて・・・。

一体、あなたは大切な人にどんな気持ちを伝えたかったの?

そんな気持ち、そんな思いを持っているあなた自身を大切にしてほしいな、と。

決して価値が無いわけではなく、とても愛情深いあなたもまたそこにいないでしょうか?

そんな「私」の味方に、あなた自身がなってもいいかもしれませんね。

あなたの中にいる「あなた」の味方になる。

それは何が正しい、間違ってる、じゃなくて。

そんなにいっぱいの愛情があったんだよね、と伝えてあげる感じ。

すると、あなたの心のなかで、少しづつ安心できたり、心強さも感じるかもしれませんよ。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...