日常に使える心理学

あなたの日常の行動が「与える」意識のもとにあればいいですね。 ~2/17名古屋ワークショップのお礼~

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、昨日開催の名古屋『ほぼ30代からの心理学ワークショップ』、今回も多数の方にお越しいただきましてありがとうございます。

昨日もまたシンプルな実習だけど、「なんだこりゃ?」と感じるネタ=実習をご用意いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

また、いただいたアンケートは全て拝読させていただきました。

ブログ掲載OKと書いていただいたものに関しましては、このブログでまた回答させていただきます。

よろしくお願いします。

;


昨日のワークショップの裏テーマは

『あなたの当たり前の中に与える愛はあるよ』

いきなり自らに高いハードルを課すよりも、スモールステップで自信と魅力を見つける。

僕のカウンセリングでは発想をガラッと「ひっくり返すワザ」も使いますけど、それはそれとして。

自分の行動を高く評価するために必要なのは、まず「あなたの意識」だと僕は思うんですね。

そうすればあなたの魅力、自信は自然と身についていきますよね。

僕達は普段から頑張って生きているんです。『生活者』なんですよね。

時にスペシャルなご褒美や、ぶっ飛んだな発想は(笑)なんだか自分を救ってくれる気もしますしね。

それもたしかにいい感じ。

ただ、今年の僕自身のワークショップのテーマ構成は

『あなたが毎日、地に足つけて普通に生きていることで、自信を感じていける。そんな毎日があればどれだけ素敵だろうか 』

そう思いながらカリキュラムを組んでいます。

なので昨日の実習はとてもシンプルだけど、なんだよそれ・・・みたいな内容になっているです。

あなたの毎日の行動は、とても素晴らしい。

でも当たり前、簡単にできることにしすぎていないでしょうか。

この当たり前感を持ちすぎると、自信過剰になったり、無価値感にはまったり、特別意識を持つことにも繋がっちゃうので、頑張っても自分がいいと思えない・・・という罠にハマりそう。

ここでのポイントはあなたの毎日の「感じ方」です。

そして着想。どの視点で物事を見るか?です。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...