カウンセリングレポート

【カウンセリングレポート】本気で愛した男性は既婚者でした。そんなハートブレイクからの回復を目指して その3

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

それでは昨日から続くカウンセリングレポートの続きです。

よろしければどうぞ。


【バックナンバー】
本気で愛した男性は既婚者でした。そんなハートブレイクからの回復を目指して その1
本気で愛した男性は既婚者でした。そんなハートブレイクからの回復を目指して その2

***

今日は愛する才能がある方が持つ『愛をうまく求められない問題』について。

Jさんのご家族についてのお話もカウンセリングでは伺いました。

ご家族の状況ってカウンセラーにとって大きな重要で、Jさんの恋愛スタイル・パターンを見つめていくにも、Jさん自体の愛情の込め方を見るにも大きな情報になるんですよね。

あえて一言で言えば、Jさんはとても努力家で、いい意味での『我慢しいさん』です。

普段のお仕事でも、自ら『その日、私シフトに入りますよ』的なことを言えちゃう方なんです。

そして、お母様に対しても苦労をかけたくないといった、大きな愛情を持っておられました。

ここ、凄く大きなポイントなんですね。

Jさんは『誰かのために動ける人』

だからその誠実なお人柄は、職場でもお友達の中でも高く評価されていらっしゃるようでした。

ですが・・・Jさんは『誰かに動いてもらえる人』なんだろうか?という部分。

僕はとても意識していたですよね。

この「誰かのために」と「誰かに動いてもらえる」という部分のバランスが崩れていると、どこか恋愛パターンも『一人で愛する・耐える・頑張る』という方向性に動いていくことが多いんです。

いや、人を愛するばかりでいることが悪いということではないんですよ。

そうではなく、実際にJさんが「愛を求めるとき」に何が起きるか?という部分を気にしているんです。

特にJさんのようなタイプの方ほど、愛を求めるのが苦手になってしまう傾向があるんですよね。

『○○してほしい』『○○してくれると嬉しいな』とパートナーに伝えるよりも

『私が○○するね』という方が、気持ち的に楽、といいますか。

もっといえば、実際Jさんも『○○してほしい』とパートナーに求めることもあるでしょう、

ただ、その時・・・簡単に言っちゃうと『感情が切れている、もしくは動かない』感じなんですね。

求めている時に、心が動いているというより、心を動かさないように意識しているといいますか。

例えば、パートナーさんに対して

『あーもう嬉しいなありがとう』

が、上手く言えない感じでもあり、どこか声と笑顔だけで伝えている感じ。

心がないのではなく、心が動いていない感じ。

んーこれ、伝わりますかね?

自立女子の皆さんに凄く多いパターンなんですけど。

逆に、居酒屋でお友達や同僚と楽しくお酒を呑んでいるときのほうが、心が動いている感じがありありとする・・・みたいなニュアンスですね。

ここには『近しい人に、私から何かを求めちゃいけない』といった潜在意識、罪悪感のようなものが隠れていることが多いんですよ。

だから心が動いている感じがしない。

もっと言えば、Jさんも心で求めている気がしないので、パートナーさんから心から愛されている感じもしにくい、といいますか。まぁコレはあくまで一つの傾向ですけどね。

もちろんこの『近しい人』にはパートナーだけでなく、親友、家族、いろんな方が入りますね。

そしてもし、Jさんがこのパターンを持っていらっしゃるなら、きっとこんなことが起きるだろう・・・と思うのです。

『本当の私の気持ちを伝えない。

本当は気づいていることを表現せず飲み込む。

いや、時には気づいていてもなかったコトにする』

どこか愛を求めることに抵抗がある方ほど、自己表現、感情の表現自体をコントロールする部分があります。

それが社会性といえばそうなのかもしれない。

しかし、パートナーシップや友人関係、ときに家族間でもそういったことが起きているならば、きっとJさんは愛情を求めないし、自分の気持ちは言える範囲でしか言わないかもしれないな・・・。

そう思うんです。

ここで何がいいたいかといいますと・・・

『きっとJさんがお付き合いしていた既婚者の方との関係で。

「あれ?なんかおかしい・・・?」って思うことがあったとしても。

Jさんは何も言わず「考えすぎかな」程度で流したのかもしれないな、と。』

この続きは今日の21時に。


※「ブログネタ募集コーナー」のお知らせはこちら!

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...