恋愛・夫婦の心理学

好き、というキモチは与えるものにならない。そんなオトコゴコロ。

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、今日僕はまだ神戸にいます。GWの長期ヒーリングセミナーのために滞在中。

MacBookProを持ってスタバで朝食を、と思ったら、まだあいていなかったという(笑)

ま、これ以上はコメントしませんが。

さて、GW真っ只中ですが、本日は僕の「6月分のカウンセリング」のご予約開始予定日です。

今のところ本日正午からご予約を受け付ける予定です。GWなのでお休みの方もいらっしゃるとおもます。お手数をおかけしますが、またご予約のお電話、よろしくお願いいたいます。

それでは今日のコラムです。

よろしければお付き合いください。


私の彼は何もわかっていない。

私の気持ち、どうすれば伝わるの?

どうなれば彼は満足なの?

どうしていつもそうやって勝手に一人で決めてしまうの?

そんなお声をカウンセリングでお聴きすることは少なくないように思っています。

女性は多くの自立男性が思う以上のレベルで、男性を受け入れていることがある。

僕はよくこのような言葉を使わせていただくことがあるんですけどね。

男性には思いつかない、発想としてないレベルで、愛を知っているのは女性、なのかなぁ、と僕は思うことがあります。

では、あなたのパートナーがどうしてわからないのか?

それは男性が女性の愛を、知らない、知りたくない、ではなく。

男性の発想の中での愛の概念で、女性のキモチを推し量っている、ということなんでしょう。

人は自分の辞書で相手を読む。

僕たちは意外と、パートナーを愛していても、その人そのものを知ろうとしていないこともあるかもしれませんね。

ということは、今回の話の逆、もあるでしょうね。

男性がプラベートな時間が取れないほど仕事に勤しむ。

自分自身のことをまるでモノのように扱って生きている。

苦しい方、孤独な方に向かっていく。

それが男性にとっては「こっちに来るな」「俺のことはいい」という形で、何かキモチを伝えようとしていることもあるわけです。

たしかにこういった男性って受け取りません。

どう与えるかを考えているでしょうが、あなたのキモチを見る発想がない、ということは意外と多いかもしれません。

疲れ果てた男性は、与える・受け取るなんて発想すら思いつかないかも?ですよ。ただただ、そっとしておいてほしい、と思うかもしれない。

だからこそ、傷ついてしまう女性の皆さんもいらっしゃるかもしれないですね。

ただ、多くの男性が受け取らない時、というのは。

実はその男性に、「与えるものがない」とき、なんです。

そして、男性の中の「好き」、というキモチは、多くの自立男性にとって

「与えるもの」にはならないと認識されることも多い。

好きだけじゃ、何もできないし、何も変わらない。

そう考えるのが自立された男性のある意味特徴と言えそうなんです。

だから、女性がこんなに好きなのに・・・という表現をすると、罪悪感を感じつつ。

そもそも、この二人の関係自体に、無力感や無意味感を感じる男性は少なくないかも?と僕が思います。

結果、男性は一人になるという発想しか持てない方がいるんですよね。

だからそんな男性との関係を考えるときには、確かに「あなたの言動」、特に行動を変化させることに意味は出てくるよね・・・と思います。

けどね、んー。

この男性のブロックは相当に硬い、とも言えるので。

少なからず、あなたがとても辛いときに、無茶や無理をされることがないように僕は願っています。

まずあなた癒しから、は、カウンセラーとしてはおすすめしたいところ。

ただ、んー。

あなたの思うように男性を愛することもまた、あなたの大きな愛を知るプロセスかもしれないので、何がいい悪いとは言えないなぁ、と最近は思うんですけどね。

ただ、彼との関係を一度手放せるぐらいにコミットメントされているなら、僕も全力でサポートさせていただいています。

心理の面で、僕の知っていることならば、全て皆さんにお渡しする、ぐらいの勢いで(笑)

さて、今日もセミナーです。

そろそろ行ってきます。


※「ブログネタ募集コーナー」のお知らせはこちら!

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...