恋愛・夫婦の心理学

『長女タイプ』の恋愛と憂鬱 ~愛される私への心理的アプローチ~ その1 

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

さて、今日は東京で講座を担当、ですねー。

それでは今日のコラムです。

今日は

何故か男性に依存される
恋愛が終わる時は振られることが多くて傷つくわ!
いい加減幸せになるってば!
最近、私の恋愛観がこじれて、ロックマンに振り回されています・・・。

とお感じの皆様のためのコラム。

一応ノリとしては「長女パターン」について書きますが、次女・末っ子・一人っ子さんでも応用ができる部分もありますので、そういった視点でご覧ください。(なぜ長女さん以外に応用できるかの理由はそのうちテキストの中でご説明します。)

それではよろしければお付き合いください。


友人からも職場の同僚からも

「しっかりしてるねー」
「努力家だよねー」
「自分をちゃんと持っているよねー」

そう言われるんですけれど、いまいちそんな自覚がないんです。

が、何故か勝手に体が動いてやたらめったら仕事に励む私。

お付き合いする彼にも

「しっかりしている人だよね」
「君は大丈夫でしょ」

とか、意外と言いたい放題に言われちゃう。

そのうち彼が自分の都合だけで動き出して、連絡が取れなくなって、挙句の果てには「もう別れたい、今は恋愛は無理」と言われて、めっちゃ傷つくし!

そんな皆様のお話を伺うと、結構な確率で「長女」さんであるケースって多いんですよね。

もちろん、長女さんだけに限ったことではなく、いわゆる家族の中で「長女が担いやすい家族の役割」を担ってきた方であれば、次女さんでも、一人っ子さんでも当てはまるんですけどね。

そしていわゆる「しっかりもの」と呼ばれている方のうまくいかない恋愛パターンは、めちゃめちゃ意外かもしれませんが

「関わり(親密感)への怖れ」や「無価値感の影響」が意外と強いことが多め。

普段はちゃんと人との関わりを持っているからこそ、そこ、苦手じゃないような・・・と思っていらっしゃる方の「隠れたウィークポイント」だったりするわけですよ。

それは恋愛や夫婦、家族関係といった親密感に関わる関係性の中で出やすいのです。

だから、実は

「私、恋愛経験ってそんなに多くないんです」
「20代になるまで恋愛したことなかったんです・・・」

「だから、恋愛がうまくいかないんでしょうか?」

そんなお話もちらほら伺うんです。

確かに恋愛の数は「経験の数」とも言えます。

が、「パートナーシップは質の問題が大きい。長続きさせることが一番難しいのだ!」という僕の持論から、そういった不安やコンプレックスは一瞬にしてぶっとばさせていただいております。

そう、一人の人を長く愛し続けるにはいろんな癒しや気付き、工夫がいるんです。

そして、しっかりものの長女タイプさんは、この長続きさせる工夫が得意な方も多いのです。

***

さて、しっかり者の長女さんタイプの皆様からお聞きする恋愛やご夫婦のご相談を伺うと、ある意味共通点のようなものが見えてくることがあるんです。

それが「彼(夫)の動き」

意外と彼(夫)が、いい加減ではないけれど、やたら自分の気持ちに素直?いや自己中心的に動くケースが散見されます。

言い換えれば、

「急に私から逃げる・避ける・一人になりたがる」
「私に依存してくる・甘えてくる・わがままな態度を取る」
「やたら男性が感情的になる・愚痴っぽくなる」ようなケースですね。

普段はとてもいい人な彼(あえてネガティブに書くと「外面は良い彼」)なんだけど、あなたの前ではそうじゃない。

一言で言えば、男性が依存的になる(ある意味子供のような、女性のような感じがする)ことがあるようです。

それがいわゆる恋愛パターンになっていたり、時には苦しい恋愛の前触れであったりもするんですよねぇ。

もちろんあなたが甘える男性に「おぉよしよし、私に懐きなさい。お主もかわいいヤツよのぅ」と思われるような「剛の者」ならば、決して僕は止はしませんし、それがきっと世界平和、「愛は地球を救う」をあなたが体現されることになるでしょう。

ただ、しっかりモノの長女タイプさんが、更にしっかりする・耐える恋愛になるとしたら、まぁ彼の依存的態度を見て

「おめぇが甘えるな、甘えたいのは私だ!」

なんて感じで、つい突っかかりたくなるかもしれませんねぇ。

ま、そう思いつつも、ぐっとこらえて、また彼に尽くすかもしれませんけどね?

では、しっかりモノの長女さんタイプの方に、どうしてそんな状況が生まれてしまうのでしょうか?

これがいわゆる「家族との関係性」を見つめると、一つその答えが見えてくるわけです。

特に「父不在」という感覚が家族の中、もしくはあなた自身の中にある場合が、そのケースに該当するのですよ。

あなたの家族の中でのあなたの立ち位置がとても強く影響していると考えられるのです。

ということでこの続きは次回に。


※「ブログネタ募集コーナー」のお知らせはこちら!

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...