恋愛・夫婦の心理学

上手くいかない恋愛は、あなたのパターンを教えてくれる?

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日は大阪出張カウンセリングですね。が、台風・・・ですね。

カウンセリングにお越しいただくお客さま、ぜひお気をつけてお越しくださいませ。

そして僕は今日、名古屋に帰れるのか?という問題もありますが、ま、気にしない方向で・・・・。

それでは今日のコラムです。

よろしければお付き合いください。

上手くいかない恋愛は、あなたのパターンを教えてくれる?

私は、彼のことを一生懸命愛し、理解し、寄り添い続けた。

彼の孤独を愛し、彼の痛みを受け止め、私は私なりに頑張ってきた。

しかし・・・もし終わってしまった恋愛があるなら。

それはもしかすると「あなたの恋愛パターン」「癒やすといい感情」を暗示していることも意外と多いもの

僕は日々、カウンセリングの現場で、忍耐女子の皆様の恋愛格闘記を伺う度にそう感じることもありますね。

***

例えば、「悪意なき加害」という言葉ってご存知でしょうか。

彼のことが好きで愛情を注いでいる忍耐女子の皆様は、全く彼を傷つける気持ちなどまったくなく愛し続けているもの。

しかし「あなたの彼」にとっては「どこか弱さを見つけられ、その弱さを引っ張り出されて困惑していた」ということも実際には有り得る話なんですよね。

切ないことですけどね。彼にとってはありがたいけれど、辛さも感じる、というケースです。

では、あなたがどうしてこういった愛し方を選んだのでしょう?という部分、これが忍耐女子の皆様のテーマになることが多いんですね。

ここで考えられることが「人は自分にとって良いと思うことを、人に与える」という法則。
忍耐女子の皆さんにとって「孤独を癒やす・寂しくない」ということが、「私にとっての望み:良いこと」だったとしたら、きっとその方法をあなたは彼に愛として与えるでしょう。

しかしそれが彼にとっては「苦手」なことだったから「別れという結論が出た」としたら。
実は、内心「孤独を感じていた」のは忍耐女子の皆様かもしれない・・・という視点。

あなたの孤独を通じて、彼の孤独を見つめていたとしたら、これは心理学でいう「投影」です。

多く、自立した男性にとっての「孤独」は、ある意味当たり前のもので、自分自身で扱えるものだったのかもしれない。

だから、彼が「俺の孤独ばかり見つめられる」より「俺の良さを見てほしい」と感じても不思議ではない、という話です。

そう考えると、

「私が抱えている感情を通じて人を理解すること」は素晴らしいことですが、

「私が解消仕切れない感情・問題を通じて人を愛そうとする」と、関係性が壊れてしまうこともあるようですね。

もし忍耐女子の皆様がその愛の力で、「彼の愛情・魅力」を見つめて承認していれば、二人の展開は変わっていた可能性、意外と・・・いや、これ以上は言うまい(笑)


※「ブログネタ募集コーナー」のお知らせはこちら!

浅野寿和の心理カウンセリングのご案内
心理カウンセラー浅野寿和のプロフィール
最新セミナー情報はこちらから!

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...