ほぼ30代からの心理学

自己嫌悪と投影と、どうしたら自信を持てますか?という質問について

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

今日から12月分のカウンセリングのご予約を受付させていただいております。

早速、大阪の出張カウンセリングは満席をいただきました。

東京面談・お電話でのカウンセリングは、若干ご予約いただけますので、ぜひご利用ください。

よろしくお願いします。

なお、今週2枠ほど東京面談カウンセリングにキャンセル枠ができましたので、こちらもよろしければ。

それでは今日のコラムです。

今日は僕が名古屋で開催していた心理学入門講座のエッセンスをブログにまとめます。

よろしければどうぞ。


自己嫌悪の投影、ってなんだ?

KMIMG_9368_TP_V

「自分なんてもう大嫌い!」

あなたの毎日の中で、ついそう思ってしまうことってないでしょうか。

例えば、あなたが大きな失敗をしたとき、同じミスを何故か繰り返すとき、自分の思ったように結果が出なかったとき。

ついつい自分を嫌ってしまうあれです、あれ。

それこそ、自己嫌悪ですね。

自己嫌悪って誰しも多少なりともあるものです。

が、自分が嫌っている私、を人に見せることって稀、ですよね。多くは人にバレないように隠していることが多いものだと思うんです。

するとですね、不思議な事が起きるんですね。

「なぜかあなたの自己嫌悪が強まっている」ときほど、

「周囲の人から嫌われている?疎まれてる?避けられている?」

そんな風に感じてしまいやすくなるんです。

あなたの感情を、あなたの周囲の人に写す。これが投影の法則。

万が一「あなたがあなたを大嫌いだと思う」と

「私がこれだけ嫌いな私を、人も嫌うだろう」と感じる。

だから、人から攻撃される、嫌われるといった怖れが強くなり、やたら人の目を気にするようになるものです。

その割に、誰かに受け容れて欲しい・・・と願うものですけどね(笑)

でも実際は、人に触れられるのが怖くて、なかなか表現できない部分でもあると思うんですけど。

この「人に受け入れてほしいんだけど、でも自分が嫌いだし・・・」と、もぞもぞしちゃうような葛藤の中で、いろんなストレスを抱えちゃうのも私達、なのかもしれません。

***

よくカウンセリングでも伺うお話。

「どうすれば、もっと自分を大切にできるでしょうか」

実はそう考えている時、既にあなたがあなたの何かを隠して、人にバレることを怖れているのかもしれません。

だから、私は私のどんな部分を隠し、嫌っているのだろう?と意識してみることも、癒しの進め方の一つ。

そういった自分を受け容れ・許したり

どんな私の思い、私の感情も、一つ一つ大切に向き合ってみる

そーしたほうがよいかもね?というメッセージがあなたの元にやってきているのかもしれませんね。

ま、私たちは簡単に自分を蹴飛ばすけれど、それよりも大切なことが他にあるよ、というメッセージといいますか。

人の目を気にしているとき。

それは私の何かがバレないように意識し、必死で隠しているとき。

そんな時すっかり忘れてしまうのは・・・

それでもずっと私に、普通に接してくれている人々の「想い」なのかもしれません。

この人の思いこそ、「あなたの投影(あなたの意識)の向こうにあるもの」なんですよね。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...