ほぼ30代からの心理学

疲れると○○を失っちゃうから・・・

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

最近ぼけ~っとネットで調べ物をしていたとき、ふと思いついた疑問。

そういえば僕も仕事柄、様々な場所に伺うけど、地名にある「杁」という文字。

名古屋近辺でしか見かけないなぁ、と。

例えば、杁中、清須の二つ杁駅、長久手の杁ケ池公園などなど・・・。

なんだか気になったので調べてみると、これ、尾張でつくられた国字なんだそうですね。

その意味は「川の水量を調節する門」のことだそうで。

なるほど。なるほどなるほど。へ~。なんだかスッキリ(笑)

ただ、それだけなんですけど(笑)なんかブログで書きたくなりました。


ココロが疲れると失うもの・・・

それが「自分の外側への興味」なんですよねぇ。

例えば、相手への興味、人への興味、楽しみへの興味などが薄れちゃうんです。

だから、自分の内面ばかり意識するようになる。

疲れたなぁ・・・とか。
忙しいなぁ・・・とか。
あれもこれもしないとな・・・とか。

そういったことばかりに意識が向くんですよね。

だから、さらに疲れて外側に興味が向かなくなる・・・というループ。

このような状態になると

人が良くしてくれたり
パートナーが気遣ってくれたり
誰かが励ましてくれても

そこに意識が向かなくなるんですよねー。

その結果、

冷たくしたいわけでもないのに、パートナーに関心を持たなかったり。
人の好意は嬉しいのに、うまく反応できなかったり。
「それどころじゃないから・・・」とやるべきことばかり考えていたり。

あなたの心が疲れる前に、上手にご機嫌をとってあげることは、あなたの毎日の質・パートナーシップの質につながっているんですよね。

つまり、いろんなモノに興味を持てるぐらいの「心の余裕」を持つことは、かなりあなたの幸せに影響しているとも言えそうです。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...