ほぼ30代からの心理学

無理してケチになる前に、魅力的な自分を取り戻す

無理してケチになる前に、魅力的な自分を取り戻す

カウンセリングサービスの浅野寿和です。いつもありがとうございます。

僕たちはついつい悩むものですけど、それも度が過ぎるといろいろな弊害があるようですよ。

悩むと人はケチになる。

僕も分かっているんですけどね(笑)たまに陥ります。

そんなときはもう一度自分を取り戻すためにあれこれ試して見るんです。

今日はそんなお話です。

よろしければどうぞ。

 

どんな人が魅力的に見える?

さて、みなさんはどんな人を見ると「魅力的」だと感じますか?

人によっていろいろな意見があると思いますが

いわゆる「自信がありそうに見える人」が魅力的だと思われやすいと思いません?

自信があって、悩みがなくて、恵まれている人・・・。

そんな人に魅力を感じることってないでしょうか。

だから、「自分にないものを探しては解決しようとする」

そんな問題解決意識もあるわけですよね。

ただ、人は悩むし、自信がありそうな人も悩めばやっぱり落ち込むし、若干「その輝き」を失ってしまうこともあるようです。

よくこんな話を聞きませんか?(僕は仕事柄しょっちゅう聞くのですけど)

今の彼と付き合ってみたら、意外と彼、自信がないことにびっくりした。付き合う前はそんなふうには見えなかったけど、すごく落ち込む人なんだ・・・。

仕事ができて自信がありそうだから
人との関わりが上手で包容力がありそうだから

だからきっと彼、自信があるんだろうな・・・そう見えていたけど、実は違った。

・・・なんだ、結構かわいいところあるじゃない♡(ここが男性の怖れを刺激しますが・。)

でも、最近の彼は、何もしてくれないんだよね。

会おうともしないし、昔ほどマメじゃなくなった。

どうしてなんだろう・・・。

このようなお話をうかがうと

「なるほど彼は今、お取り込み中&ケチモードなんですね」と僕は思うわけですね。

人は悩むとケチになる。

心の余裕を失うと、分かっていることもできなくなるし、その意欲がなくなるものですね。

「えー愛情があればできるでしょー」というご意見も飛んできそうですし、それも納得なのですけど

いいも悪いもなく「ベストを尽くせない」なら、ケチな自分のままでいる人も少なくないようです。

だとしたら、本当に魅力的な人は

「自信がある(風に見える)人」ではないのかもしれませんね。

魅力的な人ってやはり「ケチじゃない人」というと妙ですけど、そのあたりになにか一つの答えがありそうです。

 

こんな人が魅力的に見える

魅力的な人ってやっぱり「その人として自然体」なんですよ。

自分のハートのあり方に素直、無理をしていない。

その上で、愛を表現している人なんでしょう。

そんな人ほど、いわゆる「色気」があると僕は思うんですよ。

僕の知り合いにもそういった人がいますね。

彼はいつも着飾っているわけでもないんですが、いわゆる「男の色気」がすごいんです。

彼は誰を幸せにしようかと考えている人ですし、彼自身も努力家でとても仕事ができる人。

ただまぁ・・・仕事には厳しいですよ(笑)

でも、彼としてとても自然で、無理がなく、魅力的だからこそ、人がついてくる。

そんな彼は「自分を隠さず表現し、なおかつ人に与え、愛している人」といえます。

まま、その彼の愚痴が「もう少し優しくしたほうがいいんだろうけど・・・」だから不思議です。

どうしてオレはこう人に厳しいんだろう・・・と悩んでいるのでしょうね。

まぁ「そもそも優しいから悩むんだよ」と何回か伝えましたけどねぇ・・・。

たしかにその悩みを解決して先に進むには自分を変えてもいいのでしょう。

でもまぁ僕は彼の「牙」の部分も好きだから、「そのままでもいいじゃん」といつも思うのですけどね。

 

悩んだときの気持ちの持ち方一つで変わる魅力

じゃ、僕がその魅力的な彼のようになりたいか、というと・・・

残念ながら、なりたいとは思わないんですね。

いや、そうなれればかっこいいだろうけど、遠慮しておきます(笑)

彼の良さと僕の良さはちょっと違う。

そもそも僕が熱くなれる部分と、彼のそれは違うから。

きっと彼もそう思っているはず(笑)

彼も言います。

「お前、よく人の話をずっと聞いていられるなぁ・・・根性あるよなと。」

あぁ、きっとこの仕事を誤解してんだな、と僕は思うんですけど(笑)

ただ、僕も同じように思うわけですよ。

「彼の仕事っぷり、あれは根性がないとできないよなぁ・・・」と。

まま、このあたり、考えていることの差はないってことですね(笑)

ただね。

実は僕の中で「彼と僕の決定的な違いってあるよな」とは常々思っていたわけですよ。

それが悩んだときの気持ちの持ちようだったんです。

彼は悩んでも切り替えが上手で、まぁ悩みながらも前に進んでいくのです。

しかし僕はどちらかというと停滞するタイプだったんですね。

自分の悩みに固執して「解決するまで何もできなくなるタイプ」といいますか。

昔はもっと彼との差が激しかったのですけどね。

彼はそういう意味でものすごく僕にいい影響を与えてくれた人なんですけどね。

ある意味先生ですよね(笑)

そして、彼を見てしみじみ思うわけですよ。

彼は魅力的な人とはどうあるべきかを教えてくれていたのだな、と。

無理してケチになってませんか。与えてオープンになろう

もし、あなたが魅力的になり、大切な人に「あなたのそばにいたい」と思わせたいなら

ハートをオープンにすることです。

自分を大切にすることです。

よくこのブログでも書き続けていることです。

ホント自分を大切にするって大切なことで(笑)雑に扱っては癒やしはあまり起きないですよね。

自分の個性、自分の良さ、自分の魅力・・・ちゃんと大切に見つめてくださいね。

ただ・・・。

そこだけで止まってしまわないように心がけたいですね。

最近、この話が抜けてたな、と思うので改めて書きますけど

「自分が何を表現して、何を与えるか」も大切です。

ここが停滞すると、与えるプロセスが抜け落ちるので

いくら自分を肯定したり癒やし続けても、自分の内面の愛や自信が感じられない状態が続くこともあります。

その理由は「愛が増えない(感じる機会が減る)から」

私たちのココロは「愛を与えれば与えるだけ増える(感じる)もの」です。

自分が与えてもいないのにもらえばもらうだけ、つい申し訳なくなる人が多いのではないでしょうか?

しかし自分から与えれば、その分だけ自分を好きになりますし。

自分に与えられる愛にもうまく反応できる(受け取れる)ようにもなります。

だから自分を罰してしまう(悩んで停滞してしまう)時間を多く過ごすと、どんどん心の中の愛がジリ貧になってしまい、更に自分を認められなくなる罠があるともいえます。

それもこれも事情があることので仕方がないわけですけど、できれば自分を大切に扱いたいですよねー。

僕の知り合いの男性は、このケチにならない気持ちの切替達人だったんですね。

まぁ彼はパワフルにやっちゃうんでしょうけど。

ただまぁ・・・少なくともかつての僕はそうじゃなかったんですよね。

まま、悩みすぎたおかげで人の悩み、その気持ちの流れはよくよくわかりましたけども(結果オーライ)

今は「さて、今何をするかな」と思えるほど、悩みがあっても手を動かしますよね。

こうなると「与えること」ができるので、まぁ気分も結果もいい感じになっていきますね。

でも、そもそも多くの人がそんなにケチじゃないでしょう(笑)

与える喜び、知っていますよね。

だからその自分を癒やして、悩みを解決して、心を軽くしておくといいですよ。

しんどい気持ち、悩んでいることを手放せば、楽に与えられますし。

「今できることをする」が続くって、綺麗事抜きにして、やっぱり上手に現実と向き合うために大切ですしね。

その上で、与える喜びを感じる機会を増やせば、やはり着実に「愛が豊かで魅力的な人」になりますやん。

だから人に一目置かれたり、「あなたのそばにいたいな」と感じさせるようになるわけです。

しかし、自分がダメだ、あかんなぁ・・・と思っていると、その危機感から自分を隠すので、ハートが閉じちゃうんです。

だからケチになっちゃう。

いや、ケチはあかんとはいいませんが

愛が大きい人・優しい人ほど自分嫌いになっちゃいますからね。

そのまえに自分を癒やしましょうよ、という話。

だから罪悪感やら無価値感やら、劣等感などの問題があると厄介ですねん、ということですね。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...