恋愛・夫婦の心理学

遠距離恋愛。別れた彼を思い出す。 どうしたら揺さぶられない自分になれるでしょうか?

遠距離恋愛で別れた彼を思い出して気持ちが揺れるときの処方箋

浅野さんへ質問です!

コラムたくさん読ませて頂きました。遠距離恋愛についてはあまり無かったのです質問させて下さい。

わたしは遠距離恋愛だった彼とお別れしました。彼とは元々同じ職場で彼が海外へ行くと決めた後に交際スタートしそれから彼は海外へ発ち一時帰国の際にお別れしました。

いざ遠距離になってから、わたしが想像以上に寂しくなってしまい彼に当たってしまったりして、彼はそんなに寂しい思いをさせるのが辛いとあなたの事を想って別れると言われました。わたしは別れるなんて辛い事言わせてしまった事や彼を傷つけてしまった事を反省し、前向きな気持ちを会って伝えその時はやり直そうと言ってくれましたが、彼が一人になって考えた時、友達でいて欲しいと最後はメッセージで伝えられました。お互い辛い想いをして付き合うのなら、、と考え受け入れました。

彼は夢のために海外へ行ったので(最低でも3年は一人で)、わたしがすぐに付いて行く事を彼は望んでません。

彼は定期的に一時帰国しているようで、職場の人伝てで耳にします。職場の人にも会っているようです。その度に悲しくなってしまいます。そうなんだと流せれば良いし、彼の気持ちもわからなくもないのですが、、

彼からは誕生日にはメッセージが送られてきたり、たまーに他愛のないやり取りもあります。

中途半端に関係を続けているから辛くなるかな?とも考えてしまいます。どうしたら揺さぶられない自分になれるでしょうか?彼はどんな気持ちで友達でいて欲しいと伝えたのでしょう?

遠距離恋愛のコツなどもあれば教えて頂きたいです。
長くなってしまいましたが、お答え頂けたら嬉しいです。

ネタ募集ネーム:アラサーぷりんさん

 

アラサーぷりんさん、ネタ募集にご協力ありがとうございますm(_ _)m

なるほど、おっしゃる通り、確かに遠距離恋愛についてのコラムは少ないかもしれませんね・・・。

僕自身、遠距離恋愛がすんごい多い人間だったのにもかかわらず・・・。自分でも不思議だなと思った次第です。

それでは今日はあなたのご質問にお答えしますね!

 

遠距離恋愛は寂寥感との戦い?

距離のある関係では寂寥感(寂しさ)を感じやすい。

やっぱりいつもそばにいる関係に比べ、遠距離恋愛にはある程度のリスクはあるといえますね。

いくらスマホですぐ繋がれるといっても、実際に会うか、会わないかの違いは大きいんです。

人はその肌で人を感じる・・・つまり、親密感や愛情を感じるものですから。

ただ情報を得るだけなら人と接しなくてもいいんですけどね。

どれだけ通信技術が発達しても、人と人が関わるそのライブ感を超えるものはまだないんじゃないかな、と僕は常々思っています。

「恋愛」って思考ではなく「ハート」でするものですし。

やっぱりAIと恋愛するわけじゃないですからね。

どうしても人の感情や感覚に響かない関係は寂しさを感じやすいのですね。

アラサーぷりんさんがおっしゃるように、「事前の想像以上に寂しさを感じやすい関係」だと考えられます。

ちなみに、

一般的に男性は確かに恋愛の中で感じる寂しさには強いかもしれません。

ここでの強さとは、我慢する強さのことですけどね。

いつも一人で生きていることが多い男性って、そもそも寂しさの中で生きているものだから、パートナーができたとしてもそんなに感覚が変わらないんですよね・・・。

遠距離恋愛のコツ

遠距離恋愛のコツなどもあれば教えて頂きたいです。

この話はどんな恋愛・男女関係にも共通している話なんですけどね。

「与える愛の効果・意味」を知っていたほうがいいかもしれないですね。

特に遠距離恋愛(距離のある恋愛関係)では、実際に会えない分だけこの意味を知っておくことが重要になります。

与える愛とは、「私から相手への愛・信頼」であり

「自分から相手を愛すること」で「私(達)は大丈夫!」と感じやすくなるのです。

その根拠は意外とシンプルで「ココロ(感情)は物質の法則の逆」だからなんですよ。

例えば、モノ、お金・食べ物・エネルギー・・・こういったものは使えば使うほどなくなりますね。

しかし、ココロ(感情)はその逆、使えば使うほど増えるんです。

例えば、相手のことを好きになると、急に好きという気持ちが強くなりますね。

一度不安を感じ始めてそこばかりに意識を向けると、何故か不安が大きくなってどうしたらいいのだろう?と考え始めてしまいますね。

自分が自分の中のどの感情にエネルギーを投資するかで、感じるものが変わり、その感情が強化されていく。

これが心の法則なんです。

自分自身が誰かを心から愛することって、なんだか自分だけが損をしていると感じる人も多いんですけど、それこそ物質の法則で心を見つめているとそうなります。

自分から愛するって、実はめちゃめちゃ得をしているんですよ。

人を心から愛することでその愛は強化され、増えていくからですね。

逆に「自ら人を愛さない選択」をするほうが辛いのです。

いわゆる「愛せない辛さ」はここにあります。

自分の中の愛が増えない分だけ「なんて自分はダメなやつなんだ」と感じやすくなるわけですから。

また、「〇〇しなければ」という義務感や役割で愛しても辛くなります。

実際に行っている行動は素晴らしくても、強化されるのは「○○しなければダメ」で、愛じゃないからですね。

よく誤解されがちな考え方に

「相手に愛されている確信があれば幸せになれる」というものがありますが、これは「結果的に手に入るもの」、つまり愛を与えたあとの結果です。

「自分自身がパートナーを愛する・頑張る」
 ↓
「そんな愛に溢れた私を自分で好きになれる、OKを出せる」
 ↓
「自分にOKが出せるから、相手の愛が受け取れる」

この結果論だけに惑わされると自分の不安が消えないので、結構しんどい恋愛をすることになりますよ。

ただ、「自分自身がパートナーを愛する・頑張る」という部分で葛藤したり辛さを感じるなら

それはダメ出しする必要はなくて、今まであなたが頑張ってきた証拠と考えてみましょう。

頑張ることは、ある意味傷つくことでもありますから。

まずあなたの心のケアをすることで、より楽にパートナーを愛することができるようになるのですね。

寂しいといわれると困ってしまう男たち

彼はどんな気持ちで友達でいて欲しいと伝えたのでしょう?

んー直接お話を伺っていないので、ハッキリとしたことは言えないんですけど・・・。

彼は彼なりにあなたのことを考えていたし、想いはあったのでしょうね。

これは男の人の本音かもしれないけど、別れるときの慰めで「友達でいてほしい」というなら、最初からもっと妙な関係になっているはずだろうな、と僕は思うんです。

どこか

彼はあなたの寂しさをどう扱っていいのか分からなくなって
彼自身も忙しいなどの事情で余裕がなくなって
彼も自分の夢を追いかけているなら「それもまた自分勝手な話」と考えていたり

今の自分ではどう関わっていけばいいかわからないから「友達でいてほしい」と伝えた可能性って少なくないのではないかなぁ・・・そう僕は推測します。

言い換えれば、彼は寂しさを抱えているあなたをどう愛したら良いのか分からずにいたのかも?

これが彼の「愛を与えられないという辛さ」を作った、と考えてもいいかもしれませんね。

もちろん「寂しさを受け止めてほしい」という答えが女性側にはでているのかもしれません。

が、多くの男性は、女性の気持ちをどう扱ったらよいか悩むものです。

そもそも感情を受け止めてもらうことの意味を知っているのは、女性の方でしょうから。

男性は「どうすれば彼女の寂しさがなくなるのか・・・」と具体策を考えるもの。

その具体策が出なくなったとき

男性は「別れたほうがいいんじゃないか(自分には愛する方法が見当たらない)」と考えるものです。

言い換えれば、彼の思いはあなたの寂しさの前で敗北した、といえるのかもしれません。

あ、あなたが悪いって意味じゃなく、彼はその寂しさをどう解決すればよかったのか分からなかったという意味です。

だから、彼もきっと悩んだんだと思います。どうすればすべてがうまくいくのか?を。

もしそうならば、この彼さん、心優しい男性なんじゃないかと僕は想像しています。

別れた彼を思い出すなら、しっかり気持ちの整理をしよう

中途半端に関係を続けているから辛くなるかな?とも考えてしまいます。どうしたら揺さぶられない自分になれるでしょうか?

んー・・・。

確かに中途半端に関係を続けていれば、どうしても辛くなりますよね。

ただ今回のお話は「中途半端」というより・・・

「あなたの中でこの恋愛、終わらせるだけの材料って揃っているんでしょうか」

そう僕は考えてしまいますよ。

「お互い辛い想いをして付き合うのなら、、と考え受け入れました。」

と書いてくださってあるわけで、これも彼のことを考えてのことですよね?

これがあなたが彼に送った想いならば、その気持ちはまだ宙ぶらりんのまま、答えが出ていない状態なんじゃないでしょうか。

であれば、なかなか気持ちのクギリがつかないどころか、彼に対する思いが続いても不思議ではないのかな、と勝手に推測していますよ。

ここで無理をすると余計に切ないのではないでしょうか。

もしあなたが

今は「お互いに辛い思いをするぐらいなら・・・」という思いで彼との距離をとっていて。

彼とのこと、一度は自分も終わりを受け入れた恋愛なんだ、と思うようにしているならば。

あなたの気持ちが整理できないまま、身動きがとれないまま、あなたもまた切ない思いを続けることになりはしないでしょうか。

この状態で彼を忘れること、ちょっと大変かもしれませんよね。

そもそもあなたが寂しさを抱えて彼に当たったこと自体、本意ではなかったと思うんです。

でも実際は、その気持ちが抑えきれなかった・・・。

ならば、その自分を罰するのではなくて

その寂しさってあなたのどこから湧き出してきたものなのか。

この事情をしっかり理解して整えることなんでしょうね。

私たちの問題や課題に必要なのは罰ではなくて、理解と許しですから。

そもそもここが解決していないと、あなたも彼に遠慮して近づけないし

彼もこれ以上、あなたの加害者になりたくなくて近づけないと思うかもしれませんしね。

今のあなたの本当の気持ち、心のあり方は、いったいどんなものなのか。

このあたりの気持ち(感情)の整理をゆっくりとでも進めていかれるといいでしょうね。

じっくり時間を使って自分自身の気持ちと向き合ってみるといいのかもしれません。

僕にはあなたの中に彼に対する想いがしっかりとあるように思います。しかしそれがうまく表現できなかった後悔も抱えているのではないか?ぐらい思っています。

だからこそ、自分自身の心を整え、あなたの中にある気持ち、彼への思いを大切にしてみてください。

それこそが「揺さぶられない私」になる近道です。

僕たちにとって、本当に愛した人への気持ちには嘘がつけないものですよ。

自分の気持ちに嘘はつかないで大切に扱う。それが私が私にOKを出すプロセスなんですよね。

カウンセリングはそのお手伝いのようなもの、そうお考えいただければいいなぁと思いつつ。

【ミニエクササイズ】

今、別れた彼に出会ったとしたら何が伝えたいでしょうか?
伝えたいことをノートに書き出して自分の気持ちをチェックしてみてください。

ココロがスッキリして、彼に対する感謝が素直に出てくるなら、それでOKです。

それ以外の気持ちが残っているならちゃんと解放していきましょう。
なかなか言葉が出てこない。考えるだけでも切ない。そんな状態なら、まだ心が傷ついているのかもしれません。しっかり自分を癒すことを考えてみてくださいね。

 

今回は以上です。何か参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...