恋愛の心理学

なぜ私が好かれているのかわからない心理 〜その謎すぎる謎を解く〜

私、今、彼になぜ好かれているのかわからなくてツラいです。

浅野さんへ

なかなか会えない彼との関係は私がもう無理となり別れ、これでもかというほどに失恋ソングを聴き、ズタボロの日々を送っていました。

見兼ねた友人たちが婚活アプリを薦めてくれて、そこで出会った人はものすごく真面目な方。2度目に会ったときに告白されました。

なにも予期していなかったんですけど、よろしくお願いしますと快諾しました。

ただ、わたしツライんです。

毎日連絡くれて電話もできて、可愛いと言ってくれて地獄から天国にきたようです。

でも、なぜ好かれているのかわからない、謎すぎる。

彼は本当に完璧に近い人です。本当に良く出来た人です。

ただ「わたしのどこを気に入ってくれてるの?」とこれまでに3回くらい聞いてしまっていて、そろそろ彼も、もう聞かないでオーラを出してます。

告白の段階から、将来も考えている、それくらい真剣だからと言われ、変化に頭が追いついていないのか、ツライです。

でも嫌われたくない、捨てられたらどうしよう、もう立ち直れない、など妄想に妄想を重ねて、自分の首を締めています。

そんなわたしに、身軽になれる考え方のアドバイスをいただけましたら幸いです。

ネタ募集ネーム:カリンちゃん

カリンちゃん、ネタのご協力ありがとうございますm(_ _)m

ではお答えしたいと思いますー。

なぜ好かれているのかわからないと感じる理由

なぜ好かれているかわからない女性

なぜ好かれているのかわからないと感じる理由は、「自分の価値がわからないこと」から生じています。

いわば「自己価値と他者からの好意が釣り合っていないと感じている」からなのです。

自分の内面と外側に不均衡、不一致が起きているということですね。

それによって自分自身が葛藤状態になっているのです。

※この「葛藤」に関しては次の記事内にある「同質の法則」について読んでいただくとよく分かると思います。

りんとした女性
自分から寂しさとかノスタルジックな気持ちに浸りたがる人っていますか? 浅野先生へ質問 いつもお世話になっております。 ワクワク男ランドの記事に大変お世話になりました。 https://www.as...

もう少し今回のご質問を使って分かりやすく表現しましょう。

  • あなたは失恋を経験して深い闇に落ちていた(自己価値感が下がっている)
  • 今の彼は、あなたの想定を超えた素晴らしい人で、あなたのことを好きだと言っている。

このとき

「彼の好意」>「私の自己価値」

という公式が成り立っているはずです。

「彼のほうがあなたが好きで、あなたは彼ほど自分を好きではない。」

この事実を前にして、心は葛藤し始めるのです。

「彼からの好意」と「私の自己価値」どちらを信じたらいいの?

こうなっていると、人に愛されても受け取りきれず、意味不明になるのです。

すると、この葛藤状態を解消しようとして

「ねぇ、どうして好きなの?私のこと」と何度も聞きたくなるわけです。

ただ、いくら相手に聞いたとしても葛藤が消えるとは限らないのですよねー。

遠くを見る女性
幸せなはずなのに満たされない心理幸せなはずなのに満たされない。そんな感覚を覚えたことありますか? 「幸せなはずなのに満たされない」 僕ももとに日々お寄せいただく...

「ねぇ、どうして私のことが好きなの」と聞きまくる女性の悲劇

私:ねぇ、私のどこが好きなの?
彼:〇〇なところかな・・・
私:そっかー。
彼:うん。
私:・・・で、本当に私のどこが好きなの?
彼:ん?・・・だから、〇〇なところ。
私:それ、さっき聞いたから~。

以後、数十回やり取りが続く・。

彼:(う、ウザいかも?)えっと・・・キミの全て。
私:・・・ねぇ、いま「ウザっ」とか思ったよね?キミの全てとか適当だよね!
彼:思ってないってば!
私:そんなに否定するってことは、思ったよね!
カウンセラーの浅野さんのブログで読んで「否定の下には肯定がある」って書いてあったよ。心理学がそう言ってるんだから、あなたが間違ってるわ!

(これ、一番あかんやつ~(^^;)

彼:だから思ってないって。(誰だよ、そのアサノって。しらねぇよ・)
私:いや、ウソつきほどウソついてないって言うから!
彼:じゃ、どう言ってほしかったんだよ!
私:やっぱりウソだったんだ・・・。私を騙すなんてヒドい!
彼:・・・。(もう何も言えねぇ・。)

私:やっぱり私のこと好きじゃないんだ・・・よね?
彼:そんなことないよ、だったら一緒にいない。
私:・・・信じていいの?
彼:そうだよ。
私:ごめん、そっか。ありがと。
彼:うん、僕の方こそごめんね(よし、なんとかなりそうだ・)

私:じゃあ・・・・私のどこが好き?

・・・Ω\ζ°)チーン

好かれている理由がわからなくなるほど、私を嫌っているのは誰だ!

この「ねぇ、どうして私のことが好きなの」と聞きまくる女性の悲劇の話は

「自己価値を自分の外側からのみ求めていると、延々と感じられない」

ということを示しています。

自分で自分の価値を見い出そうとしない限り、自分を好きになってくれた人の気持ちに応えられないのです。

このときに考えるべきことは

「相手はどう思っているのか」「どうしたら嫌われないか」ではないのです。

なぜそこまで「嫌われる」と思っているのか?

つまり「私を嫌っているのは誰だ!」ということに気づくことなのですねぇ。

そこが理解できれば

「私が私を嫌わず価値を認めれば、彼の気持ちがもっとわかる」

となるのですが

なかなかそう思えないので首がしまってしまうことがあるようです。

なぜ好かれているのかわからないを卒業する方法

なぜ好かれているかわからない謎を解く女性

さて、ここから

「なぜ好かれているのかわからないを卒業する方法」についてまとめていきますね。

「なぜ好かれているのかわからない謎」とは、「自分の価値がわからない」ということなのです。

だから、「なぜ好かれているのかわからない謎を解く」ならば、

自分の価値を高める、実感できる行動を実践すればいいのだ、ということになるのです。

とってもシンプルですね♡

具体的には

具体的な方法としては

  • 感謝(彼に感謝する)
  • 許し(彼の愛情を自分に許し、彼を愛することを自分に許す)
  • 理解(彼を理解する、自分を理解する)
  • 受容(そのままの彼を受け容れる、今の自分を受け容れる)
  • 愛すること・与えること

などがあげられます(他にもたくさんありますけどね~)

例えば

彼から「ここが好きだよ」って言ってもらったら

その言葉を大切に感じ取ってじっくり味わって見るんです。

そして、あなたからも彼のどこか好きかを怖がらずに伝えるのです。

そして、私から彼を愛してみるんです。自分から彼のために優しくしたり、できることを与えていくのです。

愛されるためにではなく、彼を喜ばせようとする意識で。

これによって自分が「愛される理由が分からない状態」から抜け出すことができるわけです。

こんなに愛せる私、こんなに彼の気持ちを受け止められる私が、愛されないわけ無いじゃん、と思えるようになるのです。

しかし、この逆の

「私は愛されてこなかったのだから、調子に乗ると痛い目にあう」という警戒心を強めると

まさに地獄行きのジェットコースターに乗ることになるでしょう。

愛を循環させれば問題は解決するのだ

愛を循環させるイメージ最後になりますが

多くの恋愛問題は「愛が循環しない構図」が原因になって生じているケースが多いのです。

彼が好きだと言っているのに受け取れない。

私が好きだと言っているのに喜んでもらえない。

とかく今回のような「私がなぜ好かれているのかがわからない」は、自分を見失っている状態だから、自分が愛を循環させられずにいるのです。

ならば、愛を循環させる私になるしかないのです。

その手段が「与える」なのか、「受け取る」なのか、「自分を癒やす」なのかは、人それぞれの状況で異なりますけどね。

今回の場合は「自分より大きな愛を信じてみてもいいんじゃない?」って感じですね。

以上、なにか参考にしていただければ幸いです。

別れた彼への後悔ばかり考えて何も手につかないときの処方箋別れた彼のことばかり考えてしまって何も手に付かない理由は、自分を許せず責め続けている罪悪感にあります。しかしさらに深く心を見つめると「何もせず自分を許してしまうと更に感じたくない感情と出会う」ことになるので辛い状況が続くのです。この状況を抜け出す3つの処方箋についてご紹介します。...
ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリングを利用する
カウンセリングを受ける

本当の幸せを見つめる・見つけるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内