お客様の感想

「癒やしの1DAYワークショップ」にお寄せいただいたご感想

癒やしの1DAYワークショップの体験談・感想 

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

浅野が開催しております「癒やしの1DAYワークショップ」

実際に受講いただいた方の「ワークショップの体験談・感想」を掲載しております。

※体験談・ご感想は「お客様から掲載のご了解」をいただいたものばかりです。

「癒やしの1DAYワークショップ」へのご参加を検討していただく上で参考にしただければと思います。

ご感想 (Nさま)

ただいま帰りの新幹線の中です。本日は悩みを取り上げていただきありがとうございました。

めっちゃ不安の中での参加でした(申し込みも迷って遅くなり)

でも、その不安は「みんなから拒否られたら嫌だな」という根拠のないものでした。

そこを、今日のセッションで扱っていただき、ぼーっとしているものの気持ちは晴れやかな感じです。

人に近づいて拒絶されるのが怖かったから、城に柵(万里の長城級)を張り巡らしていたし、心をどこか許さない自分がいました。

セッションで、ハグや相手の目をじっと見続けることに「もうごめんなさい!」と実は抵抗がありました。

でも、自分の悩みをいやすセッションの後、ハグや目を見続けることへの抵抗が薄くなっている自分がいました。びっくりです。

ワークショップの後、某所へTELする用事があったのですが、TEL中、いつもなら「すみません」と連呼して謝り倒していた私が、「ありがとうございます」しか言ってないことに気づきました。

今まで頑張ってきた「城に柵をめぐらせ、武器をガンガン使っていた」私にも、たくさんの「ありがとう」を伝えたいと思いました。彼女がいたから私はここまで来られたんですよね?うん。

浅野先生、アシスタントの皆様には、大変お世話になりました。皆さん素敵な方いっぱいで、お会いできてうれしかったです。あとみんな受け入れてくださったことも!

ありがとうございました。

 

【浅野のコメント】 

ご感想を送っていただきまして、本当にありがとうございますm(_ _)m

>「城に柵をめぐらせ、武器をガンガン使っていた私」→ありがとうって伝えたい!

そうですね。
どんな自分にも意味がある。受け入れず責めるよりは、向き合って受け入れていくといいと思います。

もちろん自分が撮ってきた態度が、自分や他人にどんな影響を与えるかという話は常にありますが、「そうするしかなかった」という事情もありますものね。

また、セミナーを通じて実際に「変化」を感じていただけたようで、よかったなぁって思っています。

癒やしが進むと、まず変化を実感できる部分が「気分」なんです。

その次に、「言葉」が変わってきます。

自分が普段使う言葉が変わったり、人から投げかけられた言葉の意味や解釈が自分の中で変わります。

これは「自分が感じている感情」に変化が出るので、感じるものが変わるんですね。

そしてこの変化は、自分の意欲さえあればいつでもチャレンジできるものなんです。

どうぞ「すみません」から、「ありがとう」に変化した自分をたくさん感じてみてくださいね。

この度はご参加いただき、本当にありがとうございました!

ご感想 (Kさま)

先日は1dayありがとうございました。
とても温かい気持ちになることができました。
自分の感情を扱うことと、人の力を借りることのがとても苦手なので、その練習の場としていつも利用しています。
事前アンケートで3つほど質問を書いて公開カウンセリングをしていただきましたが、根っこは全部一緒で今の自分のことを受け入れていくことから始まるんですね。でもそれがなかなかできずにいるんですが…
ワークショップだと「自分を受け入れてないから人にもそんな自分を見せたくない、そう思って人との距離をとってしまう」という構図も頭じゃなく感覚で腑に落ちました。

一日かけて感情をほぐしていったので、最後にグループのみなさんに感謝を伝えるワークではありがとうの涙でぼろぼろでした。

ワークショップにでるようになって、以前と比べると人の目を見て話すことが苦手じゃなくなったり、自分のことを人に話すことに抵抗感が少なくなったりして、それに伴って周囲の人との心理的な距離感が少しづつ近くなっているように思います。

また参加したいと思いますので、その時にはよろしくお願いします。

 

【浅野のコメント】 

ご感想、本当にありがとうございますm(_ _)m

>ワークショップだと「自分を受け入れてないから人にもそんな自分を見せたくない、そう思って人との距離をとってしまう」という構図も頭じゃなく感覚で腑に落ちました。

これはきっと、ワークショップ中にお見せした「あのレクチャー」の話だと思うのですが、腑に落ちたとおっしゃっていただけると本当に嬉しいです。

そう、文字を読む、目で見る、だけでなく、実際に人の動きを使って解説すると急に腑に落ち感が増すんですよね。

一人で学ぶより、たくさんの感覚に同時に訴えかけるから理解度も増すのだろうと僕は思っているのですけども。

>今の自分のことを受け入れていくことから始まるんですね。でもそれがなかなかできずにいるんですが…

自分を受け入れるときに、どこかネガティブな自分、今まで避けてきた自分から受け入れようとすると、ちょっと抵抗が出やすいものかもしれませんね。

自分の中で、「いいな」と思える自分を受け入れていくことからはじめてみてもいいですし、シンプルに淡々と自分を受け入れます、と宣言していってもいいんですけどね。

できないな~と思うとしんどい思いも出てきます。できなくてもいいんですよ。受け入れてもいいですしね。

またぜひご参加くださいね。参加回数を重ねることでより深い癒やしを体験できますので、そちらもぜひご検討くださいね。

この度はご感想をいただきましてありがとうございました!

ご感想

昨日の1DAYワークショップ、ありがとうございました。

昨日の夜は、なんだか疲れてすぐ眠ってしまいました。

今朝、なんかフワフワした気分で、スッキリしたような、してないような。。。

 

でも、みんなにしてもらったハグが温かかったです。行って良かったです。

レジュメに書いてあったように、今日はなんか眠いです。

そして少しさみしくなりますね(・v・)

 

しばらく無理せずゆっくり過ごします。

またよろしくお願いします。

 

【浅野からのコメント】 

ご参加&ご感想ありがとうございます。

僕の印象では、1日中とても積極的にセミナーにご参加いただいていたなぁ、という感じで、ありがたい限りです。ホントありがとうございます。

そして少しでもふわっとした温かさ、気分のいい感じがあればいいなぁと願っています。

あと、寂しさですね。そう、つながりを感じるとその分さみしさも出ます。でも、だからこそ僕たちは「人を大切にして、また求めていく」のかもしれませんね。

今回はご参加ありがとうございました。またお会いできること楽しみにしていますね!

 

ご感想

先日のワンデイありがとうございました。

ここ一週間かなり疲労感があり・・身体は疲れているのに脳は興奮状態にあり眠りも浅く眠れなかったりでした。

遠方からの参加だったのですが、空港についたらおなかが痛くなり・・空港でトイレで・・苦笑。
次の日は朝起きたら一晩で雪景色になっていました。

セラピーカード(ワークショップで皆さんに引いていただく心理学用語の書かれたカード)は、「時期を得る」だったのですが・・今回の参加はその最後のスイッチのように感じています。

ワーク(グループセラピー)は四回目だったのですが、今回は今までに感じたことがないような感覚で・・逃げたい・・見ないで・・やっぱり住み慣れた世界でいい・・いかなくてもいい・・という感情でした。他の人のセッションが目に入ってこない感じで。

前日にずっとお付き合いさせていただいているカウンセラーの面談カウンセリングで(三年くらい電話でしかお話していなくて初めてお会いしました)今回のワークにも強力なサポートをいただいて。
 

浅野さんのお話の中での罪悪感・罪のキーワードに凄く心が揺さぶられ・・・
やはり自分の存在をそういうふうに感じているんだ・・と気づかされました。

現実の日常生活では同姓に嫉妬されて、良い気持ちはしてないのですが、自分がまだ価値を受け取っていないんだ。とおもっています。

そして自分が女性を出すと母に嫉妬される。。という気持ちにたどりつきました。今はそれが怖いです。。

あと(セミナーでの)最後の言葉

「わたしは生まれてきてよかったですか」の後みんなの中に入ったあと涙が止まってしまいました。

あの感覚はなんだったのでしょうか・・?現実世界にいった感覚・・?のような

浅野トレーナーさんのワークを初めて受けて

人柄のよさ・・優しさ・・傷を知っている人・・という感じを受けました。

私は前日の面談カウンセリングや、面談を担当してくれたカウンセラーさんが居たので今回のセッションで充分だったのですが、初めてだとカウンセリングの時間(シェアを取る時間)がもう少し欲しいかな~~と思いました。

また不定期に行きますので、そのときはよろしくお願いします。

(お客様から掲載OKを頂きましたので、個人情報や守秘義務に係る部分を編集させていただきアップしました。)

 

【浅野からのコメント】

この度はご参加ありがとうございます。
本当に遠方からご参加いただいてありがとうございました!

また僕の印象までしっかり書いていただいて、ありがとうございます。

(詳しいお話は個別にお返事させていただいていますのでここでは割愛して・・・。)

「ワークショップ中のカウンセリングの時間(シェアをいただく時間)がもっとあったほうがいい・・・。」

仰るとおりですね。今回の1Dayは、「全員フォーカスパーソンにします!」と言い切った時にお伝えもしましたが、どうしてもお一人お一人のお話を伺う時間が、従来のスタイルのワークショップより短くなってしまうんですよね。

ワークショップの中でもお話しましたけど、僕の貧乏性?サービス精神?(笑)から、来ていただいた方のお話は(希望者に限りますが)全てお聞きしたいという思いがあって、こうさせていただいたんです。

であったとしても、できる限りお話を今後は作っていこうと思います。
貴重なご意見、ありがとうございました。

またご縁がありましたらぜひご参加ください。
こちらこそよろしくお願い致します。

ご感想

1DAYワークショップへの参加動機は、抱えているパートナーシップの問題への解決にすこしでもヒントになればとの思いと、カウンセリング養成コースのヒーリングワーク(カウンセリングサービスの母体、神戸メンタルサービス主催)を受けてみたくて、その試しにまず1DAYを受けてみようと思ったのがきっかけでした。
 
受けてみて…
 
初めての参加でとても緊張していましたが、時間と共に緊張感は和らいで行くことができました。浅野さんをはじめ、アシスタントの方々の心配りのおかげでとてもリラックスして受けることができました。
 
はじめて、他の人のセッションをみて自然と涙があふれて不思議でした。
暖かい気持ちになれました。自分のことと重なるようでした。
 
私の番のとき、夫との問題のことを男性目線で説明してもらって、とてもわかりやすかったです。自分の誤解もわかりました。
そして必要な事は光を見ていくこと、女性としてキラキラ輝いていくことなんですね。でも、それは夫を見捨ててしまうような罪悪感を感じてしまいますが…
女性としてキラキラするって事、具体的に教えていただけるとうれしかったです。
 
セッションで、男性にありのままの自分を見てもらうことをして…。
恥ずかしかったけど、うれしかった(*^^*)
自分が近づいていくときはもっと恥ずかしかったけど、受け止めてもらえて嬉しかったです。
セッション中、他の方はすごく泣いてるのに、私はそのときあまり泣けなかったので、これでいいのだろうか、私だめなんじゃいないか、うまくできてないのでは?とちょっと心配になっていました。セッションについて、感情面やどうするかについて、もうちょっと説明していただけたら、よかったなあって思いました。(他の方は慣れてるように感じました)
 
セッション後、私、ありのままを受け止めてほしかったこと、見ていてほしかったことを思い出しました。そして…、なんていうか…、夫でなくても大丈夫なんじゃないか、なんてちょっと思ってしまいました(^^;)
 
後半、ちょっと疲れてきたとき、みんなと同じように泣けなくなってきて、頭で考え出したときがあって、そのときは孤立感をちょっとだけ感じました。
私は優しくないのかなって、自分だけ浮いてるのかなあって思いもありました。
 
でも、最後のセッションを通じてみんなと一つになれて心が暖かく、強くなれた気がしました。生まれてきてくれてありがとうって言ってもらえてうれしかったです。
 
浅野さん、アシスタントのみなさん、本当にありがとうございました。
すばらしい時間を過ごすことができました。バディのみなさんにも感謝です。
ありがとうございました。
 
(お客様からブログ公開OKをいただきましたので、アップさせていただきます。)
 
 

【浅野からのコメント】

ありがとうございます。そして今回はお疲れ様でした。
なにより率直なご感想をいただけたことが嬉しいです、本当に感謝です。

仰るように、もう少しセッション中の身の置き方や感じ方について、詳しくお話をさせていただければよかったかもしれませんね。ちょっと不安にさせちゃいましたよね、すみません。

ただ実は、セッション中に色々考えちゃうにも意味がありまして、それはそれでいいことなんです。
心の中でキャッチできないことを僕たちは考えちゃう癖がある、ということなんですが。

何より、一生懸命参加してくださって、チャレンジしてくださって本当にありがとうございました。
今回のワークショップが何か幸せのきっかけになればと思っております。
またお会いできること~それはヒーリングワークの場でも~を楽しみにしております!

この度はありがとうございました。 

 

ご感想 (Sさま)

先日の日曜日に1dayワークショップに参加しましたSです。
 
有意義な時間をどうもありがとうございました。
 
参加した次の日は、何か憑き物が取れたような、肩の荷が下りたような
自分なのに自分じゃないような、不思議な感覚に包まれました。
 
今回、グループワークでほかの参加者の方のお話を聞き
自分でもパートナーとの間で問題になっている部分について改めて考え
今の自分にできること、相手をどのような気分に追いやってしまっているのかなどを知ることが出来ました。
(あとは 、自分が今回学んだ気づきを、パートナーに与えられるかどうか、です。ここが一番問題ですが。。)
 
また、ほとんど同じような境遇にある方と同じ悩みを抱えていたことがわかったこと
そして、その実習に参加し、置かれる立場や、気持ちひとつ次第で
こんなに感覚が違うのかと体感することが出来ました。
それを知れたことで、心に余裕が生まれたような気がします。
長年の考え方の癖があるので、なかなかすぐに習慣化できないのがもどかしいですが。
 
知らない人たちの前で、感情を爆発させることが出来たこと
感情を爆発させている人を目の当たりにしたことで、自分の壁を少し取り払うことが出来た気がします。
 
・・・と思うままに書き連ねましたが
今まで一人ではなかなか得ることが出来なかった体験・感覚がたくさんできたのだと思います。

どうもありがとうございました。

(お客様からブログ公開OKをいただきましたので、アップさせていただきます。)

 

【浅野からのコメント】

メッセージをいただきありがとうございます!

私達の学ぶ心理学で、気付けば問題の半分は解決している、という言葉があります。
なかなか長年の習慣は変え難い部分がありますが、ゆっくりと意識を向け続けることで変化は起こるものだと思います。

また、Sさまが少しでもスッキリしていただけたり、何かしらの気付きが合ったならばこんなに嬉しいことはありません。

よろしければまたご参加くださいね。
このたびはありがとうございました!

ご感想 (Mさま)

1DAYワークショップに参加したMです。

1週間も経つのですね。ありがとうございました。
 
(1Dayワークショップを)申し込んだ日からドキドキでしたが、当日始まってすぐは、緊張しすぎて頭が真っ白になっていました。
 
「ああ…。ダッシュで走り去りたい…。」という気分でした。
 
浅野トレーナーが話し始めて、気さくでユーモアのある話し方に少しずつ、緊張もほぐれてきましたが、
 
「ワークで、握手やハグをします。」と聞いた時に、自分の中で無理すぎて大きな音で心のシャッターが下りる音がしました。
 
さらに、「今は無理!!って言っている方も、最後には泣きながらハグするようになるんですけどね~(笑)」
 
という話を聞いた時には、「いいなあ…。幸せな人もいるもんだなあ…。すいません無理です。。。」と本気で思っていました。
 
が、その幸せな人は自分でした(笑)
 
浅野トレーナーの、ここにいる人全員が、癒されて元気になって帰ってほしい。という熱い気持ちが伝わってきて、嬉しくて胸が温かくなりました。
 
ゲストカウンセラーさん、アシスタントさんの、温かい手や、笑顔に、本当に安心しました。
 
グループの皆さんの、優しい気持ちに、人って恐いものではないんだな。と教えてもらいました。
 
大泣きしても、なさけない過去を話しても、ここでは大丈夫。
絶対うけとめてもらえる。
 
という、本当に幸せな体験をさせていただきました。
 
今思い出しても、涙がでるくらいです。
 
あの日のあの場所は、私にとっての心のパワースポットとなって、これからの私を支えてくれると思います。
 
帰りの電車で、無性に人間が愛おしくなって、すれ違うみんなをハグしたい…。
 
という感覚におそわれ、自分でもびっくりしました。
 
自分からしたら、綺麗で完璧で悩みなんかなさそうに見える人でも、どんな人でも心の痛みはあり、生きにくいのは自分だけではないんだ。
 
みんな一生懸命乗り越えていこうとしているんだ。ということが、ワークショップだから、腑に落ちたんだと思います。
 
なんとなく、人間が怖い。と思っていましたが、少しだけ、心を開いても大丈夫な時もあるかもしれない…。と思うようになりました。
 
浅野トレーナー、皆さまに、心から感謝しています。

ありがとうございました。

(お客様からブログ公開OKをいただきましたので、個人情報を編集してアップさせていただきます。)

【浅野からのコメント】

この度はご参加ありがとうございます。
そして素敵なご感想をいただき、本当にありがとうございます!

「幸せな人は自分でした(笑)」

そう感じていただけたなら、本当によかった~って思います!

しかし仰るとおりで、いきなり人と関わる、親密感を感じるって抵抗感ありますよね。
僕も初めてセミナーを受けた時、そう思っていましたもん。

しかし一度でもブレイクスルーが起きると、急に親密感を心が感じて、暖かくなったり、ホッコリできたり、人を無性に愛おしく感じたり、愛したくなるんですよね。

これ、【愛情は(知識や意識ではなく)「肌で感じる」もの】ということを見事に表しているのではないかな、と思います。

でも、そう感じられるのはMさんの中の愛情が大きく存在するから、なんですよ。
自分にわからないこと、自分の内面にないものは感じない、が私達の心の法則ですから。

一つ、今まで感じなかった感情を大きく感じる・・・心の枠が外れて超える、そんなリフレ-ミングのようなものが起きたのかもしれませんね。

であったなら、僕も嬉しいです(笑)もっと幸せな人になっちゃってくださいね!

そしてまた僕で良ければお手伝いさせてください。
この度は本当にありがとうございました!
 
***

また、Mさんからは、僕アテにご感想を送っていただいた際

「申し込み前の私と同じように、参加したい気持ちはあるけど、不安で迷いまくっている人の参考に、少しでもなりますように。」

とメッセージも同時に送っていただきました。

なんだかMさんの優しさを感じました、本当に。

ご協力ありがとうございます!

ご感想

こんにちは、先週の日曜日の名古屋での1DAYワークショップでお世話になりました。

短い期間に数回も名古屋に行くとは思いませんでしたが(笑)それも浅野さんの人柄のなせるわざだと思います。ありがとうございます。
さて、ワークショップ後、1週間たちました。感想をお送りします。
 

正直、セッションしていて抵抗はいろいろ出てきました。

ただ、感情を自由に表していい場だということが、私にとっては何より救いでした。
だからワンワン泣きました。
基本的に思ってることにフタしまくって生きてきたんだという自覚が出てきました。

私は、女としての楽しみに関して、そんなん「課題」が片付くまではおあずけ、と常々思ってきていたようです。

そしていつまでも「課題」は終わらない。
男性よりも頑張って、世間が女性に求めていることもこなして初めて一人前だと思っていた。

たとえば友達に対してはそんな恐ろしい要求できるわけないのに、自分にはしていた。
常に疲れているのも無理ないのでした。

勇気を持って、女性を楽しみたい。
来た球打ち返しているだけの人生はもう嫌です。

また、別の方のセッションの中で、笑顔が素敵だ、と言われたことが、意外と嬉しかったです。

元来、自分の顔については、写真写りもいつも悪いし私が笑ったところでキモいだけ、ツンとしていても絵になる美人に生まれたかった、と思っていたところがありました。

自分の笑顔に何か価値があるらしい、と思えるようになったのは進歩です。

自分を認める、女性を楽しむ、そんなことで人生変わるのかな、と冷ややかな視点の私もいるのですが、何より今よりラクになりたいから、ぼちぼち自分に優しくしていきたいと思います。

(お客様からブログ公開OKをいただきましたので、アップさせていただきます。)

 

【浅野からのコメント】

こちらこそ、ご参加いただきありがとうございました! 

「自分の笑顔に何か価値があるらしい」

そう、あなたには魅力も価値もあるんです。とはいえ、なかなか直視しづらいといいますか、恥ずかしいし見つめにくいところですけどね。そのお気持はなんとなくわかります。

ただこの事実は僕だけではなく、あのワークショップ場所にいた皆さんが証明してくださったのではないでしょうか?
それも一つの真実、ではないかな?と僕は思います。

「来た球を打ち返しているだけの人生はもう嫌」

名言ですね!
これ、いただいてどこかで使わせていただきます(笑)
でも、ホントそうですよね。自分の足で、自分の意志で、しっかり幸せになってこそ!という部分がありますもんね。

そうお感じいただくきっかけになれたなら、そしてあなたの魅力に気づいていただける1日になったなら幸いです。
また僕も微力ながらあなたの幸せを心からお祈りしておりますし、ぜひ応援させてくださいね。
そしてまた、(今度は名古屋かどこかは分かりませんが(笑))ぜひお会いしましょうね!

この度はありがとうございました!

ご感想

一昨日は、とっても素敵な体験をありがとうございました。

フォーカパーソンで前に出るのは初めてだったので初めはドキドキしましたが、
皆さんの暖かい大きな愛ににとっても安心感を感じました。
 
初めて会う方々ばかりなのに、こんなに愛をくれるなんて本当に優しい~!!
という感情が止まりませんでした。
 
最近はワークショップの様な、グループで癒されることにとても魅力を感じています。
そして浅野先生の優しさを感じて癒されたいと思っています。
 
今回の様な1日みっちりで行う浅野先生のワークショップをまた開催して頂けることを
とっても楽しみにしています。(沢山やってください!)

とっても濃くて充実した一日を本当にありがとうございました。

【浅野からのコメント】 

ご参加&ご感想ありがとうございます。

温かい気持ちになっていただけたならそれが何より、と思っています。いやはやうれしい感想です。
おっしゃっていただくように愛って人肌でしか感じられない部分があります。いくら相手は「愛してくれている」と考えても、感覚やリアルな人の温かさにはやっぱり勝てない部分がありますね。

つながりを感じていただけたなら、あなたこそたくさん温かさをお持ちなんでしょうね。素晴らしいと思います。

ワークショップにご興味があるとのこと、ありがたい限りです。またセミナーでお会いできればいいですね。その時を僕も楽しみに待っています。

今回は本当にご参加いただきありがとうございました。

ご感想 (Nさま)

先日の1Dayワークショップに参加しました、Nです。
前々から心理学やグループワークに興味があって、たまたまカウンセリングサービスのホームページにたどり着き参加しました。
 
何か宗教的な怪しさがあったら(失礼)どうしようと思って不安でしたが、純粋に心理学で安心しました。
午前中は始終緊張しっぱなしで、大丈夫かな?楽しめるかな?と思っていたけれど、優しい方ばかりで午後からは大分リラックスしていました。

他の方のセッションで泣けてきて、アシスタントの方が「泣けて良かった」と言って下さったのがとても嬉しかったです。

自分のセッションの時には、何故か涙は止まり、浅野さんとのやりとりは漫才のようになっていましたが(笑)、それも楽しかったです。「やるよー!」と私を引っ張り出して下さってありがとうございます。すごく面白くて、温かい方だなぁと思いました。

指摘されたことがことごとく当たっていて、名探偵に追い詰められる犯人の気分でした(笑)。
ご指摘のとおり自分でもどうすればいいのかなんとなく分かっていて、でもうまく言葉にできなくて、言われて納得した感じです。
愛を求めてるなんて、恥ずかしくてしょうがないですが…。
いまだに自分の中には、罪悪感と劣等感がしぶとく根をはっているんだなぁと思いました。
本当にお世話になり、ありがとうございました。
またアシスタントの方々、あの会場に集まった全ての方が温かくて優しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

また、時間に余裕のある時に参加しますので、その時はまたよろしくお願いします!

【浅野からのコメント】 

ご参加&ご感想ありがとうございます。

そうですよね、ワークショップ、怪しいですよね。怪しいというか何をするのかわからないですよね。でもおっしゃっていただいているように純粋に癒しと心理学で構成されています。
そして、昔からずっと・・・僕の先輩が担当されていたころから、弊社のセミナーは「純粋な癒しのつながり」を求め続けています。受講されている皆様にもお約束いただきながら、安全で安心な場所をご提供しているんですよね。それは今も変わりません。

あの場所でNさんが流された涙も、そしてあなたのために人が流した涙も、体や気持ちの温かさも全部本物、なんですよね。だからぜひその感覚を感じ続けてもらればいいなーと思っています。

しかし漫才とか名探偵とか、比喩がすごいなぁ~と(笑)うれしいですね、そう書いていただくと。楽しんでいただけましたでしょうか?

今回はご参加いただきありがとうございます。またお時間がありましたら、再びお会いできること楽しみしていますね。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...