恋愛と男性心理

「男の弱さ」ってなんでしょうか

心理カウンセラー浅野寿和です。いつもありがとうございます。

んー久しぶりに晴れた!と思ったら、急に寒くなって暖房を・・・と考えてしまいました。

うっかり薄着でカウンセリングルームに来てしまった、この敗北感、なんなんでしょう・・・。

さて、今日もいただいたご質問にお答えします。

よろしければお付き合いください。

浅野さんへの質問

 

いつもカウンセリングありがとうございます

 

「男の弱さ」てなんでしょうか

 

男が弱さをみせた時・・
例えば「俺はもうだめだ」とか「自信がない」とか
解り易い弱さを見せてくれたらこちらも解ると思うのですが、きっと私も含めお相手している男性達はそんな事を素直に言ってくるタイプではないのだと思います

 

強がった発言とかもそうなんだろうけど、心がカチカチな男性が弱さを見せてる瞬間を拒絶と感じてしまったり、「え?それそーなの?」って世の女子達は意外と見逃してしまっているんじゃないかなーって思います

 

愛深き忍耐女子として、男が弱さをみせた時に悪意なくスルーしてしまっては残念かと(笑)

 

男の弱さってどんな事でしょうか

 

(HRさん ※原文のまま掲載させていただきます)

 

HRさん、ネタ募集コーナーにご協力いただきありがとうございます。

なるほど、さすが愛深き忍耐女子。もう「男性が弱さ」を見せた瞬間を見逃したくないわけですね(それで何をするのかはあえて聞きませんが・・・)


自立男性の弱さって?

tsuyoshi-2_TP_V

例えば、僕は以前、コラムにこんな話を書きました。

どこか自立がやめられない男性は

『今は何もしなくてもいいよ、という場所であり、好きにしてもいいと感じられる場所、つい休みたくなる居心地のいい場所を求めている』

『どんな自分でも受け止めてくれる人を望んでいる』

また、ハードワーカーさんの心理という部分では


『「止まったら無価値」なのです、ハードワーカーさんのココロの中は』

だとすれば、いわゆる自立男性の弱さって「弱くなれないこと」なのかもしれませんね。

つい強がってしまったり、頑張ってしまったり、一人で背負い込もうとする。

言い換えれば、素直じゃない、とか、強がっている、とか・・・そういった姿なんでしょうけどね

それ自体が「弱さ」だ、と言えなくはないのです。

一見すると「強さのように見える」のですけどね。

なお、今回は、もっと具体的にどんな言動が男性の弱さを示しているか、というご質問のようですが・・・んー事例が多すぎて、すぐには思いつきません。

よくある話はつらそうなのに「大丈夫だから」が口癖、とかね。これも弱さを示していますけど。

なので、みなさまさらなる具体例プリーズ(笑)そうすれば「ここが弱さですよ」と言えるかもしれません。

私たちの世界にはこんな言葉があります。


『弱さの中に入るだけの強さ』

自分の弱さを受け容れることができることこそ、強さであるわけです。

そう考えると、そもそも自立男性が

『愛なんてしらないし、そんなものでは飯は食えないよ』とか

『俺のことは放っておいてくれ』とか

『俺は一人で生きていけるし』とか

パートナーである女性の前で、そういった姿を示している事自体が「弱さ」である、とも見ることができるのです。

そもそも自立の人のマインドとは「自分の生き方は間違っていない」と証明したくなっている状態に近いもの。

その男性がどうしてそんな生き方を採用しているのか?は、どこか「真の自立(男性的な包容力のある自立)」と、「そうではない自立(隔離された一人の世界で生きる)」を混同して理解している可能性がありますね。

逆に、依存の人のマインドは「自分がいかに傷ついたか、頑張ったか、間違っていないよね?(自分は被害者だ)」を周囲に理解させたい、と思っている状態に近いわけです。

だから、男性が自立をして「自分の生き方は間違っていない」とたった一人で正しさを証明しようとすると

その傍にいるパートナーは、「依存のマインド」を引き受けることになるので、若干被害者的な感情を感じ続けることになります。(どれだけ愛せば私を見てくれるの?的な・・・)

それぐらい、このタイプの男性をパートナーにすると、あなたが弱さを感じてしまう状況が出来上がるのですよね。

***

そして、彼との関係の中で「あなたが感じている気持ち」こそ、彼が鉄壁の自立をして「受け容れることを拒絶している弱さ」を示していることは多いものです。

だとすれば、ですよ。

いわゆるパートナーシップレベルでの自立男性の弱さは

『俺を愛し続けてくれる、そんな女性の愛を受け容れることができない』

ということに集約される、と言えるかもしれませんね。

だから、真に強い自立男性は、『愛してくれてありがとう、本当に君のような人に出会えて俺は嬉しい』と言えるものですよ、きっと。

そう考えると、

カッチカチの自立男性を愛する忍耐女子のみなさんは、『常に男性の弱さと向き合い、その弱さをなんとか愛し続けようとしている存在』かもしれませんよね。

だからね、僕はお話を聞くと、いつも頭がさがるんです。凄いな、と。

ただ、同時にこうも思います。

もしあなたが「そのカッチカチの自立男性の弱さ」とずーっと向き合っているなら「それはなぜ?」

まさかね・・・。

あなたが彼を救うまで頑張るとか

彼に愛されるまで戦うとか

人を助ける以外に自分は役に立てないとか

まさかねぇ、もうそんなことを考えているわけじゃないですよねぇ?

あなたは、きっと素晴らしいのに。

カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...