恋愛・夫婦の心理学

結婚を考えてる彼がいますが、彼の収入が低くてやっていけるか不安です。

浅野さんへの質問

 

結婚を考えてる彼がいますが、彼の収入が低くてやっていけるか不安です。
彼は1年前に転職して非正規で働いています。
この会社でやっていける自信がないとぼやいていて、正社員になると全国転勤はあるし、夜遅くまで働くし、住宅手当がなかったり条件がよくないと言っています。
彼は長男で、両親が重い病気を抱えているのでそういったこともネックになっていたりもします。
彼はもう30代なので、転職でかきる会社も少ないし、どこかで妥協するしかないのかもしれません。
私は彼を応援する気持ちはあるんですけど、どうも彼がいろいろ迷っていて焦りが少ないように見えて、仕事も嫌嫌やってるように見えて頼りなく感じてしまいます。
彼がもっと稼げるようになってくれて、飛躍してくれたらいいのにと思うのですが、どうもいろんな会社でいいように利用されやすいらしく、疲弊していて愚痴ばかりです。
現実はそんなもんかもしれませんし、私も彼も考えが甘いのかもしれませんが、社会でのびのびとやっていくには、稼げるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

(匿名さん ※原文のまま掲載しています)

匿名さん、ネタ募集にご協力ありがとうございます!それではお答えしますねー。

と、その前に。

今回のご質問を読んで僕は少しだけジンとしてしまいました。

匿名さん、彼の収入が少ないことが不安、とおっしゃっているのに、ご質問は「社会でのびのびやっていくには、稼げるようになるにはどうしたらいい?」なんですよね。

なるほどなぁ・・・と。

きっとあなたは愛の人、なんでしょうね。

きっとたくさん彼を支えてこられたんでしょうね。

どうでしょう、今回のご質問には「彼がもっと稼げるようになる方法」としてお答えしたほうがいいんでしょうか?

それとも彼との接し方や、彼との未来についての方向で書いたほうがいいんでしょうか?

そのあたりちょっと考えちゃったのですが・・・もうまとめてお答えしちゃいますね(自己完結)

彼を褒める。それが彼を勇気づける方法。

私は彼を応援する気持ちはあるんですけど、どうも彼がいろいろ迷っていて焦りが少ないように見えて、仕事も嫌嫌やってるように見えて頼りなく感じてしまいます。

そうでしょう、そうでしょう。

彼を応援する気持ちがあるからご質問をくださったんですよね?

しかし、様々な事情があるにせよ、彼が頼りなく見えてしまえば、いろいろなことを感じてしまいますよね。

そもそもあなたの気持ちを彼に受け止めてほしいですよねぇ・・・。

んー・・・。

どうもいろんな会社でいいように利用されやすいらしく、疲弊していて愚痴ばかりです。

さて、いただいたテキストだけでは言い切れない部分もあるですが、どうも匿名さんの彼は、優しいし情もありそうだし、責任感もそれなりにありそうですが、若干自分を責める傾向があるのかなぁ?と僕は感じましたよ。

私達は「自分に価値を見いだせない」状態になると、つい人の言いなりになってしまったり、自分の思いを表現することに意味を感じなくなるんですよ。

そして、心の中では「自分には自由がない・選択肢がない」なんてイメージを持っている事が多いんです。

どうやら彼の親御さんのこともその一因になっているようですし、仕事の面でも不安などから躊躇することが多いようですし。

そう考えると、彼のココロはちょっと不自由さを感じているのかもしれない。感情としては無意味感・無力感を感じているイメージ。

だから彼は「どうせ頑張ってもなぁ・・・」と逡巡するのかもしれませんし、現状維持を模索するのかもしれませんね。

彼がもっと稼げるようになってくれて、飛躍してくれたらいいのにと思うのですが

では、あなたから彼を褒めてみてはいかがでしょう。

「価値を見る」と私達は表現するのですが、彼の価値を見て伝えましょう。

ただ、口で伝えるだけでは不十分で、あなたがその彼の価値を感じてから伝えるといいですよ。

これ、超重要なポイントですね。

「この人のいいところはここだよなぁ」
「私が好きになった彼はこういう良さを持っているよなぁ」

そう見て、感じて、彼に伝えていくんです。

誰よりもあなたの価値を見ているのは私だよ!と言い切れるようになれれば最高ですね。

そうして「彼をその気にさせる」感じです。ある程度時間がかかるかもしれませんが、コツコツと。

ちなみに、あなたから「仕事が辛いのなら、こうしてみたらどう?」といったように、彼にあれこれ提案することもいいことですが、今回のようなケースの場合は「彼があなたに何も尋ねていないのに何かしらの提案をすること」はできれば避けたほうがいいかもしれません。

彼の内面的な部分を認めたり、可能性を信じてあげることがポイント。

実際の行動や決断を下すのは彼であり、彼が決めることで彼の自信も覚悟もつきますから、あまり求められる前に手を出しすぎないことも大切かもしれませんよ。

また、これは万が一の話ですけれど。

もし、あなたが疲れていたり、あなたのココロが自分の価値をある程度感じ切れていないと、なかなかこの「価値を伝える」ということが難しくなりがちです。

例えばですよ・・・

とんでもない高熱を出しているカウンセラーに「頑張ってきましたね」と言われて、心に響くでしょうか?

休みがなく、見るからに疲れ果てているセラピストに「あなたの体を癒やしましょうね」と言われて、素直に「そうですね」と思えるでしょうか?

・・・ものすごい例えですが、でもそう思いませんか?

これと同じで、私が価値を受け取った度合いだけ、相手に価値を伝えることができます。

しかし、自分の心が元気じゃないと、相手にエネルギーを渡すことが難しくなるのです。

だから、まずはあなたが彼に価値を伝えてみる。

それでも状況が変わらないなら、一度あなたの心の状態を見つめておくといいですよね。

実はカウンセリングやセミナーで

「私のパートナーのことで相談したいことがあるんです」

とおっしゃってくださる方はとても多いんです。

僕はね、そうご相談いただく時点で、「あなたは愛の人です。もう決定!」と感じています。

じゃなきゃそんなご質問してくださらないでしょう?と思うんです。

「いやいや、私は自分の幸せや、自分のことだけ考えているんですよ、きっと」なんて謙虚なお話も伺いますが、そりゃ普通ですし、本気で自分のことだけ考えていたら「もう別れてない?」と僕は思っちゃうんですよねー。

愛情があるからですよね、頑張りたいと思えるのは。

その思いが彼に伝わんないのは悔しいし切ないでしょうし。

今回のご質問もそうじゃないかなーと思うんです。

なにより「彼を応援する気がある」と言えるあなたは素晴らしいんです。

そのあなたのハートが疲れ果てないように、不安を感じ続けないように、どうかご自分を大事にしてくださいね。あなたの心のコンディションも上手に整えてあげてください。

とにかく僕は「パートナーのために頑張る皆さんのサポート」こそ本当に大切なことだよなぁ、と思っています。

今回は以上です。なにか参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...