恋愛・夫婦の心理学

相手に惚れることもまた、相手を本気にさせる方法のひとつ

彼は私のこと本気なのでしょうか?

浅野さんへの質問

最近の記事で私も一緒なのかな、と思ったことがあります。
付き合っているのに婚活アプリをやめない彼、のような記事だったと思います。

彼は付き合っているのに、アプリをまだ続けています。私も他の方とやり取りはしていませんが、最近までアカウントは残していました。彼がまだ続けているし、少し監視の気持ちもありました。そのアプリは、男性はメッセージをするために課金しなけらばいけないシステムなのですが、付き合う前に、もう課金は嫌だからやめると言っていました。それが本当なら、今は誰ともメッセージのやり取りはできないはずなのですが、たまにプロフィールを更新したりしています。

やっぱり私はとりあえず付き合った人で、他にもっとかわいい人がいたらそっちに行こうとしてるのかな?と思います。

彼の不安が原因かも?というお話でしたが、私の彼は特に嫉妬もしていないように見えます。彼自身友だちも多く、趣味も多いし、いつも忙しそうにしています。 

彼は私のこと本気じゃないんだとついつい思ってしまいます。

もともと不安が強かったり、ネガティブな私は、まだ彼の前では緊張したり、素が出せなかったりします。そのせいか、「kが友だちと話してるとこが見たい!今度友だちと飲んでる時呼んで」とか「kが酔ってるとこ見たい」と言ってきます。

彼はとっても男らしく見えるのですが、実は自信がないと言っていました。恋愛だけでなく、全般的にだそうです。私がかっこいいよね!とか、絶対モテるよね!と言っても、いや、、全然モテないし、、みたいな反応をします。また、性格診断等をやると、絶対に女々しいと出てくるとも言っていました。

彼はどんな気持ちで私と付き合っているのでしょう?全く不安そうには見えませんが、実は不安なのでしょうか。それともただ私のことは好きじゃないだけでしょうか。

ネタ募集ネーム:kさん

 

kさん、ネタ募集にご協力ありがとうございますm(_ _)m

なるほど、それは不安ですよね・・・。彼のことどう見つめていけばいいかわからないですものね。

それでは、今回のご質問にお答えしたいと思います。

 

私のこと本気じゃないんだ?という思いは防衛

やっぱり私はとりあえず付き合った人で、他にもっとかわいい人がいたらそっちに行こうとしてるのかな?と思います。

彼は私のこと本気じゃないんだとついつい思ってしまいます。

なるほど、ついそう思っちゃいますよね。

それもまぁ仕方がない状況ではないでしょうか。

そう感じることは切ないですけど、そう思わないと不安が増しちゃいますよね・。

ちなみに「彼は私のこと本気じゃないんだ」という思い。

これは「不安に対する防衛」として作用しますからね。

もし彼を信じて裏切られたらつらすぎる・・・。

そう思えば何かしらkさんにも防御が必要ですもんね。

自分か傷つかないように備えるなら、この防衛はやっぱり必要なものになりますよね。

 

全然モテないし、、、という彼の気持ち

彼の不安が原因かも?というお話でしたが、私の彼は特に嫉妬もしていないように見えます。彼自身友だちも多く、趣味も多いし、いつも忙しそうにしています。

彼はとっても男らしく見えるのですが、実は自信がないと言っていました。恋愛だけでなく、全般的にだそうです。私がかっこいいよね!とか、絶対モテるよね!と言っても、いや、、全然モテないし、、みたいな反応をします。また、性格診断等をやると、絶対に女々しいと出てくるとも言っていました。

なるほど、彼には彼なりの不安があるようですね。

不安=嫉妬ではないですしね。

ちなみに「全然モテないし、、、」という男性の気持ちって意外とシンプルで「自分は男らしくないよなぁ・・・」と感じている場合がほとんどかなぁ、と思います。

僕も自分の男らしさを認められないでいたとき、自分は「ただの小僧」とか「やさしいクズだな」と思っていた時期ありますもんねぇ・・・(遠い目)

これは無力感や無価値感(母)の影響なんですけどね。

「性格判断等をすると女々しいと出てくる」あたりがそれを表現していますよね。

そう考えると、彼の内面はもしかするとナイーヴかもしれません。

実はですね、僕も心理テストなどを作成していた時期があるんですよね。

で、男性の回答者さんが「女々しい」という結果を出すための選択肢って、こんな感じです。

「不安になるとずっと気にしてしまう」
「失敗するとベッコリ凹んでひきずるタイプ」
「気分や人の意見にに流されやすい」
「決断が苦手。とりあえず悩む」
「何事も自分のせいだと感じやすい」

などなど・。

もちろん男性の内面にそういった部分があったとしても、周囲には悟られないようにしてますよ。悟られたら恥ですし大変ですから。

いくら表面的に男らしくとも、その内面はまさにユニヴァースといいますか、計り知れないということでしょうか。

そんな彼の長所はきっと「慎重さ」「丁寧さ」なのかもしれませんね。

失敗は避けようとするけれど、物事丁寧に進めるタイプかな、と。

だとしたら、彼がアプリを止めない理由も・・・いいか悪いか別にして、このあたりにある可能性も否定できないのかな、と思ってみたり。

そもそも、あなたとお付き合い中なのにアプリを続けるってしんどいと僕は思うんですけどね。

 

本当に自分で十分なのかという不安

「kが友だちと話してるとこが見たい!今度友だちと飲んでる時呼んで」とか「kが酔ってるとこ見たい」と言ってきます。

これはきっと、kさんが安心していたり楽しんでいる姿が見たいんでしょうね。

「パートナーには楽をしていて欲しい」
「楽しそうに過ごしていて欲しい」

そんな気持ちになる男性って少なくないですよ。まぁこう感じるにも理由があるといえばありますが、それはそれとして。

もちろん、kさんが友達と飲んでいる場面や酔っている姿を見せなきゃいけないってことではないですよ。

彼はあなたの表情で気持ちが決まるタイプなのではないかなぁ・・・と僕は想像しているわけです。

いいも悪いもなく、ここに男性の隠れた依存性が見え隠れするわけですよ。

彼は「本当に自分で十分なのか」と考えるタイプではないか、と。

こういった不安を感じている人ほどストイックに見えるものですよ。

自分を簡単には認めない姿がそう感じさせるのですね。

そういった人ほど実は「誰かに惚れてほしい」と思っているとかいないとか・・・。

 

自分から愛する選択にデメリットはすくない

彼はどんな気持ちで私と付き合っているのでしょう?全く不安そうには見えませんが、実は不安なのでしょうか。それともただ私のことは好きじゃないだけでしょうか。

いただいた内容だけでは「彼の気持ちがこうだ!」と言い切ることはできないんですけどね。

ただ今回の話の流れだけを読み取ると、彼にあなたに対してわだかまりを持っているようには感じませんよ。

むしろ気になるのは・・・

彼があなたに本気かどうかという問題もあるのでしょうが、そもそもなんとなく距離がある関係になっていないでしょうか?

そしてどこかお互いに好きになってほしい的スタンスを取っているような。

もしパートナーシップがそのような関係になっているなら、それはもったいないかもしれません。

パートナーシップはお互いに手に手を取り合い不安を乗り越えていく関係性でもあり、お互いに愛し、与えあうことで喜びを感じていくものだと僕は思うわけです。

例えば、彼や彼女の態度が不穏。だから愛さない。そう簡単に私の本気を与えない。

その選択もありといえばありですよね。慎重な方ほどそうお考えになるかもしれない。

ただ、ここで自分からパートナーを愛したとして、何の問題もなく愛しあえたら幸せですよね。

もし、相手が問題を抱えていて自分を愛してくれなかったとしたら、そもそもその人と一緒にいても幸せになれなかったという事実が分かるということ。

恋愛感情云々を抜きにして考えれば、自分から愛する選択にデメリットはすくないのです

むしろ本気で向き合わなかった後悔のほうが長く引きずるでしょう。

「どうしてあの時、向き合わなかったのだろう・・・」とね。

ただ、恋愛感情や不安をアリにして考えると、自分から愛してダメだったら「めっちゃ傷つく」「本気になった自分がバカを見るじゃないか」と考えちゃう人は多いのかもしれません。

たしかにそう感じますよね、と僕も思います。

ただこれは「本気になって愛してもダメだった、やっぱり自分は愛にふさわしくない」という自分の観念を強化する、ということなんですよね。

つまり不安を取り除きたい関係の前提には、自分の内面に「自分は愛にふさわしくないのではないか」という疑いがある、ということ。

このあたり、僕がカウンセリングの中で最も気にしている部分のひとつなんです。

でもね。

本当にそれが真実なのでしょうかね?

僕はいつもカウンセリングやセミナーで皆さんに問いかけさせてもらってます。

あなたはあなたとして素晴らしく、愛されるにふさわしい存在ではないでしょうか?と。

しかし、生きていればいろんな経験をし、時には切ない気持ちになったり、自分を信じられなくなるような経験をすることもあります。

そういった経験から生まれた感情は、たしかに不安や疑いを煽るものになりますね。

そんなときは自分の気持ちを整理したり、自分の気持ちに寄り添い、癒やすことで、本当の自分を取り戻していくことです。

そしてもし、パートナーが「自分のことを信じられない」発言をしているなら、パートナーの痛みも不安も悲しみも素晴らしさも全部見つめて愛してあげてもいいのでしょうね。

「そうなんだね」と理解し、ときには寄り添うことなんでしょうね、その気持ちに。

最も近い距離で愛せるのは、相手に惚れることができるのは、パートナーだけですからね。

自分が誰かのパートナーになることには、そういう意味があると思うのです。

そこで相手の気持ちに寄り添い、受け入れることができたなら、それこそ愛し上手と呼ばれる人になるわけですから、もっと自分を肯定できるようにもなりますね。

もちろん「私は別の人を愛したい」と思うならそれはそれでOKなんですけどね。

最後になりますが

彼は今、kさんを選んでいますよね。

言い方は妙ですが、少なくとも彼はkさんに魅力を感じているということですよね。

それがなくて付き合っているという話なら、こっちから願い下げだわ!って話ですもんね。

だとしたら、kさんに魅力を感じている彼を見て、あなたは何を感じますか?

・・・万が一、ここで不安が出てくるなら、自分の気持ちをしっかり見つめたほうがよさそうです。

そうでないと、今の彼だけでなく、別の人があなたの魅力に見たときにも、不安や痛みが出るということなのでね。

そうではないことを僕も願っていますが、参考まで。

やっぱりパートナーに魅力を感じてもらえていると思えば、嬉しくないでしょうか?ココロが温かくなりませんか?

そう感じられるなら、その気持ちを受け取って。相手に返してあげる方法もあります。

私はあなたに魅力を感じている、と伝える方法もあります。

そうでなければ、このご質問を僕に送ってくださるわけがないと思うのです。

そう伝えることが、きっと彼の自信にもつながるような気がしますしね。

以上、何か参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
浅野 寿和
カウンセリングサービス所属心理カウンセラー。名古屋を中心に東京・大阪・福岡で〜旅人のように〜カウンセリング・セミナーを開催。心理学は現実で使えてなんぼ、がポリシー。
カウンセリング・セミナーのご案内
カウンセリングを受ける

なりたい自分になるカウンセリングが人気!
心理カウンセラー浅野寿和のカウンセリングのご利用方法はこちら。

カウンセリングのご案内ご予約可能時間のご案内

ワークショップで心理を学ぶ!

10月18日に(日)心理学ワークショップを開催します!
毎回「なるほど!」というご感想をいただく浅野の心理学ワークショップ。男女、年齢問わずたくさんの皆さんにご利用いただいています。
今回はZOOMを使ったオンラインワークショップなので、ご自宅など皆さんのお好きな場所から参加できますよ!

疲れた心を整える心理学ワークショップ 【10月18日(日)開催】10月18日(日)「疲れた心を整える」スペシャルZOOMワークショップ 2020年10月18日(日)に、ZOOMでのオンラインワークシ...

 

 

ブログ上であなたの質問にお答え

ブログ読者の皆さんからのご質問に浅野がブログ上お答えする「ネタ募集コーナー」は現在も継続中。よろしければあなたの訊いてみたことを↓のページから送ってくださいね。

ネタ募集企画のお知らせカウンセリングサービス・心理カウンセラー浅野寿和です。 いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて唐突ですが、この度このブ...